FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の取引はひとまず終了


Category: トレード実績   Tags: ---
今月も明日で最後。明後日からは新年度が始まる。今年も1/4が終わってしまったと思うと、月日が流れるのがすごく早く感じる。

ところで前回保有したポジションのその後は、USD/JPYは120.00円に指値をして保有中。EUR/USDは1.0820ドルで決済し130pipsの獲得。AUD/USDは0.7700ドルで決済し140pipsの獲得。トータル270pipsの獲得となった。今晩のUSD/JPYの動向にもよるが、今月はこれで終了の予定である。


(追記)
USD/JPYは無事、120.00円で決済され、60pipsの獲得となった。
これで今月は、1,230pipsのプラスで終了。


にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ


スポンサーサイト

難解な状況の中でなんとか1000pips超え


Category: トレード実績   Tags: ---
 昨日で今月の取引が終了し、来週からは2月相場が始まります。
 今月は円買い、ドル買いが進行し、欧州通貨、資源国通貨が売られる展開でした。特にユーロの下落が際だっており、対円で135円→125円、対ドルで1.46ドル→1.39ドルへと急落しています。この円高・ドル高の流れがおよそ1ヶ月続いたところですが、来月になってこの流れが転換していくのか注目されるところです。

 このような1月相場でしたが、トレード成績は満足のいく結果となりました。右カラムにも掲載していますが、今月の成績は13勝10敗勝率56.5%1,243pipsの獲得となりました。振り返ってみると中盤までは649pipsという大きな損失となっていましたが、後半下落の波に上手く乗ることができて一気に巻き返しました。去年までのバージョンから見直した決済タイミングも上手く機能したように感じます。この調子で来月も1,000pips超えの利益を目指し頑張ります。


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

6ヶ月ぶりの陽線


Category: トレード実績   Tags: ---
 こんばんは。久しぶりに本文のある更新です。

 今月も今日が最終日で明日から3月が始まります。早いものですね~~春ももうそこまで来ていますし、アメリカではサマータイムが始まろうとしています。3月を迎えて、今月を振り返ってみようと思います。

 ドル円、クロス円は今月陽線となりました。ドル円は6ヶ月ぶり、ポンド円とカナダドル円は7ヶ月ぶりの陽線です。ユーロ円、オージー円、キウイ円、スイスフラン円は12月に陽線となっていますので2ヶ月ぶりなのですが、基本的にドル円、クロス円は久しぶりの陽線ということです。
 またどの通貨も今月初旬に記録した安値に対し、軒並み10%以上の上昇で今月の取引を終了しており、中盤から後半にかけて上昇力が急激に強まりました。
 一方、ドルストレートは上ヒゲが長い陰線ないしは実体部分の小さな陽線となっており、対ドルで主要通貨の売り圧力が相当強いことを物語っています。
 このように今月は、ドル≫ポンド>ユーロ>オセアニア≫円という力関係だったっことがわかります。また、これまでニューヨークダウ下落、ネガティブな経済指標といった場合は円買いが強まり、リスク回避の場面では円が選好されていたのですが、今月後半になってからは、ニューヨークダウが下落してもドル買いが進み、ネガティブな経済指標発表となっても反応なしといった状態の変化が起こりました。

 結局のところ円独歩安状態で今月を終了したところですが、この動きが円ショートポジションの積極的な構築の結果なのか、これまで貯まった円ロングポジション手仕舞いの範囲の動きなのかによって大きく異なります。いろいろ調べてみると円ショートポジションの構築に傾いてきたようで、それが本当ならばドル円、クロス円の上昇トレンドはまだ続きそうです。

 今月のトレードですが、超多忙で検討のための時間を十分に確保することができず、トレードする時間もままならない状態が続いたので、HiLo Break 打法だけのトレードに徹しました。
 その結果、ドル円:+150pips(3勝1敗)、ユーロ円:+420pips(1勝0敗)、オージー円:-270pips(0勝1敗)、カナダドル円:+260pips(1勝0敗)で、トータル5勝2敗、+560pipsでした。1ヶ月目標の1,000pipsには届きませんでしたが、順調に利益が積み上がっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング


この巻き戻しはいつまで続くの??


Category: トレード実績   Tags: ---
 ECB及びBOE政策金利発表や米・雇用統計とビックイベント目白押しの1週間が終わりました。振り返ってみましょう。

 水曜日まではどの通貨ペアも行って来いのボラタイルな荒い展開で基本的に軟調地合でした。やはり木曜日と金曜日にビックイベントを控えている関係から思惑で上下し易く方向感が全くないものとなりました。そんな中でも特にユーロの弱さが目立っていました。

 木曜日にECBとBOE政策金利が発表され、ともに市場コンセンサスと変わらない結果でした。イベント通過の安心感からリスク選好の動きとなり、ドル円、クロス円、ドルストレートともに巻き戻しに転じています。ただユーロだけが非常に弱く、ユーロ/円は結局前日と同じレベル、ユーロ/ドルにあっては下落し陰線となりました。来月以降の利下げの可能性が高まったことが背景にあると思いますが、市場は今月利下げしなかったことが不満だったものと思われます。

 昨日は米・雇用統計の発表がありました。1992年以来の高失業状態となり、米国経済が最悪な状態であることが窺えます。それにも関わらず、ニューヨークダウは200ドル以上上昇し、ドル円、クロス円、ドルストレートともに大幅上昇となりました。これはビックイベントが終わった安心感もあるでしょうが、やはりドル/円が90円台の壁を明確にブレイクアウトしたことが安心感に繋がったものと考えています。ただ相変わらずユーロは他通貨に比べて弱さが際だっています。監視通貨ペアのほとんどが20日MAをブレイクアウトしていますが、唯一ユーロ/ドルだけブレイクアウトできずに低迷しています。

 今週のトレード成績は、週前半の行ったり来たりの展開に翻弄され4勝9敗と大きく負け超しましたが、-260pipsで損失がかなり抑えられました。これも損小利大を実践している賜物です。今月第1週目は損失となってしまいましたが、持ち越しポジションが300pips程の含み益となっていますので今後十分巻き返せるでしょう。


【今週の実現損益】
●USD/JPY Long 90.20 → 91.50 +130pips (先週からの持ち越し)
●USD/JPY Long 90.80 → 91.60 + 80pips (HiLo Break)
●USD/JPY Short 88.50 → 91.00 -250pips (HiLo Break)
●EUR/JPY Short 113.60 → 114.20 - 60pips
●GBP/JPY Long 130.80 → 134.50 +370pips
●GBP/JPY Short 126.30 → 127.40 - 90pips
●AUD/JPY Short 56.10 → 57.20 - 90pips
●AUD/JPY Long 60.20 → 62.00 +180pips
●CAD/JPY Long 75.00 → 74.20 - 80pips
●CAD/JPY Short 71.90 → 72.50 - 60pips
●EUR/USD Short 1.2750 → 1.2870 -120pips
●AUD/USD Short 0.6330 → 0.6430 -100pips
●NZD/USD Short 0.5030 → 0.5200 -170pips

【持ち越しポジション】
●USD/JPY Long 90.80
●EUR/JPY Long 119.20
●CHF/JPY Long 78.90
●AUD/JPY Long 60.90 (HiLo Break)
●NZD/JPY Long 48.70 (HiLo Break)
●AUD/USD Long 0.6740 (HiLo Break)



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング


とりあえずトライは失敗


Category: トレード実績   Tags: ---
 こんばんは~ アジアタイムから欧州タイム序盤まではドル円、クロス円、ドルストレートともに上値を追う展開となり、ドル円にあっては90円台に足をかけました。さすがに90円台にある壁を突破するエネルギーはなくその後1円以上の下落に見舞われ、現在は89円台前半の水準で揉み合っています。とりあえず90円台へのトライに失敗し下値探りの状況となっていますが、再度90円台をトライするためには、それなりの切っ掛けが必要なのではと思います。それはFOMC??
 そのドル円の上昇に合わせて、ユーロ円やポンド円は2円程度の上昇をしましたが、こちらもドル円の下落に合わせて2円程度下落し、元の水準に戻ってきています。今後もドル円の動向次第といったところです。

 こんな時思うことは、「ある監視通貨ペアが○○円に達したら、保有ポジションを決済する」というような注文が出せないものかと。このような注文をすることができるFX業者はないと思いますので、どこかでこのような注文を出せるシステムを開発してくれないですかね。そうすれば、今日の場合なんかは、「ドル円が90円になったら、ユーロ円を決済」と注文すれば、最も効率よく保有ポジションを決済することができるはずです。

 さて本日のトレード実績は、クロス円、ドルストレートの上昇により、保有ポジションがリミットに達しました。これで今週2日間で1000pips以上の利益となり1ヶ月の目標を達成しました。ポンド円で1000pips損失を出したときはどうなることかと思いましたが、これで一安心です。残りの3日間は無理せずのんびりとやりたいと思います。保有ポジションはオセアニア通貨ばかりとなってしまいましたが、どちらも大幅な利下げが噂されており、かなり不安がありますので、ストップを切り上げるか、早めの利確又は損切りで対応したいと考えています。


【実現損益】(HiLo Break 打法は除く)
●GBP/JPY Long 123.60 → 127.20 +360pips
●CHF/JPY Long 77.50 → 79.20 +170pips
●EUR/USD Long 1.3080 → 1.3280 +200pips
             3勝 0敗 +730pips

【保有ポジション】(HiLo Break 打法は除く)
●AUD/JPY Long 58.90
●NZD/JPY Long 47.50
●AUD/USD Long 0.6600



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

この反発は騙し??


Category: トレード実績   Tags: ---
 こんばんは。クロス円、ドルストレートともに朝から窓開けの下落で始まりましたが、先週末の安値まで下落することなく反発。再び下落しましたが、再度反発し本日の高値を更新している状況で上下に激しい動きとなっています。
 このため、切り下げてきた上値のレジスタンスラインをブレイクアウトしてきた通貨ペアがポンド円を始めとして複数出てきました。このまま短期上昇トレンドを継続するのか、ここまでが精一杯なのか、今後の動きに注目されます。
 本日はこの後24時に発表される米・中古住宅販売件数と景気先行指数ぐらいしか注目される材料がなく、やはりニューヨークダウの動向が最も重要になりそうです。

 さて今朝の更新時にポンドの売りから入ってみたいと書きましたが、短期トレードに主に使用しているFX事業者の取引開始とともにポンド/円をショートしました。狙いはデイリーピボットのB1、ロスカットは先週末の高値の上に設定して放置しました。狙いどおりのレベルまであっという間に到達し200pips近い利益となりました。このような完璧なトレードは気持ちが良いですね。朝からルンルンでした。
 現在はレジスタンスラインをブレイクアウトしてきたため、今週の戦略のうち、ポンド/円、オージー/円、ポンド/ドルのロングが約定しました。余り自信がないのですが、この後引き続き上昇していくことを期待しています。しばらく様子見をして、状況に応じてストップを切り上げることを考えていきたいと思います。

 それでは月曜日ということで余り深追いせずに頑張りましょう!!


【本日の実現損益】(HiLo Break 打法は含まず)
●GBP/JPY Short 121.73 → 119.80 +193pips

【保有ポジション】(HiLo Break 打法は含まず)
●GBP/JPY Long 123.60
●AUD/JPY Long 58.90
●GBP/USD Long 1.3840



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

ようやく仕切直しまで漕ぎつけました


Category: トレード実績   Tags: ---
 こんばんは。今週も欧州・オセアニア通貨売り、円・ドル買いの波の荒い相場が続きました。ポンド/円・・・118円台、ポンド/ドル・・・1.35ドル割れ寸前・・・・・さすがに週末のため最後はポジション調整による買い戻しで122円台と1.38ドル台まで値を戻していますが、まだまだポンド売りは終わりそうにありません。昨日の安値をブレイクダウンするようだと、糸の切れた凧状態で手に負えなくなってしまいます。


ハイロー  今週のトレードは、火曜日(20日)と水曜日(21日)の記事以降は、昨日の夜中にHiLo Break 打法において保有ポジションとなっているドル/円のショートを除いてすべて裁量で決済してしまいました。再三お知らせしているとおり、ドル/円のショートポジション以外は、ルール無視の裁量によりクローズしたことによる副産物であり、HiLo Break 打法のルールに従った本来の保有ポジションでないことや月末が近づいていることもあり今月の損失の穴埋めをするためにクローズしました。
 これを含めて今週のトレード成績は、10勝8敗 +1857pipsとなり、ここまでの今月の損失をすべて帳消しにしました。ボラタイルな展開にも助けられましたが、一週間で1000pips以上の損失を帳消しにできたので大満足の1週間でした。これで今月最後の1週間を平常心でトレードに集中できそうです。

 上表は26日月曜日のHiLo Break 打法のエントリーポイントです。先日からストップの設定の仕方を見直しに取りかかっていましたが、それが完成しましたのでこの表から新しいバージョンとなっています。なお、バックテストの結果、ストップの設定を見直したことで以前のバージョンよりも成績が若干向上しています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

連休明けのニューヨークはどう動く??


Category: トレード実績   Tags: ---
 相変わらず欧州・オセアニア通貨売り、ドル買い勢いが衰えません。特にポンドが醜いです。ポンド/円はどの時間足でもきれいにBollinger band -2σに沿って下落を続けており底抜け状態です。一方ユーロの状況はというと、ユーロ/ドルが1.29ドルMidで持ち合っているため、ユーロ/円は117円を割ることはありますが、なんとか117円台で踏ん張っている状況です。ユーロ/ドルが1.29ドルを割り込むと下落が加速し、ユーロ/円は116円台Lowあたりまで下落するのではないでしょうか。この後、連休明けのニューヨーク市場が開場してこの展開を追随するのかどうか・・・・・

 さて今朝時間がなく概要だけでしたが、今週の戦略において既に保有ポジションとなっていたロングポジションはすべて今朝の時点でクローズしました。その代わりにユーロ及びポンドがらみをショートでエントリーし、既にリミットに達したものもあります。
 この先の展開は難解です。本日はオバマ新大統領の就任式もあることですし、ドル買いの勢いは衰えないのではと考えておりますが、明日以降は少々懐疑的でいます。したがってドルストレートにおいて、巻き戻しがいつ始まるのか注視していきたいと思います。

【実現損益】
●EUR/JPY Long 119.20 → 118.45 - 75pips
●GBP/JPY Long 130.50 → 130.74 + 24pips
●CHF/JPY Long 80.50 → 79.82 - 68pips
●EUR/USD Long 1.3355 → 1.3260 - 95pips
●EUR/USD Long 1.3150 → 1.3065 - 85pips
●GBP/JPY Short 130.70 → 126.50 +420pips
●GBP/USD Short 1.4446 → 1.4000 +446pips
             3勝 4敗 +567pips

【保有ポジション】(HiLo Break打法は除く)
●EUR/JPY Short 118.40
●EUR/USD Short 1.3087
●NZD/USD Long 0.5350



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

無謀な逆張り撃沈で


Category: トレード実績   Tags: ---
ハイロー  激動の今週の疲れを癒すためにのんびりと週末を過ごしている方が多いのでしょうか。

 昨日は朝5時に起床し、7時の新幹線で小倉まで行っていた関係で朝の更新ができませんでした。ご訪問いただいた方々には大変申し訳ありませんでした。

 ところで昨日のHiLo Break打法のエントリーポイントは表のとおりです。事後報告になりますが、HiLo Break打法の保有ポジションは昨日の午前6時の時点ですべてクローズしました。ECB政策金利発表も終わり、ユーロが買い戻されるというシナリオを描いていたことやユーロ、ポンドが下げ渋っていること、チャートの形からそろそろ一時的にせよ反発がありそうだったことなど総合的に判断した結果です。一時期かなり含み益があったのですが、昨日の反発をみるとクローズして正解でした。このように急激な上下動の相場は、HiLo Break打法にとって非常に厳しい結果を強いられています。こういうときもあるとあきらめて、次のチャンスを待ちたいと思います。

それ以外トレードは散々な目に遭いました。1/11の記事にあるように今週の裁量トレードはほとんどが逆張り状態。今週の急落は想定外だったためことごとく玉砕されました。それでもある程度タイトなストップにしていたため損失も限定的でしたが、今週だけで大損失を計上することになり、今月は大きなマイナスです。
 一週間で形勢逆転。来週以降は、この損失を少しでもなくしていくことに全力投球となってしまいました。一度に取り返そうとすると必ずドツボに嵌るので、無理せずコツコツとやりたいと思います。


【今週の実現損益】
EUR/JPY Long 120.30 → 119.80 - 50pips
GBP/JPY Long 134.50 → 133.00 - 150pips
AUD/JPY Long 63.00 → 61.50 - 150pips
NZD/JPY Long 52.25 → 50.80 - 145pips
CAD/JPY Long 73.00 → 72.00 - 100pips
EUR/USD Short 1.3280 → 1.3030 + 250pips
GBP/USD Long 1.4880 → 1.4700 - 180pips
AUD/USD Long 0.6970 → 0.6880 - 90pips
NZD/USD Long 0.5760 → 0.5580 - 180pips
AUD/USD Long 0.7120 → 0.6970 - 150pips
GBP/JPY Long 140.80 → 129.80 -1100pips
AUD/JPY Long 64.70 → 59.90 - 480pips
EUR/JPY Short 118.60 → 117.95 + 65pips
GBP/JPY Short 129.90 → 131.37 - 147pips
AUD/JPY Short 60.00 → 59.78 + 22pips
NZD/JPY Short 49.30 → 48.37 + 93pips
CAD/JPY Short 71.50 → 71.72 - 22pips
EUR/USD Short 1.3290 → 1.3161 + 129pips
AUD/USD Short 0.6610 → 0.6666 - 56pips
            5勝14敗 -2441pips

【持ち越しポジション】
CHF/JPY Long 79.40
EUR/USD Long 1.3030



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

前半と後半とは正反対


Category: トレード実績   Tags: ---
 こんばんは。今年の為替相場が始まり1週間が終了しました。週の前半はドル円、クロス円が堅調地合でしたが、後半になってこれまでとは打って変わって軟調地合となり金曜日に爆発しました。要因にはいろいろあるでしょうが、ドル円の上昇が少々早すぎたことによる調整により、クロス円も連れ安となったものと考えられます。

 ドル円については、90円台を割らなかったことがせめてもの救いで、レンジ相場のボトムに戻ってきたという認識ができ、再度、レンジ相場のトップに向けて上昇する可能性があるということです。
 クロス円については、ポンド円を除いて大幅に下落しました。特にユーロ円の下落が顕著。他通貨に先行して急騰したため、その歪みの修正的な動向となっています。122円台までは想定していましたが、121円台まで下落するとは思ってもいませんでした。こうなると120円台若しくは120円割れも覚悟しなくてはいけないかもしれません。

 今週のトレード実績ですが、HiLo Break打法が5連勝と旨く嵌った1週間でした。現在の保有ポジションはパッとしませんがまだまだこれからだと思います。
 裁量トレードについては、1勝4敗と大きく負け越しましたが、ポンド円の利益が大きく、損失も限定的となりました。どうもボラが大きすぎて、ある程度の値幅をとってストップを設定しているにもかかわらず、一気にストップまでもっていかれます。なかなかやっかいな相場です。


【今週の実現損益(1/2含む)】
USD/JPY Long 91.10 → 91.90 + 80pips
USD/JPY Long 92.50 → 93.30 + 80pips
USD/JPY Long 93.70 → 94.50 + 80pips
NZD/JPY Long 54.20 → 55.80 +160pips
CAD/JPY Long 75.70 → 78.70 +300pips
USD/JPY Short 93.30 → 93.80 - 50pips
EUR/JPY Long 124.60 → 123.40 -120pips
GBP/JPY Long 135.00 → 139.00 +400pips
CHF/JPY Long 82.50 → 90.30 -110pips
EUR/USD Long 1.3600 → 1.3450 -150pips
            6勝 4敗 +670pips

【保有ポジション】
GBP/JPY Long 140.80
AUD/JPY Long 64.70
AUD/USD Long 0.7120
USD/JPY Long 90.50


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

この後のニューヨークダウの動向は・・・・


Category: トレード実績   Tags: ---
 こんばんは。本日は昨日の急騰の調整相場となっています。この後、ニューヨークタイムに入ってから米国関係の注目度の高い経済指標の発表が予定されているので、ニューヨークダウの動向次第でしょうが大きく動いてくる可能性があります。
 ドル円、クロス円、ドルストレートともに、1時間足のボリンジャーバンドの中心線をブレイクダウンし、ボリンジャーバンド-2σをブレイクダウンする状況となっています。4時間足でみるとボリンジャーバンドの中心線に向かっており、そのレベルがサポートとして機能するか、そこを突き抜けボリンジャーバンド-2σまで下落するのかといったところです。

 さてトレードの状況はというと、今朝の更新でお届けしたように、先週から持ち越しのカナダドル円がリミットで決済、同じく先週から持ち越しのオージードルがストップで決済となっています。さらに今週あらたにポジションとなったうち、ユーロドルのロングがリミット、ユーロ円のショート及びロングともにストップ、スイス円のショートがストップと出入りの激しい状況です。
 現在保有中のポジションは、ドル円のショート、ポンド円のショート、オージー円のショート、カナダドル円のショート、オージードルのショートの5通貨ペアで、どれも含み益となっています。この先の展開次第ですが、既に本日のPIVOTのS1まで達し反発している通貨ペアもあり、今月も負けている状況から、当初のリミットまで待たずに早めの決済をするかもしれません。当面の目標はPIVOTのS1又は4時間足のボリンジャーバンドの中心線を考えています。

 この後も頑張りましょう。


【これまでの実現損益】
●CAD/JPY Long 73.30 → 78.50 +520pips
●AUD/USD Short 0.6280 → 0.6380 -100pips
●EUR/JPY Short 123.30 → 124.60 -130pips
●EUR/JPY Long 124.70 → 123.50 -120pips
●CHF/JPY Short 80.00 → 80.80 - 80pips
●EUR/USD Long 1.2750 → 1.2920 +170pips

【保有ポジション】
●USD/JPY Short 97.30
●GBP/JPY Short 146.30
●AUD/JPY Short 62.80
●CAD/JPY Short 78.50
●AUD/USD Short 0.6520


今週の裁量トレードの成績


Category: トレード実績   Tags: ---
 こんばんは。今日から11月となり、今年も残すところ2ヶ月となってしまいました。年々、1年が過ぎ去るのが早く感じられるのは、やっぱり年のせいでしょうか。
 今週は先週の急落からの戻し相場となりました。多くの通貨ペアが20日移動平均線アラウンドまで上昇を果たしており、ここが当面の戻り高値ではないかと思われます。それに日々の値幅が異常に広く、まだまだ落ち着いた相場に戻るのは先のようです。
 先月から今月にかけてクロス円を中心に急激に円高が進行しましたが、日銀による外為介入の噂もあがっていたところです。その日銀による外為介入の状況について、昨日、10月分の発表が行われたところです。ご存じの方もおられると思いますが、財務省が毎月末、「外国為替平衡操作の実施状況」として発表しています。これによると10月も外為介入は行われていなかったことがわかります。これまであまり注目されていなかった情報ですが、今しばらくチェックしておくと良いと思います。

 こんな展開だったため、今週も大きく負け越しを喫してしまい、今年初めての月ベースでのマイナスとなってしまいました。どうも先週から波長が合っていません。月も変わることですし、来週については慎重に検討したいと思います。


【今週の実現損益】
USD/JPY Short 96.80 → 97.90 -110pips
EUR/JPY Short 123.80 → 125.00 -120pips
GBP/JPY Short 154.70 → 155.20 - 50pips
AUD/JPY Short 63.20 → 63.80 - 60pips
NZD/JPY Short 58.00 → 56.70 +130pips
CHF/JPY Short 83.40 → 85.00 -160pips
CAD/JPY Short 78.50 → 76.40 +210pips
EUR/USD Short 1.3060 → 1.3120 - 60pips
GBP/USD Short 1.6450 → 1.6570 -120pips
NZD/USD Short 0.5840 → 0.5920 - 80pips
            2勝8敗 -420pips


先週の裁量トレードの成績


Category: トレード実績   Tags: ---
 昨日、ワシントンD.Cから帰国しました。ワシントンD.Cでは、快晴の湿度の低い快適な毎日でしたが、ちょうど日本の12月頃の気温で寒かったです。少々時差ボケが残っていますが、10月最終週の今週、頑張りましょう。

 先週は、リスク回避から円高およびドル高が大きく進行しました。ドル円は90円台、ユーロ円は113円台、ポンド円は138円台と・・・・・完全に底が抜けた状態となり、どこで下げ止まるのか想定すらできない状態です。まさかこんなに急激に下落することは想定できなかったため、今週のトレードは、ことごとくロング注文がストップとなり大きな損失を計上することとなってしまいました。やっぱりまだロングは厳しかったということでした。

【先週の実現損益】
USD/JPY Long 99.60 → 99.00 - 60pips
AUD/JPY Long 66.30 → 65.50 - 80pips
NZD/JPY Long 60.00 → 58.80 -120pips
CHF/JPY Long 87.50 → 86.30 -120pips
CAD/JPY Long 83.50 → 82.80 - 70pips
EUR/USD Long 1.3350 → 1.3280 - 70pips
GBP/USD Long 1.7185 → 1.7110 - 75pips
AUD/USD Long 0.6600 → 0.6550 - 50pips
NZD/USD Long 0.5950 → 0.5880 - 70pips
            0勝9敗 -715pips


先週(9/22週)の裁量トレードの成績


Category: トレード実績   Tags: ---
 米国の金融安定化法案の審議動向に注目が集まる中で、積極的に動きづら状況もあり、これまでと比べたら落ち着いた相場が続いた印象のある先週でした。それでもドル売り・買い、円売り・買いが目まぐるしく変化する荒い相場であることは間違いなく、難しい局面であることは間違いありません。

 その中でのトレードは、先々週の持ち越しポジションの決済が中心となり、新たなトレードは少なかったですが、持ち越しポジションに救われ何とかプラスで締めくくることができました。

【実現損益】
 ●EUR/JPY Long 151.80 → 155.80 +400pips
 ●NZD/JPY Short 73.60 → 72.20 +140pips
 ●CAD/JPY Short 102.20 → 102.80 - 60pips
 ●AUD/USD Short 0.8350 → 0.8420 - 70pips
 ●USD/JPY Long 106.30 → 105.80 - 50pips
 ●USD/JPY Long 105.20 → 107.00 +180pips
 ●GBP/JPY Long 197.20 → 196.30 - 90pips
 ●NZD/JPY Long 72.50 → 71.80 - 70pips


【持ち越しポジション】
 ●AUD/JPY Long 87.30


Amount of capital to use: Divide your capital into 10 equal parts and never risk more that one-tenth of your capital on any one trade. ( W.D. Gann's "Twenty-eight Valuable Rules" )

資金配分を厳密にすること。売買に用いる総資金を10等分し、1回の売買における損失限度は総資金の10分の1にすること。

ユーロ下落後の反発弱く。。。。。


Category: トレード実績   Tags: ---
 朝方のキウイの急落以外は、アジアタイムはほとんど値動きが無く、退屈な相場でしたが、17:00発表の独・IFO景気動向が市場コンセンサスを下回りユーロが売られました。ユーロ円は163.30円台、ユーロドルは1.5730ドル台まで下落。また、17:30発表の英・小売売上高は市場コンセンサスを下回りましたが前回の上方修正によりポンドが一時的に買われました。現在は平静を取り戻し、ユーロは本日安値圏で保合となっています。
 一方、ドルは底堅く103円Highまで上昇しましたが、今は103円Midまで下押ししています。この後発表される新規失業者保険申請件数、耐久財受注、新築住宅販売件数の結果次第では104円台回復となるでしょうか?

 昨日発表された加・小売売上高がマイナスに転落したためカナダドルが大きく売られる結果となりました。このためカナダドル円の指値ロング注文が約定し、あらたな保有ポジションとなりました。現在までは含み益となっていますが、この先はドル円の展開次第といったところでしょう。
 その他の保有ポジションに変化はありません。まだポンド円のロングを保有しています。これまでのところ206円アラウンドに上値をCapされているようで、ここを上抜けしないと上昇も覚束ないでしょうね。リミットはもっと上に置いているので保有状態となっているのですが、昨日、一昨日の高値を超えることができなかった時点で206円アラウンドで決済しておくべきだったと少々反省です。チョット熱くなってしまっているので頭冷やして冷静になって、この先の決済ポイントを考えたいと思います。


【保有ポジション】
 USD/JPY Long 102.80
 GBP/JPY Long 203.70
 CAD/JPY LOng 101.30

今週はドル売り??


Category: トレード実績   Tags: ---
 先週の最大の関心事であった雇用統計の発表以降、ドル売り、円買い傾向が強まっています。ドル円・クロス円は軟調、ドルストレートは堅調地合に変わりました。先週は全般的にドル買い戻しが強い地合でしたが、この変化は今週以降継続するのかどうかです。どちらかというとドルショートがかなり積み上がっている状況を考えると、ドル円は、ある程度下がってくればポジション調整の買いが入り、大きな下落には繋がりにくいと思われます。一方、ユーロとポンドは買われやすい状況にありますが、今週はBOE及びECB政策金利発表が予定されていますので、その動向次第では上下に荒い動きになるでしょうね。特にポンドは利下げ観測もあるとのことなので用心していた方がよさそうです。


【実現損益】
 GBP/USD Long 1.9760 → 2.0010 +250pips


雇用統計発表後の動向が重要か


Category: トレード実績   Tags: ---
 年度が明けて、それまでとはガラリと様相が変わり、円安傾向で推移しています。ドル円は、それまでの壁を上抜け、一段上を目指す展開となっていますが、上値は重く103円の壁で跳ね返され、下値は底堅く102円の壁で跳ね返される状態にあります。どちらにも動けない状況にあり、本日の雇用統計発表後にどちらかに抜けるものと思われます。それに対処するため、103円Lowと101円Highに逆指値を入れておくことも有効かもしれません。

 さて裁量トレードは、損益まちまちの状態で、ドル円と同様に保合状態となっています。4月に入ってから、こうも様変わりするとは考えていなかったもので完全に失敗です。来週以降は、雇用統計発表後の動向を充分検討し、戦略を立てる必要があるでしょう。難しい相場が続きますが、雇用統計を楽しみに頑張りましょう。


【実現損益】
 GBP/JPY Short 203.20 → 204.50 -130pips
 AUD/JPY Short 92.90 → 93.60 - 70pips
 CAD/JPY Long 96.90 → 97.80 + 90pips
 GBP/USD Short 2.0010 → 1.9750 +260pips
 NZD/USD Long 0.7870 → 0.7780 - 90pips


【保有ポジション】
 GBP/USD Long 1.9760


今週の戦績は・・・・・


Category: トレード実績   Tags: ---
 今週も送別会など予定が詰まっていたためウィークデイの更新ができませんでした。先週のドル買い戻しの流れが今週も継続するのかどうか注目していましたが、一転、ユーロドルが再び1.60を目指す流れになるなど、ドルストレートが上昇するドル売りの流れとなりました。月末であり、年度末、決算期というこの時期特有の要因の影響もあったでしょうが、やはりドルを積極的に買うインセンティブはなく、基本路線はドル売りということのようです。先週のドル買い戻しは、連休前のポジション調整によるものだったと考えられます。

 今週のトレード戦略は、ドルストレートについてはさらに下落するだろうと戻り売りを基本路線としていたため、全く思惑と反対の流れとなりロスカットが目立ちました。今月も来週の月曜日1日を残すのみとなりましたが、今月の収支はわずかにプラスで終わりそうです。1ヶ月1,000pipsを目標としているのですが、利益を伸ばせなかったことに少々悔いが残ります。ただ、このようなボラタイルな荒い相場の中で損失とならなかっただけでも良かったのではないかと思っています。

【実現損益】
 AUD/JPY Short 92.50 → 91.20 +130pips
 CAD/JPY Short 99.30 → 97.20 +210pips
 EUR/USD Short 1.5570 → 1.5720 -150pips
 AUD/USD Short 0.9110 → 0.9180 - 70pips


【保有ポジション】
 GBP/USD Short 2.0010

ドル買い戻しの流れは継続するのか


Category: トレード実績   Tags: ---
 1週間以上更新ができませんでしたが、その間、上下に激しいボラタイルな日が続きましたね。今週明けは先週末の流れを受けて円高が加速しましたが、火曜日のFOMC発表を境に円売りが加速し行って来いとなりました。しかしながらその後、ドル買い戻しの動きが強くなり、ドル円は底堅かったのとは対照的にクロス円、ドルストレートは下落となっています。特にユーロ、オセアニア通貨の下落が目立っています。
 今月末の来週は、どのような動向になるのでしょうか??先週後半の動きは、単なる持ち玉調整によるものだったのか、それともこれまで積み上がったドルショートの巻き戻しが続くのかどうか難しい局面です。今週末はグッドフライデーで多くの市場が休場のため閑散とした相場になりましたので、今後の動向を考えるのには全く参考になりません。週明けの月曜日はイースターマンデーのため閑散とした相場になるでしょうから、本格的な流れができるのは火曜日以降ということになりそうです。いろいろ考えても予測することはできませんので流れにまかせるしかありませんね。

 先週のトレード実績は、先々週から持ち越していたスイスフラン円がリミットで決済されただけで、全くトレードできませんでした。来週は月末でもあり、今月の収支を改善するためにも頑張ってトレードしていきたいと思います。後ほど来週の戦略をアップします。


【実現損益】
 CHF/JPY Long 99.40 → 100.20 + 80pips


歴史的瞬間・・・


Category: トレード実績   Tags: ---
 久しぶりの更新です。年度末で超忙しく、ブログの更新が滞ってしまいました。なんとか一段落つく感じです。

 遂にというか、なんかあっけなく100円割れを記録してしまいました。チャートをみると100円Lowでかなりモミモミしていたみたいで、4度目のチャレンジでようやく抜けたみたいですね。この後反発していますが、これでとりあえず目標達成であか抜けてくれるといいのですが、まだまだ予断は許さない状況でしょうね。
 一方、ユーロドルは順調に成長し、とうとう1.56の壁も突破しました。どこまで伸びていくのでしょうか。天井はわかりませんので、値頃感からのショートは控えたほうが良いでしょうね。またポンドドルも一時の下落トレンドから立ち直ったみたいです。2.03台に乗せ高値を狙っていくかもしれません。火曜日の下落の時にあとわずかで指値に届くところだったのに寸前のところで反発してしまったみたいで惜しいことしました。

 毎日がボラタイルな展開でしたので、多くの注文が約定し、ロスカット有り、利確有りの出入りの激しいトレードとなっています。ほとんど放置状態なので、なんか人ごとのようです。これまでのところ今月はマイナスとなってしまっていますが、まだ今月も2週間あまり残っていますので、挽回したいと思います。

 本日はこの後、21時30分に米国関係の輸入物価指数、小売売上高の発表が控えています。この数値が市場コンセンサスよりネガティブとなれば再度100円割れもあり得るかもしれません。そのときは、再び100円台に戻ってくる保証はありませんので、くれぐれ注意してください。こんな時はトレードのことは忘れて早く寝るのが得策ですね。「休むも相場」ですから、じっくり次のチャンスを待ちましょう。


【実現損益】
 USD/JPY Long 101.50 → 100.90 - 60pips
 EUR/JPY Long 156.80 → 156.30 - 50pips
 GBP/JPY Long 205.50 → 204.50 -100pips
 AUD/JPY Long 95.35 → 94.80 - 55pips
 AUD/JPY Long 94.00 → 93.50 - 50pips
 NZD/JPY Short 83.00 → 80.80 +220pips
 CAD/JPY Long 101.85 → 104.50 +265pips
 AUD/USD Long 0.9160 → 0.9330 +170pips


【保有ポジション】
 CHF/JPY Long 99.40


04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。