FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらにドル売り進むか・・・・・・


Category: 裁量トレード   Tags: ---
 ひさしぶりの更新になってしまった。

 為替の状況を整理してみると、先々週は、ドル円の下落、ドルストレートの上昇といったドル売りが強まったが、先週は一旦ドル売りが収束し、反発に転じたのだが、ドル円は120円前半に頭を抑えられ、腰折れ状態に。

 さて今週であるが、ドル売りが加速するのか、再度反発に転じるのか重要な局面である。主な通貨ペアで見てみると、

【USD/JPY】
 先週の安値を下回るような状況になると116円中盤当たりまでの下落が想定され、下落リスクが高い。

【EUR/JPY】
 130円後半まで、もう少し上昇余地を残す。上昇トレンド継続中。

【GBP/JPY】
 上昇トレンド継続中。181円後半まで上昇の可能性。

【AUD/JPY】
 93円前後が上値の壁になっているが、93円後半までは上昇か。

【NZD/JPY】
 この2日間で2円強下落。89円前半まで下落余地あり。

【EUR/USD】
 1.09ドル後半で上昇の可能性あり。

【GBP/USD】
 1.52ドル前半まで、もう少し上昇の余地あり。

【AUD/USD】
 0.79ドル前半まで上昇の可能性。

といったように、ドル売り優勢の状況が継続する可能性が高いと思われる。

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

スポンサーサイト

今度の注目は明日のECB


Category: 裁量トレード   Tags: ---
 スイスフランサプライズの影響が少しずつ収束してきているが、まだボラタイルな状況にある。

 そんな中で今度の注目は、明日のECB政策金利及び声明発表である。ECBは量的緩和に踏み切りと考えられており、実際にそうなった場合、ユーロ絡みの通貨ペアの動向が問題である。
 いくつかのパターンが考えられ、1)市場が満足する内容での量的緩和実施、2)市場に不満が残る内容での量的緩和実施、3)量的緩和実施せず、など。
 EUR/USDを見てみると、量的緩和実施をかなり織り込んでいる状況と思われ、1)の場合、発表と同時に一時的にユーロは売られるが、すぐに反発することが想定される。2)及び3)の場合、市場の失望からユーロが大きく売られることになることが想定される。
 しかしながら、25日にギリシャの総選挙が控えており、その思惑も錯綜し、今後のユーロ動向を難解にしている。

 さてトレードの方はというと、保有していたポンド円のショートは平均約定価格179.10円の逆指値に掛かり一旦撤退。ポンド円は200日移動平均線で反発したことになるが、まだ急落後の反発の域を出ておらず、この先、再下落がありうると考え、再度、180円でショートのポジションを建てた。
(13:00記)


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

ドル円、ユーロ円の下値の目途


Category: 裁量トレード   Tags: ---
 ドル円、クロス円が下値の攻防を繰り広げている。
 ドル円は116円を挟んでの、ユーロ円は135円を挟んでの、ポンド円は176円を挟んでの攻防といったところ。
 ユーロ円及びポンド円は、10月末の日銀の量的緩和実施以前の水準近くまで戻ってきている。ドル円は日銀の量的緩和実施以前は109円前後の水準であり、まだ戻り切れていないが、ドルストレートでドル買いが強い状況を考えると、そこまでは下落しないのではないかと思う。

 さてそれではドル円の当面の下値目途はどこか・・・・ダブルトップ形成中と考えれば、ネックラインの114円前後を想定。この水準には20週平均線も位置している。
 ユーロ円の当面の下値目途は・・・・昨年10月の安値134円前半か??
(12:30記)


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

旬はスイスフラン


Category: 裁量トレード   Tags: ---
 スイス国立銀行が突然、無制限介入を終了すると発表した。この影響によりスイスフラン円は20円以上上昇し、137円後半まで急騰、ユーロスイスフランは0.97スイスフラン前半まで急落、米ドルスイスフランは0.83スイスフランまで急落した。
 スイスは2011年9月からスイスフランの上限を対ユーロ相場(EUR/CHF)で1.20と決めて、為替市場で巨額の介入を実行してきたところであり、約3年4か月続けられてきたがここで終止符をうった。
 そのためスイスフラン買い、ユーロ売りが強まり、スイスフランが急騰し、ユーロが急落。その煽りをくって、ユーロ円134円中盤まで、ユーロドルは1.15ドル中盤まで急落した。
 この影響はしばらく続くものと思われ、超短期勝負の旬の通貨としてスイスフランが急浮上。

 さてその他の通貨はというと、ほぼ想定どおりの値動きをしている。保有ボジションのポンド円は175円台まで下落し、目標の172円台が見えてきた。ドル円も115円台まで下落しており、まだ円高圧力が残っていそうな雰囲気がある。ドル円、クロス円は基本戻り売りだが、ここまで下がってくると値ごろ感からロングを建てたくなる。その場合は、超短期で回すことが重要。長居は恐れである。 (9:10 記)

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

目標達成で決済


Category: 裁量トレード   Tags: ---
 昨日は円買いが強まり、ドル円、クロス円が軒並み下落。ドル円は116円割れ寸前まで、ユーロ円は137円割れ寸前まで、ポンド円は177円割れといった具合。さすがにドル円の116円は短期的に売られすぎのため、今朝の時点では117円台まで反発している。

 週初めの想定どおり、ドル円が下降チャネルの下限まで下落したところ(117.00円)で決済し200pips、カナダドル円は97.50円で決済し270pips獲得した。3日間で470pips獲得したことになりウハウハである。

 現在の保有ポジションは、ポンド円のショート(178.80円)、ドル円のロング(116.10円)、ユーロ円のロング(137.20円)。ドル円のロングは117.70円近辺で、ユーロ円のロングは138.60円近辺で早めに決済の予定。ポンド円は、しばらく保有し172円台を目指すが、180円まで上昇してくれば一旦仕切り直しで損切りする。


(12:45 追記)
 無事、ドル円のロングを117.70円で、ユーロ円のロングを138.60円で決済。合わせて300pips獲得!!
 ポンド円のショートは、179.40円でナンピンし、平均約定価格が179.10円。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

気になる通貨


Category: 裁量トレード   Tags: ---
 ドル円が想定どおり、117円台中盤まで落ちてきた。あともう少し下落余地があるものと見ており、117円台前半、ないしは行き過ぎた場合の116円台。そこまで下落すれば、一旦反発か。

 昨日までの動向で気になる通貨がポンド円。172円台まで下落する可能性がでてきた。現在178円台中盤でかなり離れているが、注意したほうが良い。値ごろ感でロングすると痛い目に合いそうである。戻り売りを仕掛けたいところであるが、大した反発もなく、このままズルズルと下落していくことも。

 今のポンド円の状況と似ていたのがカナダドル円。先週終了時点で97円台まで下落する可能性を想定していたのだが、そのとおりに着実に下落し、現在98円前半で97円台までもう少し。97円中盤までしっかり下落してもらいたい。

今週の戦略(エントリーポイント)


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ロング
89 Mid 91 High 88 High
ショート
92 Low 90 Low 92 Mid
EUR
/
JPY
ロング
126 Mid 131 Low 124 High
GBP /
JPY
様子見
AUD
/
JPY
ロング
60 High 63 Mid 59 High
NZD
/
JPY
ロング
50 Mid 55 Mid 49 High
CHF
/
JPY
ロング
78 High 88 Low 76 Mid
ショート
88 Low 80 Low 88 Mid
CAD
/
JPY
ロング
72 Low 74 High 71 Low
EUR
/
USD
ロング
1.36 Low 1.42 High 1.34 High
ショート
1.43 Mid 1.36 Low 1.45 Mid
GBP
/
USD
ショート
1.58 Mid 1.50 Low 1.59 Low
AUD
/
USD
ロング
0.66 Low 0.73 Mid 0.65 Low
ショート
0.73 Mid 0.67 Mid 0.74 High
NZD
/
USD
ロング
0.55 Mid 0.58 Mid 0.54 High
ショート
0.59 High 0.57 High 0.61 Low
赤色文字は約定した注文


 日本は年末年始でお休みモード全開ですが、欧米諸国はクリスマス休暇明けということで、先週の閑散とした相場とは対照的にある程度動意付くと予想され、思わぬ方向に急激に動き出すことも考えられます。ポジションを保有している方は十分注意が必要でしょう。
 そんなことを勘案し今週のエントリーポイントを検討しました。私も来年に向けて助走をつける意味から今週から本格的に参戦していきます。

今週(12/22週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ロング
87 High 89 Low 86 High
ショート
86 High 83 Mid 87 Mid
EUR
/
JPY
ロング
122 High 127 High 122 Low
GBP /
JPY
ショート
139 Low 136 Mid 139 Mid
ロング
141 Low 151 Mid 139 Mid
AUD
/
JPY
ロング
60 Low 62 Low 59 High
NZD
/
JPY
ロング
50 High 52 Mid 49 Low
ロング
50 Mid 52 Mid 49 Low
CHF
/
JPY
ロング
79 Low 82 High 78 Mid
CAD
/
JPY
ショート
75 Mid 72 High 76 Low
ロング
71 High 75 Mid 71 Mid
EUR
/
USD
ロング
1.36 Low 1.42 High 1.35 High
GBP
/
USD
ロング
1.47 Mid 1.53 Mid 1.46 High
ショート
1.55 Low 1.51 Low 1.55 Mid
AUD
/
USD
ロング
0.67 Low 0.69 High 0.65 High
NZD
/
USD
ロング
0.56 Mid 0.59 Low 0.55 Low
赤色文字は約定した注文

 今年も残り2週となり、ますます流動性が低下し、チョッピーな動きに惑わされる展開が予想されます。無理してこの時期ポジションをもつこともありませんし、来年に向けて準備をする時期に当てて、のんびり行きましょう。最後の悪あがきして良いことは一つもありませんから。

今週(12/15週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ショート
93 Low 91 Low 94 Low
EUR
/
JPY
ロング
122 High 126 Low 122 Mid
ショート
115 Mid 113 High 116 Low
GBP /
JPY
ショート
141 Low 137 Low 141 High
AUD
/
JPY
ロング
62 High 64 Mid 62 Low
ショート
57 Mid 55 High 58 Low
NZD
/
JPY
様子見
CHF
/
JPY
様子見
CAD
/
JPY
様子見
EUR
/
USD
ショート
1.35 High 1.33 High 1.36 Low
GBP
/
USD
ロング
1.51 High 1.54 Mid 1.51 Low
AUD
/
USD
ロング
0.61 Mid 0.66 Low 0.60 High
NZD
/
USD
様子見
赤色文字は約定した注文

今週(12/1週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ロング
94 Mid 96 High 93 Low
EUR
/
JPY
ロング
117 High 124 Low 116 Low
ロング
126 Mid 130 Low 124 Low
GBP /
JPY
ロング
143 Low 148 Mid 140 High
ロング
148 High 151 Low 147 Mid
AUD
/
JPY
ロング
58 Mid 62 Mid 56 Mid
NZD
/
JPY
ロング
54 Low 62 Mid 56 Mid
CHF
/
JPY
様子見
CAD
/
JPY
ロング
73 Low 76 Low 71 High
ロング
79 Mid 82 Low 78 High
EUR
/
USD
ロング
1.25 Low 1.27 Mid 1.23 High
GBP
/
USD
ロング
1.51 Low 1.55 Low 1.49 High
ロング
1.56 Low 1.58 Mid 1.54 High
AUD
/
USD
ロング
0.63 Mid 0.65 Mid 0.62 High
ロング
0.66 Mid 0.68 Low 0.65 Low
NZD
/
USD
ロング
0.53 Mid 0.55 High 0.53 Low
ロング
0.56 Mid 0.58 Low 0.55 High
赤色文字は約定した注文

11月最終週のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ショート
97 Low 94 Mid 98 Low
ロング
98 High 100 Mid 97 Low
EUR
/
JPY
ショート
123 Low 118 Mid 124 Mid
ロング
124 High 130 High 123 Mid
GBP /
JPY
ショート
146 Low 140 Mid 148 Low
ロング
149 Mid 157 Low 147 Low
AUD
/
JPY
ショート
62 High 57 High 63 Mid
ロング
64 High 66 High 63 High
NZD
/
JPY
ショート
55 Low 52 High 55 High
CHF
/
JPY
ショート
80 Low 77 Mid 80 High
CAD
/
JPY
ショート
78 Mid 72 High 79 Mid
ロング
80 Low 83 Low 78 High
EUR
/
USD
ロング
1.27 Mid 1.29 Low 1.26 Mid
GBP
/
USD
ショート
1.44 High 1.41 Low 1.46 Low
ショート
1.52 Mid 1.47 Mid 1.53 High
AUD
/
USD
ショート
0.65 Low 0.61 Low 0.65 High
ロング
0.66 Mid 0.69 Low 0.65 Low
NZD
/
USD
ショート
0.57 Low 0.54 High 0.57 High
赤色文字は約定した注文

 11月最終週の今週は、明日東京市場、木曜日ニューヨーク市場が休場となることや、それを境に徐々に市場参加者が少なくなりチョッピーな状況になりやすくなるなど、大変難しい週となりそうです。

 市場の関心は、米自動車業界の救済の行方であり、為替市場は依然としてニューヨークダウの動向を見ながらの展開となることは否定できないでしょう。


 先週は4連敗となり損失を拡大させてしまいました。さらに保有中のポジションが2ポジションあり、片方は含み益となっていますが、今後の展開次第では早めの決済で損失を縮小させようと思います。この分で行くと今月もマイナスで終わることになりそうです。ここ2ヶ月の足踏みにより、年間10,000pipsの目標達成に黄色信号が灯り始めました。なんとか近いところまで行きたいですが、残り1ヶ月で無理してさらに利益を減らすこともないので、ボチボチやっていきたいと思います。

【先週の実現損益】
 ●USD/JPY Long 95.60 → 95.10 - 50pips
 ●AUD/JPY Long 61.05 → 59.80 -125pips
 ●CHF/JPY Long 79.60 → 78.50 -110pips
 ●NZD/USD Long 0.5360 → 0.5320 - 40pips

【持ち越しポジション】
 ●CAD/JPY Long 73.30
 ●AUD/USD Short 0.6280


G20明けの今週(11/17週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ロング
95 Mid 96 High 95 Low
ロング
98 High 99 high 98 Low
EUR
/
JPY
ロング
127 Low 130 High 126 Mid
ショート
131 Low 124 Mid 131 Mid
GBP /
JPY
ショート
152 Low 149 Low 153 Low
AUD
/
JPY
ロング
61 Low 64 Mid 59 High
ロング
65 High 68 Low 64 High
NZD
/
JPY
ショート
56 Mid 52 High 57 Low
CHF
/
JPY
ロング
79 Mid 82 Low 78 Mid
CAD
/
JPY
ロング
73 Low 78 Mid 72 Low
ロング
82 Low 86 High 80 High
EUR
/
USD
ロング
1.28 High 1.30 Low 1.27 High
GBP
/
USD
ショート
1.54 High 1.50 Mid 1.56 Mid
AUD
/
USD
ショート
0.70 Low 0.65 High 0.70 Mid
ショート
0.62 High 0.60 Low 0.63 HIgh
NZD
/
USD
ロング
0.53 Mid 0.55 Low 0.53 Low
赤色文字は約定した注文


 G20金融サミットが閉幕し、明日の為替相場の反応がどのようになるのか興味深いところです。G20金融サミットが発表した『金融・世界経済に関する首脳会合宣言』の骨子は以下のとおりとなっています。

【危機の根本的な原因】
 高い成長、資本フローの伸び、安定が続いた期間に、市場参加者はリスクの適正評価なしに高利回りを求め、脆弱な引き受け基準、不健全なリスク管理慣行、複雑で不透明な金融商品と結果としての過度なレバレッジが、システムを脆弱にした。
 いくつかの先進国では、政策・規制当局はリスクを適切に評価せず、金融の技術革新についていけなかった。背後にある主な要素は、一貫性と調整のないマクロ経済政策と不十分な構造改革などであり、これらが世界的マクロ経済上の持続不可能な結果を導いた。

【とられた措置及びとるべき措置】
 ・努力の継続と金融システム安定に必要なあらゆる追加的措置の実施
 ・適切と判断される場合における金融政策による支援の重要性を認識
 ・財政の持続可能性の維持に資する政策枠組みを確保しつつ、状況に応じ、即効的な内需刺激策の財政施策を活用
 ・新興国、途上国の資金調達を支援。危機対応におけるIMFの重要な役割を強調し、新たな短期流動性ファシリティーを歓迎
 ・世銀、国際開発金融機関が開発支援にその能力を活用するよう奨励
 ・IMF、世銀、国際開発金融機関が危機克服で引き続きその役割を果たすために、十分な資金基盤を確保

【金融市場の改革のための共通原則】
 ■危機の再来を防止するため、金融市場と規制枠組みを強化する改革を実施。規制当局間の国際連携、国際基準の強化及びその一貫した実施が必要。金融機関もまた混乱の責任を負い、その克服のために役割を果たす。
 ■われわれは以下の改革のための共通原則と整合的な政策の実施にコミット
 ・透明性及び説明責任の強化
  複雑な金融商品に関する義務的開示の拡大、金融機関の財務状況の完全・正確な開示の確保を含め、金融市場の透明性を強化。インセンティブは過度のリスクテークを回避するように調整
 ・健全な規制の拡大
  すべての金融市場・商品・参加者が、状況に応じて適切に規制され、あるいは監督の対象になることを確保することを誓約。合意され強化された国際的行動規範に整合的に、信用格付け会社に対する強力な監督を実施。規制枠組みを景気循環に対してより効果的にする。国内規制制度の透明性の高い審査にコミット
 ・金融市場における公正性の促進
  投資家・消費者保護を強化し、利益相反を回避し、不法な相場操縦、詐欺行為、乱用を防止し、非協力的な国、地域から生じる不正な金融リスクへの対抗などにより、世界の金融市場の公正性を保護することにコミット
 ・国際連携の強化
  各国・地域の規制当局が規制、その他の措置を整合的に策定するよう要請する。規制当局は、国境を超える資本フローを含め、金融市場のすべての部門において、協調と連携を強化。規制当局等は、優先課題として危機の予防、管理、解決のための連携を強化
 ・国際金融機関の改革
  世界経済における経済的比重の変化を適切に反映できるようブレトンウッズ機関の改革推進にコミット。最貧国を含め新興国と途上国がより大きな発言権と代表権を持つようにする。金融安定化フォーラム(FSF)は新興国に早急に加盟国を拡大

【閣僚及び専門家への指示】
 ■財務大臣にG20指導国(ブラジル、英国、韓国)の調整により、プロセス・スケジュールの開始を指示。具体的な措置の最初のリストとして、2009年3月31日までに完結すべき優先度の高い行動を含めて添付の行動計画に規定。ほかの経済国や既存の機関が任命する専門家の提言を参考にしつつ、各国の財務大臣に対し、以下の分野が含む追加的な提言の策定を要請
 ・規制政策における景気循環増幅効果の緩和
 ・市場混乱時の複雑な証券についての国際会計基準の見直しと調整
 ・信用デリバティブ市場の強靱性と透明性の強化及びシステミックリスクの軽減
 ・リスクテークと技術革新へのインセンティブに関連する報酬慣行の見直し
 ・国際金融機関の権限、ガバナンス及び資金需要の検討
 ・システム上、重要な機関の範囲を定義し、その適切な規制・監督の決定
 ■われわれは、金融システム改革におけるG20の役割にかんがみ、今次原則と決定の実施をレビューするため、2009年4月30日までに再び会合する。

【開放的な世界経済へのコミットメント】
 ■保護主義を拒否し、内向きにならないことの決定的重要性を強調。この観点から、今後12カ月の間に、投資・貿易に対する新たな障壁を設けず、新たな輸出制限を課さず、WTOと整合的でない輸出刺激策もとらない。
 ■WTOドーハ・ラウンドを成功裏に妥結に導く大枠について本年合意に至るよう努力。貿易大臣にこの目標の達成を指示し、必要に応じ、直接支援する用意をする。
 ■現下の危機が途上国に与える影響に留意。ミレニアム開発目標の重要性、開発援助に関するコミットメントを再確認

 どちらにしても今週もニューヨークダウ睨みのボラの高い荒い展開が予想され、エントリーポイントやリミット、ストップの設定が難しい相場となりそうです。

今週(11/10週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ロング
94 Mid 96 High 93 Mid
ロング
99 Low 102 Low 98 Low
EUR
/
JPY
ロング
117 High 122 Mid 116 Low
ロング
131 Low 134 High 129 High
GBP /
JPY
ロング
149 Low 153 Low 147 High
ロング
157 Low 160 Low 155 High
AUD
/
JPY
ロング
63 High 66 Mid 62 Mid
ロング
70 High 73 High 69 High
NZD
/
JPY
ロング
55 Mid 57 Mid 54 High
ロング
59 High 61 Mid 58 Low
CHF
/
JPY
ロング
81 Mid 83 Low 80 High
ロング
84 High 87 High 83 High
CAD
/
JPY
ロング
78 High 83 Low 77 High
ロング
87 High 90 High 86 Low
EUR
/
USD
ロング
1.23 Mid 1.28 Low 1.22 High
ロング
1.30 Mid 1.31 High 1.29 Mid
GBP
/
USD
ロング
1.52 High 1.58 Low 1.52 Low
ショート
1.59 High 1.56 Low 1.60 Mid
AUD
/
USD
ロング
0.64 Low 0.66 Low 0.63 Low
ロング
0.70 Low 0.74 Mid 0.68 HIgh
NZD
/
USD
ロング
0.57 Mid 0.59 Low 0.56 High
ロング
0.61 Mid 0.62 MId 0.60 Mid
赤色文字は約定した注文


 早いもので今月も中旬に差し掛かりました。先週前半は上値を目指す展開でしたが、さすがに上値は重く、後半は20日移動平均線又は一目均衡表の基準線からの反落となりました。
 今週は2番底をつけにいく展開になるのか注目されるところですが、現状レベルを中心にレンジ相場を想定しています。

 先週のトレードは2勝6敗と負け越し、270pipsの損失となってしまいました。ただ木曜日にコメントしたとおり、多くの通貨ペアが一目均衡表の転換線アラウンドから反発してくれたおかげで、金曜日のデイトレードで実質的にはプラスとなりました。今週も頑張りましょう。


今週(11/3週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ロング
96 Mid 98 Mid 95 High
ロング
99 High 102 Mid 98 Low
EUR
/
JPY
ロング
120 High 127 Low 119 Mid
ロング
131 Low 135 Low 129 High
GBP /
JPY
ロング
152 Low 159 Mid 150 High
ショート
168 Low 160 Low 170 Mid
AUD
/
JPY
ロング
61 Mid 66 Mid 59 High
ロング
68 Mid 72 Low 66 Low
NZD
/
JPY
ロング
54 Mid 57 Low 53 High
ショート
62 Low 59 Mid 62 Mid
CHF
/
JPY
ロング
83 MId 85 High 82 Low
ロング
87 Low 90 Low 86 Low
CAD
/
JPY
ロング
77 Low 82 Mid 76 Mid
ロング
83 Mid 87 Low 81 Mid
EUR
/
USD
ショート
1.23 Low 1.21 Low 1.23 MId
ショート
1.32 Low 1.27 Mid 1.32 High
GBP
/
USD
ロング
1.58 Low 1.63 Mid 1.56 High
ショート
1.69 High 1.64 Mid 1.70 High
AUD
/
USD
ロング
0.63 Mid 0.66 High 0.62 High
ロング
0.69 Low 0.72 Low 0.68 Mid
NZD
/
USD
ロング
0.56 Low 0.58 Low 0.55 Mid
ロング
0.59 High 0.62 Mid 0.58 Mid
赤色文字は約定した注文

 11月第1週を迎え、相場に変化があるのか重要な週となりそうです。今週から米国が夏時間から冬時間に変わり、週末には雇用統計の発表が控えています。また、英国、欧州、オーストラリアの政策金利の発表が予定されており、注目材料が目白押しとなっています。

 一時期80まで上昇していたVIX指数が50台に低下してきており、徐々にリスク回避からリスク選好へと変わってきそうですが、今週もこれまでと同様、株式市場の動向に連動した上下に荒い展開が予想されるところです。

 どの通貨ペアも先週の高値が戻り高値となって一旦調整に入るのか、それとも先週高値をブレイクアウトして20日移動平均線をブレイクアウトしてくるのか注目されるところです。どちらの場合にも対応できるよう柔軟な対応が求められそうです。



今週(10/27週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ショート
96 High 94 high 97 High
EUR
/
JPY
ショート
123 High 119 Mid 125 Low
GBP /
JPY
ショート
154 High 148 Mid 155 Low
AUD
/
JPY
ショート
63 Low 62 Low 63 High
NZD
/
JPY
ショート
58 Low 56 Mid 58 High
CHF
/
JPY
ショート
83 Mid 81 Mid 85 Low
CAD
/
JPY
ショート
78 Mid 76 Mid 79 Low
EUR
/
USD
ショート
1.30 Mid 1.29 Low 1.31 Low
GBP
/
USD
ショート
1.64 Mid 1.60 Low 1.65 Mid
AUD
/
USD
ショート
0.69 Mid 0.67 Low 0.70 High
NZD
/
USD
ショート
0.58 Mid 0.57 Low 0.59 Low
赤色文字は約定した注文

今週(10/20週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ショート
102 High 101 Low 103 Low
ロング
99 Mid 102 Mid 99 Low
EUR
/
JPY
ショート
141 Low 139 Low 141 High
ショート
142 High 140 High 143 Low
GBP /
JPY
ショート
181 Mid 177 Mid 182 Low
ショート
185 Low 182 Low 186 Low
AUD
/
JPY
ロング
66 Low 71 Mid 65 Mid
ショート
76 Low 72 High 76 High
NZD
/
JPY
ロング
59 High 62 High 58 High
ショート
65 Mid 64 Low 66 Low
CHF
/
JPY
ロング
87 Mid 90 Low 86 Low
ショート
91 High 90 Low 92 Low
CAD
/
JPY
ロング
83 Mid 88 Mid 82 High
ショート
91 Low 87 Low 91 Mid
EUR
/
USD
ショート
1.38 High 1.36 Mid 1.39 Mid
ロング
1.33 Mid 1.36 Mid 1.32 High
GBP
/
USD
ロング
1.71 High 1.75 Mid 1.71 Low
ショート
1.77 Low 1.74 Mid 1.77 High
AUD
/
USD
ロング
0.66 Low 0.71 Mid 0.65 Mid
ショート
0.73 High 0.71 Mid 0.74 Mid
NZD
/
USD
ロング
0.59 Mid 0.62 Mid 0.58 High
ショート
0.64 Low 0.62 Mid 0.64 High
赤色文字は約定した注文

今週の裁量トレードの成績


Category: 裁量トレード   Tags: ---
> G7明けの今週でしたが、火曜日に戻り高値を示現した後、広いレンジでの揉み合いとなりました。どちらにしても株価睨みの展開に終始しており、しばらくはこの傾向は続くものと思われます。

 トレードは出入りの激しいものとなりましたが、7勝8敗で勝率は負け越していますが、それなりに利益を積み上げることができました。まさしく【損小利大】です。上下に荒い展開のため、普段と同じようなストップ位置だと簡単にロスカットになってしまい損失を増大させることにつながるので、ストップ位置の工夫が必要でした。『たられば』は禁句ですが、『もう少しストップ位置が広ければ・・・・・』と思うトレードが多かったものですから。


【今週の実現損益】
USD/JPY Short 102.00 → 100.80 +120pips
USD/JPY Short 103.00 → 100.80 +220pips
EUR/JPY Short 138.30 → 138.70 - 40pips
EUR/JPY Short 141.50 → 137.00 +450pips
GBP/JPY Short 177.80 → 179.20 -140pips
AUD/JPY Short 68.50 → 65.80 +270pips
AUD/JPY Short 71.80 → 72.50 - 70pips
NZD/JPY Short 64.20 → 64.80 - 60pips
CAD/JPY Short 90.00 → 90.80 - 80pips
EUR/USD Short 1.3610 → 1.3480 +130pips
GBP/USD Short 1.7500 → 1.7620 -120pips
AUD/USD Short 0.6750 → 0.6550 +200pips
AUD/USD Short 0.7020 → 0.7080 - 60pips
NZD/USD Short 0.6180 → 0.6250 - 70pips
NZD/USD Short 0.6340 → 0.6200 +140pips
            7勝8敗 +890pips


今週(10/13週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ショート
102 Low 99 100 High 103 Mid
ショート
103 Low 100 High 103 Mid
EUR
/
JPY
ショート
138 Low 133 High 138 High
ショート
141 Mid 137 Low 142 Low
GBP /
JPY
ショート
177 High 171 Mid 179 Low
ショート
181 Mid 175 Low 183 Low
AUD
/
JPY
ショート
68 Mid 65 High 69 Low
ショート
71 High 66 Mid 72 Mid
NZD
/
JPY
ショート
64 Low 61 Mid 64 High
CHF
/
JPY
ショート
92 Low 91 Low 92 High
CAD
/
JPY
ショート
90 Low 87 Low 90 High
EUR
/
USD
ショート
1.36 Low 1.34 High 1.36 High
ショート
1.38 Mid 1.36 Low 1.39 Low
GBP
/
USD
ショート
1.75 Low 1.72 Low 1.76 Low
ショート
1.77 Low 1.75 Low 1.77 High
AUD
/
USD
ショート
0.67 Mid 0.65 Mid 0.68 Mid
ショート
0.70 Low 0.67 Mid 0.70 High
NZD
/
USD
ショート
0.61 High 0.60 Mid 0.62 Mid
ショート
0.63 Mid 0.62 Low 0.64 Mid




G7の結果をどう受け止める??


Category: 裁量トレード   Tags: ---
 三連休の中日を過ごしている方も多いことでしょう。ただ相場に足を踏み入れている方々にとっては、おちおち休んでいられないと思っている方が多いのではないでしょうか。
 先週は株式市場の暴落、それに伴い為替相場は乱高下を繰り返す超不安定な状況となりました。そして先週末にはG7が開かれ、その結果に対して、市場はどのように評価するのか・・・・・またまた明日の寄付は窓開けスタート??・・・・・ブラックマンデー・・・・・東京市場は休場だし・・・・・特にオーバーウィークしている人にとって気が気ではないでしょう。

 そのG7は行動計画を採択して閉幕しています。採択された行動計画の全文は、

G7は10日、現下の状況は緊急かつ例外的な行動を必要としていることに同意する。我々は世界経済の成長を支えるため、金融市場を安定させ、信用の流れを回復するために共同して作業を続けることにコミットする。我々は以下のことに同意する。

▼システム上の重要性を有する金融機関を支援し、その破綻を避けるため断固たるアクションを取り、あらゆる利用可能な手段を活用する。

▼信用市場および短期金融市場の機能を回復し、銀行および、その他の金融機関が流動性と調達資金に広範なアクセスを有していることを確保するため、すべての必要な手段を講じる。

▼銀行やその他の主要な金融仲介機関が信認を再構築し、家計や企業への貸し出しを継続することを可能にするに十分な量で、必要に応じ公的資金、そして民間資金の双方により資本を増強することができるよう確保する。

▼預金者がその預金の安全に対する信認を引き続き保つことができるよう、各国それぞれの預金保険・保証プログラムが頑健であり、一貫していることができるよう確保する。

▼必要に応じ、住宅ローン担保証券(モーゲージ)その他の証券化商品の流通市場を再開させるための行動をとる。資産の正確な評価と透明性の高い開示、および質の高い会計基準の一貫した実施が必要である。

 これらの行動は納税者を保護し、他国に潜在的な悪影響を与えないような方法で行われるべきである。我々は必要かつ適切な場合には、マクロ経済政策上の手段を活用する。我々は今回の混乱により、影響を受ける国々を支援するうえで国際通貨基金(IMF)が果たす決定的に重要な役割を強く支持する。我々は金融安定化フォーラム(FSF)の提言の完全な実施を加速し、金融システムの改革の差し迫った必要性にコミットする。我々はこの計画を完遂するため、協力を一層強化し、他の国々と協働する。

となっています。

 波瀾万丈の相場ですが、先週もなんとかプラスを計上できました。ロングエントリーはすべてロスカット、約定した数少ないショートエントリーが大きく利益をあげてくれたおかげです。やはりロングエントリーはまだまだ難しい状況にあります。これだけ急激に下落してしまうと戻り売り圧力は相当なものとなりますので、安定して上昇するようになるのは至難の業です。まだまだ乱高下を繰り返しながら安定していくのを待つしかなさそうです。

【先週の実現損益】
 ●USD/JPY Long 103.80 → 103.05 - 75pips
 ●EUR/JPY Long 143.00 → 142.70 - 30pips
 ●GBP/JPY Long 185.90 → 185.40 - 50pips
 ●NZD/JPY Long 67.30 → 66.90 - 40pips
 ●CHF/JPY Short 91.80 → 90.50 +130pips
 ●AUD/USD Short 0.7650 → 0.7380 +270pips
 ●NZD/USD Long 0.6450 → 0.6380 - 70pips
 2勝5敗 +135pips


今週(10/6週)のエントリーポイント


Category: 裁量トレード   Tags: ---

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ショート
106 Mid 103 Mid 107 Low
ロング
103 High 105 Low 103 Low
EUR
/
JPY
ロング
143 Low 148 High 142 High
ショート
148 High 147 Low 149 Low
GBP /
JPY
ショート
194 Low 189 Mid 194 High
ロング
185 High 193 Mid 185 Low
AUD
/
JPY
ショート
85 Mid 83 Mid 86 Low
NZD
/
JPY
ショート
71 High 69 High 72 Low
ロング
67 Low 70 Low 66 High
CHF
/
JPY
ショート
91 High 90 Mid 92 Low
ショート
95 Low 94 Low 95 Mid
CAD
/
JPY
様子見
EUR
/
USD
ロング
1.33 High 1.38 Low 1.32 High
ショート
1.42 Low 1.40 Mid 1.42 High
GBP
/
USD
ショート
1.85 Low 1.79 Mid 1.86 Mid
ロング
1.70 Mid 1.77 Low 1.69 High
AUD
/
USD
ショート
0.76 Mid 0.73 High 0.77 Low
ショート
0.81 Low 0.80 Low 0.81 Mid
NZD
/
USD
ロング
0.64 Mid 0.67 Mid 0.63 High
ショート
0.69 Mid 0.67 Mid 0.70 Low
赤色文字は約定した注文

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

02

03


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。