FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Portlandより


Category: つぶやき   Tags: ---
 現在、オレゴン州ポートランドにきている。現地時間で23時前。時差ボケでなかなか寝付けそうにない。今日午前8時にポートランドに到着し、Evergreen Aviation & Space MuseumとCrown Pointに行ってきた。日曜日ということもあるだろうが、経済状況の悪化を現すようにダウンタウンは閑散としており、活気に欠けていた。
 今週一週間、ポートランドに滞在のため、FXは基本的に休業であるが、現地の状況を時間がある限り報告したい。





にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサーサイト

円売りも加わり


Category: つぶやき   Tags: ---
 少し円売りも加わり、ドルと円が同じ方向を向き、ドル円、クロス円、ドルストレートが急騰した昨日、ほぼ想定どおりの展開となったが、この流れに乗り利益を出された方も多いだろう。

 本日の午前は、昨日の急騰の調整的な動きでどの通貨ペアも値を下げ揉み合っている状況にあるが、今後の展開について整理してみよう。

 ドル円:77円後半が壁。ここをブレイクアウトできれば80円台がターゲット
 ユーロ円:目先のターゲット106円後半を達成。次のターゲットは108~109円台
 ポンド円:もう一段の上昇見込める。ターゲットは125~126円台
 オージー円:79円後半までの上昇が見込める状況
 キウイ円:61円後半のターゲット達成
 カナダドル円:76円中盤のターゲット達成
 ユーロドル:1.39ドル中盤までの上昇が見込める状況
 ポンドドル:目先のターゲット1.57ドル後半を達成。次のターゲットは1.59ドル後半
 オージードル:目先のターゲット1.01ドル中盤を達成。1.04ドル台までの上昇も
 キウイドル:0.80ドル台までの上昇が見込める状況

 リスクテイクの展開がいつまで続くか、ドル円の上昇のアシストなどにより状況は一変するが、現段階では安易なショートは禁物であり、押し目を拾う戦略が可のようだ。



にほんブログ村 為替ブログへ

短期的には上昇方向継続


Category: つぶやき   Tags: ---
 円売り材料がなく、ドル円は膠着状態。クロス円やドルストレートは、利益確定売りなどの戻り売りにより、やや値を下げたところで揉み合い状態。

 本日の注目は、ユーロ円。スロベキア議会のEFSF機能拡充案と結びつけた内閣不信任案を否決したニュースには余り反応せず織り込み済み。日足チャートを見れば、ローソク実体及び1日の値幅の小さなローソク足が出現。昨日の高値をブレイクアウトすれば、105円の壁を突破し106円台への上昇が見込める。
 それにしてもドル円の膠着状態にいつ終止符が打たれるのか・・・・・



にほんブログ村 為替ブログへ

ドル売りの継続性は・・・


Category: つぶやき   Tags: ---
 昨日は、東京市場及びニューヨーク市場が休場の中で、余り大きな動きにならないのではと思っていたが、ドル売りの流れが強まり、クロス円、ドルストレートが大幅に上昇した。ドル売りが円売りを勝っていたため、ドル円は揉み合い状態。

 上昇した通貨ペアの多くは20日MAまで到達し、ほぼ当面の目標を達成か?
 個別には、ユーロ円は20日MAをブレイクアウトし、106円台を目指す展開に。ポンド円はNYクローズで120円後半をキープすると123円台を目指す展開に。オージー円は77円台に突入できるかどうか。ユーロドルは1.37ドルの壁をブレイクアウトできるかどうか。



にほんブログ村 為替ブログへ

雇用統計待ち 


Category: つぶやき   Tags: ---
 昨日、BOEによる資金購入プログラムの拡大の発表を受けて、ユーロ、ポンドが急落したが、その後買い戻され、現在は戻り高値圏での揉み合いが継続しており、ドル売りが支配的な状況に。

 本日は、月に1度のビックイベント、米国の雇用統計発表である。その前ということで膠着状況が継続するするだろうが、今週前半のリスク回避の展開と比べて、オージーやカナダドルの買いが継続しており、徐々にリスクを取るように市場が変化してきているように感じる。

 どちらにしても今晩の雇用統計の結果を待って、方向性を見極めるようにしたい。



にほんブログ村 為替ブログへ

資源国通貨が堅調


Category: つぶやき   Tags: ---
 月曜日の想定どおり、ユーロ円は100円台に、オージー円は72円Lowに下落後、反発局面となっている。どちらも円高エネルギーをほぼ放出したとの認識。戻り高値がどの辺りになるのか・・・とりあえずどちらも5日MAに上値を抑えられている状況。

 昨日の展開で注目されるのが、オージー、カナダドルという資源国通貨の反発が他通貨に比べて強かったこと。今日の動きが注目される。
 今日はBOE及びECB政策金利及び声明発表、トリシェECB総裁の記者会見が予定されており注目される。
 


にほんブログ村 為替ブログへ

ユーロ円100円台突入


Category: つぶやき   Tags: ---
 昨日の想定通り、クロス円の下落が加速した。

 今朝、オセアニア時間にユーロ円は100円台に突入となった。
 現在は、若干値を戻しているが、ダラダラ下がりであり、コツンと底を打ったイメージはない。また、主要安値は主要市場で記録するという経験則もあり、今後さらに下押しする可能性がある。ただユーロ円は100円Midまで下落したことで、円高エネルギーを大方放出したとも考えられ、仮に安値を更新する動きとなったとしても反発しやすい状況にあるのではないだろうか。

 オージー円も72円台に突入したが、まだ下押し余地があり、もう一段の下落が想定されるところ。このあと、RBA政策金利及び声明発表が予定さており、注意が必要だろう。

 一方、ポンド円はそれほど下落したというイメージがない。このあと他の通貨ペアを追随する動きになるのか注目される。

ドル買い>円買い から ドル買い<円買い へ


Category: つぶやき   Tags: ---
 10月相場の初日、週明けの東京市場は、先週末のNY市場の流れを引き継ぎ、ドル買い、円買いのリスクオフの展開が強まっています。

 市場オープン当初は、ドル買いが円買いに勝っていましたが、徐々に円買いがドル買いを勝る展開に。そのためクロス円が大きく値を下げ、ドル円が横ばいから下方向へ。

 一時的な反発もあるだろうが、大幅な反発は期待できず、欧州タイムに突入すると、さらにクロス円の下落が加速する可能性が高いのではないだろうか。
 そうなるとユーロ円は101円台にしっかりと下落し、100円台を窺う展開に。オージー円は72円前後を窺う展開か?

 安易な値ごろ感でのクロス円のロングは、返り討ちに合う可能性が高い。

ドル円の上昇はいつまで続くか


Category: つぶやき   Tags: ---
【 USD/JPY 】
 ・92円台での揉み合いを経てさらに上昇
 ・週足雲上限アラウンドまで上昇しており、週足雲の上に出られるかがカギ
 ・上げ足早く、調整下落ないしは揉み合いも想定されるが、上昇トレンドに変化なし

【 EUR/JPY 】
 ・125円の壁を上抜けると上げ足が早まり、一気に日足雲の上に
 ・対ドルでのユーロ次第だが130円を目指す展開か
 ・押し目買いしかないが・・・

【 GBP/JPY 】
 ・押し目らしい押し目がなく2週間上昇が続き日足雲の上に
 ・そろそろ調整が入る水準とも思われるが、大きな下落は想定しづらい
 ・下値は日足雲上限あたりまでか

【 AUD/JPY 】
 ・じわじわと上昇を続け200週MAが位置する87円へ
 ・年初来高値を更新してきているが、ここからの高値追いは危険?
 ・調整下落に備える

【 NZD/JPY 】
 ・AUD/JPYと同様にじわじわと上昇を続け67円目前へ
 ・年初来高値更新を目指す展開

【 CAD/JPY 】
 ・1年ほど前から続いたおよそ80~90円のレンジ相場を上方ブレイクし93円台へ
 ・中期的には100円を目指す展開か
 ・そのためにも一服ほしい

【 EUR/USD 】
 ・1.36ドル目前まで上昇も20日MAないしは週足雲下限に行く手を阻まれ下落
 ・1.35ドル台をキープできるかがカギ
 ・再度1.33ドル台まで下落する可能性も

【 GBP/USD 】
 ・1.48ドル台で踏ん張り上昇に転換し1.53ドル目前まで堅調に推移
 ・先週末弱含み、1.52ドル前後まで下落、さらに下落する場合1.51ドル前後か

【 AUD/USD 】
 ・0.92ドルで行く手を阻まれ0.91ドル台での揉み合い続く
 ・先週高値をブレイクすると年初来高値を目指す展開へ
 ・下値は0.91ドル前後で底堅いか?

【 NZD/USD 】
 ・日足雲を抜けることができず0.70ドル台での揉み合いへ
 ・しばらく0.70ドル台での揉み合いを続け次の方向を探る展開か?


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いし ます。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為

替レート クチコミFX FXランキング

ドル買いが継続するか??


Category: つぶやき   Tags: ---
 先週は、2週間以上続いた90円台での保合いを上抜け、93円手前まで上昇したドル円の動きが目立った週でした。そのドル円の上昇に引っ張られクロス円も上昇しましたが、対ドルで弱含みのため大きな上昇とはなりませんでした。
 そのドルストレートですが、ユーロ及びポンドの下落が目立ちました。ユーロは1.32ドルMid、ポンドは1.47ドルHighまでの下落となりました。またこれまで堅調だった資源国通貨のカナダドル、オージーが弱含み調整下落となりました。
 つまりドルが最も強い通貨だった訳ですが、これは米長期金利上昇によるものと考えられ、このまま米長期金利が上昇すると株安、米ドル安を引き起こす危険性が高まることとなり、楽観視はできない状況にあると思われます。
 さて今週ですが、3月最終週及び4月第1週となり、基本的には4月相場が始まることとなります。先週の流れに変化が出てくるのか、それとも継続するのか注目されます。金曜日の米雇用統計発表が最も注目される訳ですが、そこに至るまでにも注目材料が目白押しであり、波乱含みの展開を想定しておく必要があります。


【 USD/JPY 】
 ・これまでの揉み合いを上離れし93円目前まで上昇
 ・これまで幾度となく跳ね返されてきた200日MAもブレイク
 ・上昇速度か早く一旦調整も考えられるが、基本的には底堅く推移か?

【 EUR/JPY 】
 ・121円台まで下落後切り返し再び124円台へ
 ・対ドルでユーロが弱含んでいるため上値は重い
 ・下値は123円前後をキープできるかカギ

【 GBP/JPY 】
 ・134円台まで下落後切り返し再び137円台へ
 ・138円に上値を抑えられている状態が2日程継続
 ・138円台に明確に乗せられるかがカギ

【 AUD/JPY 】
 ・81円台まで下落後切り返し84円Midまで上昇
 ・一旦調整下落となっているが日足転換線が下値をサポート
 ・金曜日の安値をブレイクすると82円前後まで下落か

【 NZD/JPY 】
 ・20日MAが位置する63円まで下落後切り返し65円台へ
 ・65円Highで頭を押さえられ65円前後まで下落
 ・上昇速度が速かったことで一旦調整下落か、高値揉み合いか?
 ・下値は200日MA辺りまでか?

【 CAD/JPY 】
 ・日足転換線を割り込み87円台まで下落後切り返し年初来高値を更新し91円台へ
 ・さすがに91円台では押し戻され再び90円前後へ
 ・89円Mid~Highをキープできれば再び上昇か?

【 EUR/USD 】
 ・1.35ドル前後で揉み合っていたが下抜け
 ・年初来安値も下抜け一気に1.32ドル台へ下落
 ・自立反発で再び1.34ドル台へ戻すが、1.34ドルMid~Lowでは頭が重い
 ・戻り高値は1.34ドルHighまでか

【 GBP/USD 】
 ・一旦1.51ドルまで反発も再び下落し1.48ドルへ
 ・1.48ドル台での下値揉み合いとなり、下落リスク高い
 ・1.49ドル台に上げられるかがカギ

【 AUD/USD 】
 ・0.91ドル前後まで下落後反発し0.92ドル手前まで上昇するも再下落し0.90ドルへ
 ・20週MAを割り込んでおり下落リスク高いが、5日MAとの乖離が拡大しており一旦反発か?
 ・0.90ドルHighで上値が重くなりそう

【 NZD/USD 】
 ・0.70ドル台での保合い
 ・日足基準線及び200日MAを割り込むと0.69ドルMidまで下落


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

ユーロの行方は・・・


Category: つぶやき   Tags: ---
 先週は、前半堅調だったユーロ及びポンドが後半に大きく売られる展開となりました。リスク回避の円買い、ドル買いというよりも、ユーロ、ポンド安のため、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル及びポンドドルの下落が目立ち、その他の通貨ペアは基本的に保合い相場といった感じでした。
 さて今週ですが、先週後半の流れを引き継ぎ、ユーロ、ポンド安が加速するのかが焦点となります。今週後半に予定されている欧州首脳会議が終わるまでは神経質な展開となることでしょう。
 また今週は25日にバーナンキFRB議長の出口戦略に関する議会証言が予定されていることも注意が必要でしょう。その他にも注目材料が目白押しであるとともに、四半期末、年度末に向けた動きも警戒する必要があるでしょう。


【 USD/JPY 】
 ・概ね90円台での揉み合いが10日続く
 ・方向感なく今しばらく揉み合い続くか

【 EUR/JPY 】
 ・再び125円台に乗せるも再度押し戻され売り強まり仕切直し
 ・125円にちょっとした壁形成
 ・122円前後で反発できるかカギ

【 GBP/JPY 】
 ・139円台に乗せ上離れと思わせたが騙しに終わる
 ・3/1安値を起点とするサポートラインまでの下落となり正念場
 ・金曜日安値をブレイクすると134円前後までの下落高まる

【 AUD/JPY 】
 ・83円前後での保合い継続
 ・金曜日の安値をブレイクすると81円台まで下落高まる

【 NZD/JPY 】
 ・65円手前まで上昇みせ日足雲の上にでたが押し戻される
 ・65円の壁は高い
 ・一旦下押しか

【 CAD/JPY 】
 ・90円台まで上昇しとりあえず目標達成か
 ・高値揉み合いか、調整下落に移行か

【 EUR/USD 】
 ・一瞬1.38ドル台に乗せたが買いが続かず一転急落
 ・再び1.35ドルまで下落し仕切直しの状態
 ・1.34ドル台への下落も想定されが、5日MAとの乖離が拡大しており一旦反発か

【 GBP/USD 】
 ・下降トレンドラインが位置する1.53ドルHighまで上昇後急落
 ・再び短期上昇チャネル下限まで下落
 ・金曜日安値をブレイクすると1.49ドル割れも
 ・5日MAとの乖離が拡大し一旦反発か

【 AUD/USD 】
 ・0.92ドルMidまで上値を伸ばした後調整へ
 ・日足転換線がサポートした形だが再度ブレイクすると0.91ドル前後まで下落か

【 NZD/USD 】
 ・0.71ドルHighまで上値を伸ばしたが、0.71ドル台での揉み合い後、日足転換線まで下落
 ・日足転換線を割り込むと0.70ドル前後まで下落か
 ・どちらかというと売り優勢か


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

ユーロドルの行方に注目


Category: つぶやき   Tags: ---
 先週後半は、ドル安、円安が強まり、欧州通過を中心としたクロス円の上昇、ドルストレートの上昇となりました。そのためドル円は揉み合いに。
 この流れが今週も継続するのかどうか・・・特にユーロドルは1ヶ月程度続いた安値圏での揉み合いを上方にブレイクしトレンド転換が示唆されるため注目です。
 今週はRBA議事録公表、FOMC政策金利及び声明発表、BOJ政策金利発表及び日銀総裁会見、BOE議事録公表が火曜日、水曜日に予定されているとともに、ギリシャによる財政再建計画提出期限が火曜日など注目材料が多い週となりますので、Volatilityが高く荒い展開も考えられますのでリスク管理をしっかりしましょう。


【 USD/JPY 】
 ・89円Midへの調整下落を経て再び90円Midへ
 ・一時的に91円台に乗せるが基本的に日足雲上限での揉み合い
 ・91円台に明確に乗せてくると200日MAを目指す展開に

【 EUR/JPY 】
 ・日足転換線までの調整下落を経て125円台まで上昇
 ・2/22高値で押し戻され124円Midへ
 ・2/22高値をブレイクすると127円を目指す展開に
 ・日足遅行線が日足転換線を上抜けるかがカギ
 ・下値は悪くても20日MAまでか

【 GBP/JPY 】
 ・134円アラウンドまでの調整下落後138円台へ再上昇
 ・一旦20日MAで跳ね返され137円Lowへ
 ・20日MA及び日足基準線をブレイクすると週足転換線が位置する141円を目指す展開に
 ・下値は日足転換線までか

【 AUD/JPY 】
 ・82円前後での保合い後、83円前後での保合いに移行
 ・2/22高値をブレイクしているが上昇力が弱まっている感じ
 ・もう一段上昇するのか調整下落となるのか微妙

【 NZD/JPY 】
 ・政策金利発表まで上昇を続け64円Midへ
 ・政策金利発表後急落し63円Midでの揉み合いに
 ・結局、日足雲の下で取引を終えており上値は重い

【 CAD/JPY 】
 ・87円まで調整下落後89円台まで上昇も押し戻され88円Highへ
 ・2/22高値をブレイクしており1/8高値を目指す展開か
 ・昨年の5月から80円台~90円台のおよそ10円幅でのレンジ相場であり、レンジの上限をブレイクできるかがカギ

【 EUR/USD 】
 ・1.34ドルMid~1.37ドルでの保合いを上抜けた模様
 ・いわゆるなべ底形成と思われトレンド転換と考えたい
 ・当面の目標は1.40ドルと思われるが、さらに上昇していく可能性を秘める

【 GBP/USD 】
 ・1.49ドル割れまで再下落後切り返し1.52ドル台まで上昇
 ・3/8高値を超えてきたが、直近に20日MA及び日足基準線を控えており正念場
 ・1.53ドル台に明確に乗せてくると週足転換線を目指す展開に

【 AUD/USD 】
 ・0.91ドル前後での保合いから0.91ドル台での保合いへ
 ・上昇力が弱まっており、下降レジスタンスが位置する0.92ドル台まで上昇できるかどうか
 ・高値掴みにならないように注意が必要

【 NZD/USD 】
 ・政策金利発表まで上昇を続け0.71ドル目前まで上昇もその後急落
 ・再び0.70ドル前後での保合い
 ・日足雲が下がってきておりレジスタンスに
 ・再び200週MAまで下落か


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

先週末急騰したドル円、クロス円の行方は・・・・


Category: つぶやき   Tags: ---
 雇用統計発表明けとなる今週、加速した円売り傾向がどのように展開していくのか注目されます。
 このところ雇用統計発表で急騰したドル円・クロス円がそれをピークに軟調となる傾向があるため、今月はどうなるのでしょうか?VIX指数は17台に低下してきておりリスク選好傾向が伺えるため、円安・ドル安傾向に推移することも想定されるところです。
 今週は先週と打って変わって、注目材料やイベントは少なく、来週にFOMC政策金利及び声明発表を控え、先週の主流であったドル買い、ユーロ・ポンド売り地合が継続されるのか、変化するのか難しい局面と言えます。


【 USD/JPY 】
 ・88円Lowから切り返し、雇用統計を切っ掛けに一気に90円Midへ
 ・急激な上昇により5日MAとの乖離が拡大したため、調整下落か時間的調整の保合いか
 ・89円Mid~Highでは底堅い?

【 EUR/JPY 】
 ・120円アラウンドで底堅く121円を中心とした保合いから雇用統計を切っ掛けに123円台まで急騰
 ・対ドルでユーロが軟調のため上値は重い
 ・5日MAとの乖離が拡大したため、調整下落か時間的調整の保合いか
 ・下値は122円アラウンドで底堅い?

【 GBP/JPY 】
 ・133円台での保合いから134円の壁を超えたことで流れが変わり、雇用統計で137円まで急騰
 ・急激な上昇により5日MAとの乖離が拡大したため135円あたりまで調整下落か?

【 AUD/JPY 】
 ・80円台の保合いから雇用統計で81円の壁を超え82円台まで上昇したが2/22高値は超えられず
 ・意外に上値は重く、基本的には79円台~82円台でのレンジ相場か?
 ・2/22高値をブレイクすると84円台が目標に

【 NZD/JPY 】
 ・一時先々週安値を下抜けたが雇用統計で63円まで上昇
 ・5日MAとの乖離が拡大したため62円台での保合いか?

【 CAD/JPY 】
 ・概ね85円台での保合いから雇用統計で一気に日足雲抜けを果たし88円台まで急騰
 ・しかしながら2/22高値を超えられず、5日MAとの乖離が拡大しており一旦調整下落か?
 ・下値は日足雲上限あたりまでを想定

【 EUR/USD 】
 ・再度1.34ドルMidまで下落もまた跳ね返される(4度目)
 ・その後1.36Highの壁を突き抜け1.37ドル台に突入も再び1.36ドル前後に下落
 ・2週間半ほど1.34ドルMid~1.37ドルでのレンジ相場を形成
 ・そろそろどちらかをブレイクしトレンド形成か?

【 GBP/USD 】
 ・月曜日に急落し1.48ドル割れとなるが、そこから盛り返す
 ・日足転換線をブレイクすると20日MAあたりまで上昇か?
 ・

【 AUD/USD 】
 ・0.89ドルでは底堅く概ね堅調に推移し、わずかに日足雲の上に
 ・このまま順調に上値を延ばしていくと0.93ドル台が目標か?

【 NZD/USD 】
 ・200週MA~日足基準線のレンジ相場を形成
 ・日足基準線を上抜き0.70ドル台へ明確にのせてくると流れが変わりそう
 ・下値は0.68ドル台で底堅い


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

3月相場が始まります


Category: つぶやき   Tags: ---
 今週から3月相場入りとなり、年度末、四半期末など3月要因もあ る中で、ユーロ圏の信用不安、株式市場動向、米長期金利動向など為 替相場の焦点となる事項も多く大変難解な相場が続きます。
 今週は週末の米・雇用統計が最大のイベントとなりますが、そこに 至るまでにもISM製造業景況指数、RBA政策金利発表、ADP全国雇用者数 、ベージュブック、BOE及びECB政策金利発表と息のつく間もなく注目 材料が目白押しとなっています。気を引き締めて安易なトレードは慎 みたいと思います。


【 USD/JPY 】
 ・1月上旬と同様200日MAがレジスタンスとなり日足雲の下へ急落
 ・先週安値をブレイクすると86円台も
 ・89.50円をブレイクすれば少しは下落リスクが後退か?

【 EUR/JPY 】
 ・ファンダメンタルからは積極的にユーロを買い辛いが2ヶ月に及ぶ 下落でそろそろ
 ・先週の安値をブレイクしなければ120~121円台での保合いか?
 ・先週安値をブレイクすると116円台も

【 GBP/JPY 】
 ・日足転換線をキープすることができず135円台へ急落
 ・ほぼ下落目標を達成と思われるが反発弱くさらなる下落リスク高 い
 ・先週安値をブレイクすると130円台も

【 AUD/JPY 】
 ・日足雲上限に到達することなく下落へ
 ・日足転換線、200日MAをキープすることができず78円Lowへ
 ・反発し79円台へ戻るが200日MA、20日MAがレジスタンス
 ・79円台での保合いから200日MAのブレイク、さらには81円アラウン ドへ上昇か?
【 NZD/JPY 】
 ・日足雲下限をブレイクできずに61円アラウンドへ急落
 ・62円Lowへ反発も5日MAがレジスタンスに
 ・再度、日足雲下限に向けて上昇開始か?
 ・60円台は底堅い

【 CAD/JPY 】
 ・日足雲をブレイクしたが長続きせず急落
 ・日足雲下限などが位置する85円台で踏ん張りきれず週足雲下限が 位置する83円Lowへ
 ・一旦反発局面も上値は85円台で重くなりそう

【 EUR/USD 】
 ・1.34ドルMidでは底堅く、1.36ドルHighでは上値が重い状況
 ・徐々に流れが変わってきており、1.37ドル台にのせると反発が強 まる可能性
 ・1.35ドル台ではロング優勢か?

【 GBP/USD 】
 ・一旦日足転換線まで上昇もブレイクできず
 ・1.54ドル台で踏ん張りきれず急落し1.52ドル台へ
 ・1.53ドル台へ明確にのせれば下落リスクも緩和するが、再度1.52 ドルを割り込むと1.50ドル台へ

【 AUD/USD 】
 ・日足雲下限まで上昇後下落へ
 ・日足転換線をブレイクし0.88ドルまで下落後反発
 ・再び日足転換線をブレイクし日足雲の上を目指す展開か?

【 NZD/USD 】
 ・20日MAをブレイクし再上昇開始かと思われたが再び200週MAまで下 落
 ・再度20日MAブレイクしてきているが基本的には0.69~0.70ドル台 での保合いか?


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方 はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブロ

グへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXラ

ンキング

ドル独歩高の様相だが・・・


Category: つぶやき   Tags: ---
 先週は何といってもFOMC議事録公表から早々公定歩合が引き上げら れたことが大きな注目材料となりました。これによりこれまでリスク 回避によるドル買いから積極的なドル買いに流れが変わってきたよう に感じます。

 この金利正常化への足掛かりから金利の上昇地合となっているドル に対して、ギリシャなど過剰債務国問題の長期化懸念のあるユーロや 景気浮上の切っ掛けのない円は金利引き上げ実施など考えられない状 況にあり、主要通貨に対してドル独歩高の地合が続きそうです。

 そんな中でも金利引き上げを先行して実施しているオージーやカナ ダドルなどの資源国通貨は、この先も概ね堅調に推移するのではない かと考えています。

早いもので2月も最終週となります。難しい相場が続いていますが、 こんな時こそ冷静に行動したいと思います。


【 USD/JPY 】
 ・90円台の壁を乗り越えると一気に日足雲の上に駆け上る
 ・200日MAの手前の92円前後がレジスタンスに
 ・200日MAを上抜けると1月8日高値を目指す
 ・下値は日足転換線がサポートか?

【 EUR/JPY 】
 ・5日MAを上抜けると123~125円での保合いに
 ・20日MAを上抜けたか微妙な位置
 ・先週の高値を上抜けると日足基準線を目指す
 ・下値は日足転換線までで限定的か?

【 GBP/JPY 】
 ・日足転換線を上抜き143円Midまで上昇するも20日MAに押し戻され た形で下落
 ・下値は日足転換線がサポート
 ・先週安値を下抜けなければ、再度20日MA超えにトライ
 ・20日MAを上抜ければ日足基準線まで上昇、その後日足雲下限にト ライか?

【 AUD/JPY 】
 ・20日MAを上抜けると一気に日足雲の中へ
 ・日足雲下限をサポートに保合いも徐々に上値を伸ばし20週MAを上 抜ける
 ・この先日足雲下限をサポートに日足雲上限へ上昇か?

【 NZD/JPY 】
 ・63円の壁を上抜けると一気に200日MAを上抜き日足雲下限まで上昇
 ・200日MAをサポートに日足雲の中に突入か?
 ・とりあえず20週MAまでの上昇を想定

【 CAD/JPY 】
 ・86円の壁、週足雲の上限を上抜ける順調に上昇し日足雲を突き抜 け88円台へ
 ・この先日足雲上限をサポートに89円台、さらには1月8日の高値を 目指すのか?
 ・一旦緩んでも週足雲上限まで

【 EUR/USD 】
 ・週足雲下限をサポートに週足雲上限まで上昇も週足雲の上に出ら れず失速
 ・週足雲下限を大きく割り込み1.34ドルMidへ
 ・今度は週足雲下限がレジスタンスに
 ・再度日足転換線を上抜くまで下落リスク高い

【 GBP/USD 】
 ・日足転換線を上抜けた途端急落し1.53ドルMidへ
 ・1.54ドルMidに反発も反発力弱くさらに下落するリスク高い
 ・ただ5日MAとの乖離が広がり1.55ドル台への反発も

【 AUD/USD 】
 ・週足転換線を上抜き0.90ドルLowまで上昇
 ・その後一旦0.88ドルHighまで下押しするが再び週足転換線を上抜 ける
 ・再度日足雲下限に向けて上昇か?

【 NZD/USD 】
 ・日足転換線を上抜き0.70ドルHighまで上昇も再び日足転換線まで 下落
 ・再度20日MAを上抜けると週足転換線に向けて上昇か?


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方 はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブロ

グへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXラ

ンキング

まだまだ尾を引くギリシャ問題


Category: つぶやき   Tags: ---
 今週は雇用統計のポジティブな結果も手伝って豪ドルが対円、対ド ルで目立った上昇を見せたことと、ギリシャ財政懸念問題からユーロ が対円、対ドルで依然軟調であったことが目立ち、そのほかは概ね保 合いといった相場でした。来週も引き続きギリシャ財政懸念問題に端 を発した欧州の過剰債務国問題と中国の金融引き締め強化が相場の関 心事となり、相場の行方を大きく作用しそうです。

 とりあえずこの不安定な相場が2週間続いている中で、先週に引き 続き今週もHiLo Break Ver4は600pipsを超える利益を計上することが できました。これで今月は早くも目標の1000pipsを超え、1300pips近 くの利益となっています。こうも順調だとこの先どんな落とし穴が待 ち受けているのか怖い気もしますが、このまま突っ走ります。


【 USD/JPY 】
 ・小動きながら徐々に上昇し下降チャネル上限へ
 ・90円前後には多くの節目が位置し、まずは90円Mid~Highに明確に のせることが必要
 ・下値は日足雲下限あたりまでか

【 EUR/JPY 】
 ・日足転換線を上抜く上昇を見せるも長続きせず再び122円割れ
 ・日足転換線を明確に上抜くまでは下落リスク高い
 ・122~124円での保合いか

【 GBP/JPY 】
 ・139円割れから徐々に上昇し日足転換線へ
 ・日足転換線を明確に上抜くと144円前後まで上昇か?
 ・下値は140円前後で底堅い

【 AUD/JPY 】
 ・77円台から切り返し日足転換線及び200日MAを上抜く上昇
 ・現状20日MAがレジスタンスとなっているが上抜けると日足雲下限 まで上昇か?
 ・下値は日足転換線あたりまでを想定

【 NZD/JPY 】
 ・60円台から切り返し日足転換線を上抜ける上昇
 ・このまま200日MAまで上昇か?
 ・下値は62円前後で底堅い

【 CAD/JPY 】
 ・週足雲下限をサポートに切り返し急落前の水準まで上昇
 ・この先週足雲の上にでられるかどうかがカギ
 ・下値は日足転換線あたりまでを想定

【 EUR/USD 】
 ・週足雲下限をサポートに日足転換線まで上昇も下落
 ・先々週安値を割り込み1.35ドルMidへ
 ・反発弱く再度週足雲下限を割り込むと1.35ドル割れも

【 GBP/USD 】
 ・概ね1.55ドルHigh~1.57ドルMidの保合い
 ・日足転換線を上抜くまでは方向感なく保合い継続

【 AUD/USD 】
 ・200日MAから切り返し0.89ドルLowまで上昇
 ・一旦20日MAがレジスタンスとなっているが上抜ければ0.90ドル台 へ上昇か?
 ・下値は0.88ドル前後までを想定

【 NZD/USD 】
 ・0.68ドル台から切り返し日足転換線を上抜く上昇を見せるも再び 日足転換線の下へ
 ・0.70ドル台は1月下旬から1週間程度保合った水準であり重い
 ・0.70ドル台に明確にのせても0.70台での保合いに
 ・下値は200日MAあたりまでか


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方 はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブロ

グへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXラ

ンキング

リスク回避の動きが強まる中で・・・


Category: つぶやき   Tags: ---
 2月の第1週はリスク回避が強まり円高・ドル高が加速しました。クロス円、ドルストレートともにチャートが崩れ、次々と重要な節目をブレイクダウンしており、この先も大きな下落リスクがつきまとうことになりそうです。特にギリシャの財政懸念問題に端を発した欧州の過剰債務国問題が拡大し、市場の関心を一手に引き受けており、欧州通貨にとっては正念場といった感じです。短時間での大幅な下落のため一旦自立反発の局面でしょうが、戻りも限定的となりそうです。

 今週も注目材料が多い中、米・雇用統計及びG7財務相・中央銀行総裁会議明けとなり、各市場の反応に留意する必要があります。どちらにしても目先の値頃感でのトレードには慎重にありたいと思います。


【 USD/JPY 】
 ・91円台までの上昇を見せるもその後急落し日足雲下限が位置する89円前後まで下落
 ・日足雲下限がサポートとして機能した格好だが、先週安値を割り込むと88円前後まで下落する可能性も
 ・まずは日足転換線を上抜けることが必要

【 EUR/JPY 】
 ・下降チャネル上限を上抜け127円まで上昇も日足転換線を上抜くことができず騙しに
 ・結局下降チャネルの下限の位置する121円前後まで急落
 ・5日MAとの乖離が拡大し短期的には反発局面
 ・金曜日の高値を上抜けられなければ、121~122円台での保合いか

【 GBP/JPY 】
 ・日足雲下限に沿って保合いも下降してきた日足転換線を上抜けることができず
 ・その後140円台へ急落し保合いもさらに下落し138円Midへ
 ・5日MAとの乖離が拡大し短期的には反発局面も140円台までか

【 AUD/JPY 】
 ・80円を中心とした保合いも日足転換線を上抜くことができず76円Lowまで急落
 ・重要なポイントの76円を割り込むとさらに大きな下落に
 ・76~78円の保合いか

【 NZD/JPY 】
 ・下降チャネルの上限を上抜くかと思われたが結局日足転換線を上抜けることができずその後急落
 ・一気に週足雲上限を割り込み60円台へ
 ・5日MAとの乖離が拡大しており短期的に反発局面も61円台での保合い継続か

【 CAD/JPY 】
 ・下降チャネルの上限を上抜き上昇開始かと思われたが騙しに
 ・再び日足転換線を割り込み82円台に急落
 ・一旦週足雲下限がサポートとなったが日足転換線を上抜くまで83円台での保合いか

【 EUR/USD 】
 ・下降チャネル上限までじわじわ上昇も日足転換線に阻まれ上抜くことができず
 ・その後下落の一途をたどり下降チャネル下限や週足雲下限が位置する1.36ドルへ
 ・5日MAとの乖離が拡大しており短期的に反発局面も週足雲上限までか
 ・200週MAを割り込んでおりさらに下落する可能性も

【 GBP/USD 】
 ・短期反発局面で5日MAを上抜く上昇を見せるも続かずその後急落
 ・一気に週足雲下限を割り込み週足でのダブルトップのネックライン1.57ドルをも割り込む
 ・一旦1.57ドル台への反発も想定されるが、再度1.57ドルを割り込むと大きな下落に
 ・その場合の目標は1.46~1.47ドル台か

【 AUD/USD 】
 ・5日MAに沿って下落
 ・一旦週足基準線がサポートも下抜けると下落が加速し200日MAが位置する0.86ドルへ
 ・ダブルトップのネックライン0.86ドルMidを割り込み後反発しているが、再度0.86ドルを割り込むと大きな下落へ
 ・その場合の目標は0.80~0.81ドル台か

【 NZD/USD 】
 ・下降チャネルの上限を上抜き日足雲へ突入も結局騙しに
 ・下降チャネル下限、200日MA、200週MAの位置する0.68ドル台へ急落後保合いへ
 ・ダブルトップのネックライン0.68ドルMidを一旦割り込んでおり、再度割り込むと大きな下落に
 ・その場合の目標は0.63~0.64ドル台か


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

雇用統計を控えリスク回避の流れが加速??


Category: つぶやき   Tags: ---
 2月相場が始まります。先週の流れを整理すると、ドル>円>その他通貨という図式になり、ドル買い、円買いが 強まり、その他通貨が下落しています。そのためドル円はクロス円の下落に足を引っ張られ膠着状態、クロス円は下 落、ドルストレートは下落となっています。月末、期末要因も多々あるでしょうが、今週、このリスク回避的な流れ に歯止めが掛かるのか、さらに加速するのか重要な週となります。

 中国の金融引き締め強化、ギリシャの財政懸念問題に端を発した欧州の過剰債務国問題が燻り続けている中で、今 週末、月に1度のビックイベントである米国の雇用統計発表があり、そこに到達するまでに、ISM製造業景況指数、 中古住宅販売保留、ADP全国雇用者数など米国関係の経済指標の発表が相次ぐ他、RBA政策金利及びECB政策金利発表 と注目材料が目白押しです。さらに週末にはG7財務相・中央銀行総裁会議が予定されており、波乱含みの1週間とな りそうです。

 先週末ドルストレートは安値引けしているので、明日の朝一番から波乱含みの展開となりそうですが、今月も目標 を見据えて、慎重にトレードに励みましょう。

【 USD/JPY 】
 ・下降チャネルの下限を割り込み89円Lowまで下落も再び90円台に切り返す
 ・日足雲上限がサポートとして機能した格好
 ・先週後半から下値を切り上げ始めているので流れに変化あり
 ・90円Mid~High、さらには91円Low~Midの壁を上抜くまでは上昇も覚束ない

【 EUR/JPY 】
 ・ほぼ5日移動平均線を上限とした下降チャネルに沿って下落
 ・先週後半から下落が鈍くなり、ほぼ横這い状態に移行中か
 ・ただし対ドルでのユーロ下落の状況によっては123円台も

【 GBP/JPY 】
 ・144~147円での保合中
 ・先週安値を割れると142円前後まで下落する可能性も
 ・147円の壁を上抜くまで上下に荒い展開か

【 AUD/JPY 】
 ・80~82円での保合中も売り圧力の方が優勢
 ・先週安値を割り込むと200日MAが位置する79円前後まで下落か
 ・82円の壁を上抜くまでは下落リスク高い
 ・対ドルの動向にも注意

【 NZD/JPY 】
 ・63~64円Midでの保合中
 ・63円前後はかなり強力なサポートとして機能
 ・今後右上がりに上昇していく日足雲下限に沿って上昇することも想定
 ・先週安値を割り込むと週足雲上限が位置する61円Midまでの下落も

【 CAD/JPY 】
 ・84~85円Midでの保合中
 ・先週後半から徐々に下値を切り上げつつあり流れに変化あり
 ・85円Midの壁を上抜けられるかがカギ

【 EUR/USD 】
 ・小動きながらも徐々に下落していたが、金曜日NYタイムで急落し1.38ドル台へ
 ・1.38~1.37ドル台が当面の下値目標と考えられ、そろそろ下落の終盤に
 ・金曜日安値引けしているため月曜日は窓明け下落の可能性も
 ・ただし5日MAとの乖離が大きくなり短期反発局面

【 GBP/USD 】
 ・1.61~1.63ドルで保合っていたが、ユーロドルの急落に合わせて急落し1.59ドル台へ
 ・緩やかな上昇チャネルを形成していたが、その下限を割り込んだことで下降トレンドへ
 ・1月安値に向けて下落中だが、週足雲下限がサポートとして機能するか注目
 ・金曜日安値引けしているため月曜日は窓明け下落の可能性も

【 AUD/USD 】
 ・上値・下値を切り下げ下降トレンド形成中
 ・金曜日NYタイムでの急落により0.88ドルLowへ
 ・下値を探ることは難しいが、当面の目標は12月安値
 ・金曜日安値引けしているため月曜日は窓明け下落の可能性も

【 NZD/USD 】
 ・先々週の安値を割り込んだ後は0.70ドル台での保合へ
 ・0.70ドル台をキープできるかがカギ
 ・0.70ドルを割り込むと12月安値を割り込み0.69ドル前後まで下落か
 ・金曜日安値引けしているため月曜日は窓明け下落の可能性も


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らし

い すごい とても良

い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブロ

グ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

オバマショックをどう乗り切るか


Category: つぶやき   Tags: ---
 先週はオバマ大統領が提案した金融規制案を切っ掛けとしたリスク回避の流れが活発化し、ドル円、クロス円、ド ルストレートともに大幅下落となりました。その他にもギリシャ財政懸念や中国の融資抑制の動きなど、リスク回避 の流れを強める材料に事欠かない状況となっています。これらの材料をこなしながらリスク回避の流れが徐々に弱ま ってくるものと思われますが、新たにネガティブな材料が出てくるとリスク回避の流れが強まることに・・・・・

 さて今週ですが、中古住宅販売件数、消費者信頼感指数、新築住宅販売件数、耐久財受注、第4四半期GDPなど 米国の経済指標が目白押し。さらにはFOMC政策金利と声明発表というビックイベントもあり、気が休まる暇のな い重要な一週間となりそうです。気を引き締めて、値頃感でのトレードは慎みたいところです。


【 USD/JPY 】
 ・木曜日に91円Highまで上昇も結果的に騙しに終わり90円割れ
 ・金曜日の高値・安値のブレイクに注目
 ・高値ブレイクの場合は91円まで、安値ブレイクの場合は89円アラウンドまでを想定

【 EUR/JPY 】
 ・保合っていた130円台を下離れし下落が加速
 ・下降チャネルに沿って127円割れまで下落
 ・ほぼ下落目標を達成していると思われ、短期的反発ないしは保合いに移行か?
 ・128円台回復できるかがカギ

【 GBP/JPY 】
 ・キーと思われた147円を明確にブレイクダウンし下落が加速
 ・日足均衡表の雲下限でとりあえず下落がストップ
 ・これまで147~150円の値幅3円のレンジ形成から144円前後が当面の下値目途??

【 AUD/JPY 】
 ・キーと思われた83円を明確にブレイクダウンし下落が加速
 ・日足均衡表の雲上限でとりあえず下落がストップ
 ・直近の高値から83円はおよそ値幅3円であることから80円前後が当面の下値目途??

【 NZD/JPY 】
 ・67円前後の保合いから下離れし64円割れ
 ・直近高値から67円はおよそ値幅1.5円であることで65円Mid(67-1.5円)に下落後保合い  ・さらに64円前後(67-3円)へ下落し再び保合いへ
 ・当面の下落目標を達成したと思われるが、さらに下落すると62円台も

【 CAD/JPY 】
 ・キーと思われた87円を明確にブレイクダウンし下落が加速
 ・200日MAアラウンドでとりあえず下落がストップ
 ・直近高値から87円が値幅3円強あることからさらなる下落余地あり
 ・下値の目途は日足均衡表の雲上限が位置する84円前後か??

【 EUR/USD 】
 ・200日MAを死守していたが力尽き下離れし1.40ドル台へ
 ・12月下旬から継続したゆるやかな上昇を伴うレンジチャネル終了
 ・そのレンジチャネルが値幅2.5円であったことから1.40ドルMidは当面の下値目途
 ・短期反発局面となっているが1.42ドル台へ明確に回復できるかカギ

【 GBP/USD 】
 ・上昇チャネルの上限をブレイクアウトしたが、89週MAに上昇を阻まれ結果的に騙しに
 ・現在、上昇チャネル下限に向けた下落局面と思われ1.60Mid~Lowまでの下落の可能性

【 AUD/USD 】
 ・水曜日から下落が加速し一時的に0.90ドル割れ
 ・直近高値からキーとなる0.91ドルまでの値幅200pipsを勘案すると0.89ドル前後まで下落余地あり
 ・金曜日の安値ブレイクダウンに注意

【 NZD/USD 】
 ・キーと思われた0.73ドルを明確にブレイクダウンし下落が加速し0.71ドルアラウンドへ
 ・直近高値から0.73ドルまでの値幅140pipsを勘案すると0.71ドルMidが当面の下値
 ・金曜日終値はそのレベルを割り込んでおり0.70ドルアラウンドへの下落の可能性
 ・金曜日安値のブレイクダウンに注意


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らし

い すごい とても良

い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブロ

グ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

1月後半戦突入


Category: つぶやき   Tags: ---
 今年も早2週間が過ぎたところです。先々週は概ね円売り・ドル売りが強く、ドル円・クロス円、ドルストレート が上昇しましたが、先週になると一転、円買い・ドル買いが強まり、ドル円・クロス円、ドルストレートが下落しま した。週替わりで流れが転換しているわけですが、先週の流れが今週どうなるのかの見極めが重要となってきます。
 今週も米国関係では、生産者物価指数、住宅着工件数/建築許可件数、フィラデルフィア連銀景況指数が、米国以 外でも英・消費者物価指数、独・ZEW景況感調査、BOE議事録、英・失業率など毎日のように重要経済指標等の発表が 控えています。また、米国の主要企業の決算発表が本格化し、米国の株式市場や米国の長期金利動向が為替市場に大 きな影響を及ぼすことになります。このように今週も乱高下必死の状況で方向感なく推移することが予想されます。 ただし明日は米国が祝日のため、火曜日以降が勝負となります。


【 USD/JPY 】
 ・5日MAの下での推移で下落進み90円台へ
 ・5日MAを上抜くまでは売り圧力強く上昇も覚束ない
 ・先週安値を下抜けると一時的な90円割れも

【 EUR/JPY 】
 ・月曜日の134円Midまでの上昇が騙しとなり下落へ
 ・一時133円台回復も勢い続かず、結局130円台へ大幅下落
 ・先週安値を下抜けると129円Lowまで下落する可能性高い
 ・仮に129円割れとなっても一時的と思われる

【 GBP/JPY 】
 ・ユーロと比べて底堅く推移
 ・150円アラウンドまで上昇する場面もあったが押し戻される
 ・基本的に146円台~149円台の保合いか?

【 AUD/JPY 】
 ・86円台に突入もその後軟調に
 ・一時85円Highまでリバウンドしたが再下落で83円台へ
 ・大きく値を崩すことは想定されず、先週安値を割り込んでもせいぜい82円Midまでか?

【 NZD/JPY 】
 ・68円Midに壁があり、上抜けることができずに下落へ
 ・先週安値を割り込むと65円台まで下落か?

【 CAD/JPY 】
 ・売り圧力が強まり87円台まで下落もリバウンドで88円台回復
 ・日足転換線を明確に上抜けるまでは下落基調に変化なし
 ・86円台までの下落は想定

【 EUR/USD 】
 ・一時1.45ドルHighまで上昇するも1.46ドルの壁は超えられず一旦下へ
 ・1.43ドルアラウンドでは底堅い印象
 ・仕切直し

【 GBP/USD 】
 ・1.60ドルHighでは底堅く上昇へ
 ・1.63ドル台に突入し週足転換線まで上昇後、5日MAまで調整下落
 ・金曜日安値を割り込むと200日MAアラウンドまで下落か?

【 AUD/USD 】
 ・ドルストレートの中で最も堅調
 ・しかしながら0.93ドルLowの壁を上抜くだけのエネルギーなし
 ・一旦、0.92ドルLowまで調整下落となっているが、さらに下落しても日足雲上限までか?

【 NZD/USD 】
 ・0.74ドルを中心とした保合いから弱含みに
 ・まだ調整下落の余地がありそうで、0.73ドルアラウンドまで想定


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らし

い すごい とても良

い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブロ

グ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。