FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低ダストブレーキパッドに交換した


Category: MINI   Tags: ---
FXは、現在、USD/JPY 119.40円にロング注文を、EUR/USD 1.0950ドルにショート注文、AUD/USD 0.7840ドルにショート注文をして様子見状態。まだ少し指値まで値幅があるがどうなることだろう。

さて今回もMINIネタ。

三代目BMW MINI CooperS(F56)が納車されたその足でボディカバーの採寸及びガラスコーティングの施工とやってきたが、今度は低ダストブレーキパッドへの交換を行った。

欧州と日本とでは、自動車の使用環境が異なることもあり、ブレーキに対する考え方が違う。欧州車は高速走行からのブレーキ制動の確実性を担保するため、ブレーキパッドとブレーキローターの両方を摩耗させるのが基本。そのためブレーキパッドとブレーキローターは消耗品扱い。だからブレーキダストが酷く、ホイールがすぐに黒くなってしまう。

ホイールが汚れるのはこまめに洗車してやれば済むことなのだが、純正のまま乗り続けるとブレーキパッドの交換時期が早くなり、かつその際ブレーキローターも交換するはめになるため経済性が悪い。したがってブレーキローターが摩耗する前にブレーキパッドを交換することにした。

低ダストブレーキパッドもいろいろあって、どれが良いのか、自分のフィーリングにあうのか、取り付けてみなけりゃわからんという感じ。購入したディーラーでも低ダストブレーキパッドのGLAD Hyper-PREMIUMの販売・施工をやっているのだが工賃込で72,000円とか。ブレーキパッド代がフロント及びリアで40,000円なので30,000円近くが工賃ということに。めちゃくちゃ工賃が高~~い。それでいろいろ考えた挙句、Project μ×mon BREAKE PADのSTREETにした。埼玉にあるbondGARAGEに持ち込み、小1時間で取付完了。工賃込で33,000円だった。

交換してから既に500kmほど走ったが、制動性も良く、結構自分のフィーリングにも合い、特段問題ない。ホイールもブレーキダストで汚れることがほとんどなく、非常に満足している。

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ


スポンサーサイト

ボディカバーの採寸とガラスコーティング施工をやってきた


Category: MINI   Tags: ---
先日のEUR/USDとAUD/USDのショートポジションは、程なく指値で約定。トータール450pips獲得。ということで、今月のFOMC絡みの取引でトータル900pips獲得した。今月はこれで十分。

さて、ここからは車の話。
三代目BMW MINI CooperS(F56)が納車されて、その足で向かったところは横浜である。何しに横浜くんだりまで行ったかというと、ボディカバーの採寸のため。我が家の駐車敷きは屋根なしの青空駐車のためボディカバーが必須アイテム。純正のボディカバーでも良かったのだが、どうせお金掛けるならimpreza時代からずっと愛用してきたWRAPPERSの製品に。まだ三代目BMW MINI CooperS(F56)の採寸データがなかったため、会社に実車を持ち込み採寸してもらった。採寸に要する時間はおよそ2時間。その間、横浜中華街が近いので、ランチを兼ねてブラブラしてきた。

オーダーメイドのボディカバーは、このWRAPPERS以外に大阪の仲林工業が有名。当初、仲林工業の製品も考えたのだが、問い合わせたところ、こちらも採寸データがないとのこと。仲林工業の場合は、採寸協力のお礼として第1号ボディーカバーを無料でいただけるのでとても魅力的だったのだが、東京から大阪までの高速代やガソリン代などを考えると、ボディカバー代とドッコイドッコイ。慣らし運転を兼ねて大阪までドライブするのも有りだったのだが、時間的余裕がないため諦めることにしたのである。

ボディカバーが出来上がるまで1週間。この間どうしたかというと、ガラスコーティング施工に出した。ボディカバーの採寸の翌日、神奈川県大和市にあるPolish Studioに持ち込み、1週間後に引き取った。事前準備をしていたおかげで、ぴったりスケジュールどおりに事が運んだ。

ガラスコーティングについても納車前にいろいろ情報収集。評判が良いところをいくつかピックアップ。都内にPOLISH FACTORYというところもあるのだが少々値段が高い。最終的にPolish Studioを選択。ここは、新車登録から1か月以内だと20%OFFなので、三代目BMW MINI CooperS(F56)の場合、64,000円だった。施工前の説明や施工後の手入れの仕方などの説明を懇切丁寧にしてくれるのでとてもお勧めのコーティング専門店だと思う。

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

とりあえず一相場が終わった


Category: MINI   Tags: ---
昨夜のFOMCでドルストレートとクロス円が急騰、ドル円が急落とで大きく相場が動きましたね。
FOMCがある時間まで起きていることはできないので、EUR/USDとAUD/USDに打診買い、もちろんきっちり逆指値を発注し、寝たのだが、今朝5時半に起きて確認したところ、まんまと嵌まって、即決済。両通貨で450pipsゲット~~。返す刀で即ショートポジションを持ち、現在保有中。もう少し成長しそうなので、Daily Pivotあたりまで粘ってみるつもりである。

ところで前回、三代目BMW MINI CooperS(F56)を購入したことをお伝えした。

購入に当たり、やっぱりネットでいろいろと情報収集したのであるが、MINIは基本的に値引きがないとのこと。国産車と違い、値引きには期待していなかったが、輸入車の中でも値引きには渋いらしく、下取車がある場合は下取り価格の上乗せで対応するしかないようだ。

複数のMINI正規ディーラーを巡り、ハンコック等の韓国製以外のタイヤ及びガソリン満タンでの納車の確約をしてもらい、注文したのが11月中旬。タイヤのチョイスは外せません。韓国製のタイヤはどうもね~~~


 

我が家に新車がやってきた!!


Category: MINI   Tags: ---
久しぶりの更新になってしまった。
今回の記事はFX関連話題ではなくマイカーの話題。今後も忘備録的にマイカーの話題をアップしていくつもりである。

これまで乗っていたマイカーは・・・・
impreza SUBARU impreza WRX Sti Version IV、いわゆるGC8系のE型。新車購入から16年間所有し、故障らしい故障もせず、非常にパワフルに走り続けてくれた。後付けパーツを取り付けたり、改造したりと、いろいろと手を入れてきたものであり、手放すのは非常に惜しいところであるのだが、発売から16年という年月のため、既に保安部品以外の純正パーツはメーカー在庫限りとなり、何か壊れたり、不都合が生じると、修理するために必要なパーツを探すのに一苦労する状況に。また、車検が残り1年弱であったり、10%に消費増税が予定されていた(その後先延ばしになったが)ことなどから一念発起、新車購入を決断し、昨年8月からディーラー周りを実施したのである。

そして新たに購入した車は・・・・・

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

 

新たなindicatorを考えています


Category: MINI   Tags: ---
 昨年末あたりから、トレードに役立てる新しい指標を考えています。現在も試行錯誤の状況なのですが、かなり良い感じなので、その概要がわかるチャートを公開しようと思います。

 上のチャートはドル円の今年1月~現在までのものです。
 赤の実線がNY終値、紺の実線が5日EMAです。その他の緑の実線紫の実線黄の実線が現在検討中の指標です。なお、緑の曲線は緑の実線の2次の近似曲線です。
 それぞれの指標の具体的な計算式については、今のところ非公開とさせていただきますが、どれも左のY軸の値であり、プラス~マイナスを行ったり来たりします。
 どの指標もNY終値の赤の実線と良くマッチしていることが見て取れると思います。緑の実線は比較的大きな流れを、黄の実線が最もレスポンスが良く短期的な流れを、赤の実線と黄の実線の中間的な存在が紫の実線ということになります。

 たまたまドル円の場合がきれいにマッチしただけと思われるかもしれません。それではユーロ円の場合を見てみましょう。

 ドル円の場合と同様に緑の実線は上昇トレンドを上手く捉えており、その中での押しを紫の実線及び黄の実線がフォローしているのがわかると思います。

 これら以外の通貨ペアでも同様であり、かなり手応えを感じています。今後、さらに検討を続け、実線トレードに導入したいと考えていますので、その時にはまたご紹介したいと思います。


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

02

03


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。