FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ドル独歩安・・・ドル円82円台突入で


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト

さぁ雇用統計・・・ここを切っ掛けに・・・


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

RBA政策金利&声明発表・・・このところ低迷のオージーに変化!?


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

寝ている間にストップ・・・ポジション持ち越しリスク高い


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

やっと週末


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

昨日の高値・安値のブレイクに乗ってみよう


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方 はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブロ

グへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXラ

ンキング

ドル円の調整によるクロス円の下落 ドルストレートに目立った動きなし


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

ドルの巻き戻しはまだまだ?!


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

RBA政策金利は思惑どおりとなるのか?!


Category: 経済指数   Tags: ---
 こんにちは。朝から動意薄の状態が続いています。このあと12時30分にRBA政策金利発表が行われますが、波乱要因となるかもしれません。  市場は25bp利上げを織り込んでここまできているわけですが、仮に据え置きとなるとネガティブサプライズとなり、オージードルの下落が他のドルストレートに波及し大幅下落というシナリオも考えられます。また予想どおり25bp利上げがされたとしても材料出尽くしで売られることにもなります。どちらにしても今後の相場展開に大きな影響を及ぼすことになるかもしれませんので、十分注意してください。


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

円高圧力ほぼ解消!?


Category: 経済指数   Tags: ---
【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レー

ト クチコミFX FXランキング

行き過ぎた相場の巻き戻し


Category: 経済指数   Tags: ---
【本日の節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー

本日(12/19)の節目


Category: 経済指数   Tags: ---
節目

本日(11/24)の節目


Category: 経済指数   Tags: ---
節目

本日(11/21)の節目


Category: 経済指数   Tags: ---
節目


 おはようございます。ニューヨークダウの下落にともない、円買い、ドル買いが強まりました。どの通貨ペアも正念場といったところでしょうか。週末です、慎重にいきましょう。

本日(10/8)の節目


Category: 経済指数   Tags: ---
節目

今朝(6/4)のシグナル


Category: 経済指数   Tags: ---
 おはようございます。ドル円は105円台を回復しましたが、対ドルでのユーロ売りが強く、ユーロ円は軟調となっています。
 今朝のシステムトレードにおけるシグナルは以下のとおりです。

 ●USD/JPY ショート継続
 ●CAD/JPY ショート継続
 ●EUR/USD ショート継続
 ●GBP/USD ショート継続
 ●CHF/JPY ショート決済 -22pips
 ●NZD/USD ロング決済  -38pips

本日のシグナル


Category: 経済指数   Tags: ---
 公開早々、損失計上となってしまいましたが、ドル円がタイミングの良いところで捕らえられています。まだまだこれからです。

シグナル


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。

3月24日週の戦略 ドル円・クロス円編


Category: 経済指数   Tags: ---
通貨
現状と戦略
USD/
JPY
 月曜日に95円Midまで円高が加速したがその後反発。月曜日の安値が当面の底と考えられる。現状、上値はフィボナッチリトレースメント(108.22→95.73)38.2%又は日足均衡表の転換線にCapされ重いが、下値も97円Highで底堅い。日足のストキャストティックスが上昇に転じてきており、しばらく97円Mid~100円Midでの保合が続くものと考えている。
戦略1
 【Entry】97円Midでロング
 【Stop】97円割れ
 【Limit】100円アラウンド
戦略2
 【Entry】100円Midでロング(フィボナッチリトレースメント38.2%の終値ベースでの上抜け後)
 【Stop】99円Mid
 【Limit】101円High(フィボナッチリトレースメント50.0%)
チャート
EUR/
JPY
 週足におけるサポートライン(桃色)を下回り151円台まで円高が進んだ。対ドルでユーロが売られやすい状況に変化してきていることが足枷となり上昇も覚束ない。再度下値を試すことも考えられ、その場合、3月20日安値を下回るかどうかがカギとなりそう。4時間足におけるストキャストティックスが下値を切り上げ、上値を切り下げてきているので、今後、どちらかに大きく動くことも想定しておきたい。
戦略1
 【Entry】151円Highでロング
 【Stop】151円Low
 【Limit】154円アラウンド(フィボナッチリトレースメント23.6%)
戦略2
 【Entry】151Midでショート
 【Stop】152円Mid
 【Limit】149円High(中期フィボナッチリトレースメント50.0%)
チャート
GBP/
JPY
 1月中旬~3月中旬にかけての保合時の値幅と同程度の下落となり、当面の目標を達成した感がある。上値はフィボナッチリトレースメント(213.49→192.56)38.2%又は日足均衡表の転換線にCapされ重く、192円Mid~200円Midでの保合となりそう。基本は戻り売りか。
戦略1
 【Entry】203円アラウンドでショート(フィボナッチリトレースメント50.0%)
 【Stop】205円Mid(フィボナッチリトレースメント61.8%の終値ベースでの上抜け後)
 【Limit】200円Mid
戦略2
 【Entry】
 【Stop】
 【Limit】
チャート
AUD/
JPY
 信用収縮によるリスク回避の動きから高金利通貨であるオージーの下落が目立っている。また原油先物価格の下落も後押しになっている模様。おおむね週足におけるサポートライン(桃色)まで下落しているが、反発力が弱く、さらに下押しする可能性もあると考える。
戦略1
 【Entry】92円Midでショート(日足均衡表転換線アラウンド)
 【Stop】93円アラウンド(フィボナッチリトレースメント38.2%の終値ベースでの上抜け後)
 【Limit】91円アラウンド
戦略2
 【Entry】87円Highでロング(打診買い)
 【Stop】86円High
 【Limit】92円Mid
チャート
NZD/
JPY
  日足における下降チャネル下段に下落し上下に激しい展開となっている。下値は週足におけるサポートライン(桃色)に支えられているが、日足における下降チャネル下限までの下落は想定しておきたい。
戦略1
 【Entry】75円Midでロング
 【Stop】75円割れ
 【Limit】79円Low
戦略2
 【Entry】
 【Stop】
 【Limit】
チャート
CHF/
JPY
 信用収縮によるリスク回避の動きからスイスフランが買われやすい状況であるものの、ドル円、他のクロス円に連れ安となっている。4時間足をみると短期下降トレンドに変化している様子がよくわかる。しばらく98円台~99円台での保合が続くだろう。
戦略1
 【Entry】様子見
 【Stop】
 【Limit】
戦略2
 【Entry】
 【Stop】
 【Limit】
チャート
CAD/
JPY
 ヘッドアンドショルダーのネックライン(桃色)を下抜けしてから下落が加速し、昨年の3月6日安値を下回ってしまった。底が見えない状況にあり、さらに下落する可能性が高いと思われる。
戦略1
 【Entry】99円Lowでショート
 【Stop】100円Low
 【Limit】97円Low
戦略2
 【Entry】
 【Stop】
 【Limit】
チャート


乱高下激しかったみたいですね


Category: 経済指数   Tags: ---
 ようやくFOMCが終わりました。FOMCまで起きておくことはできず、先ほど起床し確認したところです。やはり予想どおりの25bpの利下げという結果でしたね。しかしながら次回以降の利下げ期待が遠のいた声明文だったことも影響してか、外為相場は乱高下したみたいですね。総体的には、ドル売りなんですが、やはり円がもっとも弱いという構図がハッキリしたため、円売りが一気に加速しており、ドルキャリートレードから円キャリートレードに戻ってきている感じがします。そろそろドル円、クロス円を手掛ける時でしょうか。

【FOMC声明文】

 FOMCは10月31日、フェデラル・ファンド(FF)金利誘導目標を25bp引き下げ4.50%に設定することを決定した。経済成長は第3四半期において堅調(solid)で、金融市場での混乱はいくらか緩和した。しかしながら、経済成長のペースは住宅市場の調整拡大を反映し、近い将来鈍化する可能性がある。本日は9月の決定と合わせ、金融市場の混乱を受け発生した経済全体へのマイナスの影響を未然に防ぎ、長期的に緩やかな経済成長を促進させるため、行動した。

 コア・インフレ指標は今年、足もと数ヶ月の間で緩やかに改善(improved modestly)したが、エネルギーとコモディティ価格の上昇が、他の理由と合わせ新たにインフレ圧力を強める可能性がある。こうした状況に則して、委員会はいくらかのインフレ圧力が残ってると判断し、インフレ動向を注視し続けていく(will continue to monitor inflation developments carefully)。

 委員会は今回の行動を受け、インフレの上方リスクは景気の下方リスクと概して均衡と判断する(the upside risks to inflation roughly balance the downside risks to growth)委員会は経済見通しにおける金融市場と他の動向について評価をし続け、物価安定と持続的な成長のために必要とあれば、行動する。

前回のFOMC以降、金融市場の動向は経済見通しに不透明性を増した(increased the uncertainty)。委員会はこれらの効果やその他の経済見通し動向を評価し続け、そして物価安定と持続的な成長促進のため必要とあれば行動していく(continue to assess the effects of these and other developments on economic prospects and will act as needed to foster price stability and sustainable economic growth)。今回の決定は9対1で、カンザスシティ連銀のホーニング総裁が据え置き票を投じた。

 なおこれらの行動に合わせ、委員会は全会一致で公定歩合を25bp引き下げ5.00%に設定することを決定した。今回の決定に際し、委員会はニューヨーク、リッチモンド、アトランタ、シカゴ、セントルイス、サンフランシスコと12地区連銀中6連銀が提出した公定歩合引き下げ要請を受け入れた。


今週の結果は・・・・・


Category: 経済指数   Tags: ---
 ようやく本業の方も落ち着いてきたので、ボチボチとFXに復帰し始めました。今週は、多くの人が思っていたように、ドル円、クロス円は窓を開けてのGDから始まりました。リスク回避から円が買い戻されるとともに、主要通貨全般でドルが売られる展開に終始しました。
 先週で米国の主要企業の決算発表が終わりましたが、次に欧州関連の決算発表が行われます。ここ数ヶ月、株式市場の動向に大きく左右される外為市場なので、来週は特に欧州の株式市場の動向を注視しなければならないでしょう。どちらにしてもハッキリとした方向感無く、ボラの高い展開が予想されますので、短期売買に徹した方が良さそうです。

【保有ポジション(含み損益)】
 AUD/JPY 102.40 Long (+245pips)
 CHF/JPY 97.60 Long (+ 42pips)
 EUR/USD 1.4320 Long (+ 72pips)
 GBP/USD 2.0430 Long (+ 90pips)
 EUR/CHF 1.6640 Long (+114pips)
 GBP/CHF 2.4060 Short (+171pips)

【実現損益】
 CHF/JPY 98.00 Short → 97.10 + 90pips
 CAD/JPY 118.20 Short → 117.00 +120pips
 GBP/USD 2.0450 Long → 2.0350 -100pips
 AUD/USD 0.8870 Short → 0.8850 + 20pips
 NZD/USD 0.7440 Short → 0.7470 - 40pips
 NZD/USD 0.7570 Short → 0.7590 - 20pips

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。