FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膠着状態が続いています


Category: 経済指数   Tags: ---
 今日は少し時間ができたので久しぶりの更新です。今日で5月も終わりです。早いものですね。5月最終週で注目される経済指標の発表も目白押しなので、ボラの高い展開を期待していたのですが、ユーロ円は164円を超えて史上最高値を更新するも行って来いの荒い展開を除けば、総じて米ドル円、クロス円とも頭の重い展開のように感じます。中国の材料も限定的で、押し目ではしっかりと買いが入っているようだし、この展開はまだ続くのでしょうか??この後控えている米国の第1四半期GDP(改定値)、シカゴ購買部協会景況指数、さらには明日の米国の雇用統計等の注目される指標の発表から大きく動き出すのでしょうか??

 さてトレードですが、ほとんど放置状態。それが良いのか、それなりに利益が上がっています。もっと積極的に打って出たいのですが、まだしばらくはこんな状態が続きそうです。まぁ、のんびりいきましょう。

【実現損益】
 AUD/JPY Long 99.05 → 100.00 + 95pips
 EUR/JPY Long 162.60 → 164.00 +140pips
 GBP/CHF Long 1.6470 → 1.6415 - 55pips

【保有ポジション】
 USD/CHF Long 1.2230
 EUR/CHF Long 1.6470
 EUR/GBP Long 0.6760

スポンサーサイト

今週も開店休業


Category: 今週の戦略   Tags: ---
 先週は昨日も出勤と滅茶苦茶忙しくて、外為どころではありませんでした。保有ポジションや注文は放置状態。1週間空くとチョット取り残された感じで、その分を取り戻すために、情報を整理したりと大忙しです。
 今週も本業が忙しくて外為は放置状態になりそうですが、5月最終週ですのできっちり締めくくりたいと思います。

【先週の実現損益】
 AUD/USD Long 0.8240 → 0.8260 + 20pips
 EUR/GBP Long 0.6810 → 0.6770 - 40pips
 EUR/AUD Long 1.6366 → 1.6420 + 54pips

【保有ポジション】
 AUD/JPY Long 99.05
 EUR/JPY Long 162.60


【今週の戦略】

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ロング
120.60 122.00 119.90
EUR
/
JPY
ロング
162.10 164.00 161.80
GBP
/
JPY
ロング
235.55 239.50 234.50
AUD
/
JPY
ロング
98.95 99.90 98.50
NZD
/
JPY
ロング
86.40 88.00 85.70
CHF
JPY
ロング
97.60 98.60 97.00
EUR
/
USD
ロング
1.3380 1.3480 1.3300
GBP
/
USD
ロング
1.9700 1.9840 1.9660
EUR
/
GBP
ロング
0.6760 0.6865 0.6730
USD
/
CHF
ロング
1.2230 1.2375 1.2180
EUR
/
CHF
ロング
1.6470 1.6600 1.6415
GBP
/
CHF
ロング
2.4150 2.4410 2.4050


今週も先導役は米ドルか!?


Category: 今週の戦略   Tags: ---
 先週は、米ドル円がようやく121円台に回復し底堅めを始めるなど、米ドルが見直され相場を牽引しました。またカナダドルが買い続かれ非常に強い相場となり、対円では15年ぶりの水準の111円台で底堅め、対米ドルでは30年ぶりの水準となっています。一方、円売りが継続されており、円の弱さが際だっています。
 金曜日には中国人民銀行が対米ドル人民元レートの変動幅の見直し、基準金利・預金準備率の引き上げを発表し、米ドル円、クロス円が急落する場面がありましたが、すぐに元のレベルに反発しました。最近、中国利上げの噂がたびたび出されていたので、近々動きがあると警戒していたのですが、G8財務相会合前であり、来週22~24日には米中戦略経済対話が開かれるこのタイミングで実施するとは中国もしたたかですね。明らかに米国側の圧力を交わしたい意図が読み取れます。すかさず米国高官などから「人民元の上昇ペースはまだ不十分」、「中国元はマーケットに決めさせるべき」との発言も出されており、今後も中国の動きには警戒が必要ですね。この米ドル円、クロス円の急落を上手く拾われた方も多いでしょうね。

 こんな1週間でしたが、トレードはちぐはぐで損失となってしまいました。本業(どっちが本業かわからないが・・・)が忙しくなってしまい相場をかまう時間が余り取れなかったこともありますが、思いつきトレードがいけなかったと反省です。やはりしっかりと戦略を立てて自分で納得してからエントリーしないと自信が持てず、少々の動きで一喜一憂することになってしまい精神的にも良いことはありません。もう少しじっくりと腰を据えて臨みたいものです。


【USD/JPY】
 米ドルが見直され、120.50円を上抜けてから力強い上昇が続いている。1/29の高値を目指して上昇しそうだ。金曜日の急落でも120円HIGHで反発しており底堅い。押し目買いでしょう。

【EUR/JPY】
 161円付近まで調整後、再上昇し、史上高値を更新している。163.90円に頭を押さえられており、ここを抜けられるかどうかが今後の重要なポイントとなりそう。先週末、21日移動平均線、転換線付近まで下落するも反発しているが、この水準を明確に下抜けると大きな調整に繋がりそうである。

【GBP/JPY】
 236円MIDまで調整後、再上昇するも240円目前で足踏み状態。240円台に突入できるか微妙。もう一度調整が必要か??

【EUR/USD】
 遅行線が実体と交差し、転換線が基準線を下抜き、21日移動平均線が下向きになるなど環境が一変している。本格的な調整が始まるかもしれない。

【GBP/USD】
 上値、下値を切り下げ下落が続いている。雲の上で反発するのか、そのまま雲に突入し下抜けるのか注目。

【AUD/JPY】
 100円台突入を果たすも100.50円は超えられず、その後21日移動平均線付近まで下落したが反発している。再び100円が壁となり上値重い展開となっているが、再度100円台突入となるのか、このままずるずる後退するのか注目。

【NZD/JPY】
 89.00円で頭を押さえられ、高値での持ち合いがしばらく続いている。明確に89円台に突入することは無理かもしれない。ならばそろそろ本格的に調整が始まるかも。


【今週の狙い】

通貨ペア

ポジション
指値(逆指値)
リミット
ストップ
USD
/
JPY
ロング
120.55 122.00 119.90
EUR
/
JPY
ロング
162.60 163.80 161.70
GBP
/
JPY
ロング
235.55 239.50 234.50
AUD
/
JPY
ロング
99.05 100.40 98.80
NZD
/
JPY
ショート
89.00 86.20 89.30
CHF
JPY
ロング
97.50 98.60 96.90
EUR
/
USD
ショート
1.3540 1.3380 1.3600
GBP
/
USD
ロング
1.9655 1.9830 1.9590
EUR
/
GBP
ロング
0.6810 0.6950 0.6770
USD
/
CHF
ロング
1.2230 1.2375 1.2180
EUR
/
CHF
ロング
1.6470 1.6600 1.6415
GBP
/
CHF
ロング
2.4030 2.4400 2.3970


大台目前で一休み


Category: トレード実績   Tags: ---
 昨日は忙しくて更新できませんでしたが、その間にボラの高い展開が続いていますね。一昨日からユーロ買いが活発になり、史上高値を更新し164円台目前まで迫っていましたが、昨日ニューヨークタイムに入ってからナイアガラ状態に。下で拾っていたロシア系が利確売りに転じたのでしょうか??米ドル円はやっとのことで120.50円を超え121円台突入間近です。これから先もいくつもの山を越えていかなければならないので簡単には121円台に乗せられないでしょうが、まだ上昇余地が残っていると考えています。また、今朝発表になった本邦の第1四半期GDP速報値は市場コンセンサスより弱い数値となっていますので、福井日銀総裁会見内容に注意が必要ですが、基本的に円売りが続くことになりそうです。

 一昨日はUSD/CADに熱くなってしまいロスカットを繰り返してしまいました。もう少し冷静になれば良かったと反省です。それでもって一番美味しいところでエントリーできませんでした。また、EUR/USDはボラが低くなったところを下に抜ける動きをみせたので少し安心していたのですが、騙しにあい、その後急上昇・・・結局ストップに掛かりロスカット。それでも上に抜けた場合を考えてストップの値幅を変更し狭くしたので傷は浅くてすみました。AUD/USDは昨日、一旦利確しました。ちょっと早かったかもしれませんが、これ以上の値幅を稼ぐには時間が掛かると判断したからです。そのかわり、比較的強いと思われるサポートラインまで下落していたので、今朝、あらためてロングでエントリーしました。


【実現損益】
 USD/CAD Long 1.1085 → 1.1040 -45pips
 USD/CAD Long 1.1008 → 1.0970 -38pips
 EUR/USD Short 1.3550 → 1.3570 -20pips
 AUD/USD Short 0.8320 → 0.8260 +60pips


【保有ポジション】
 AUD/USD Long 0.8240


円の独歩安


Category: トレード実績   Tags: ---
 本邦の3月機械受注が-4.5%で市場コンセンサスより非常に弱く2ヶ月連続の減少となりました。機械受注は月ごとの振れが大きな指標ですが、市場予測レンジの下限に近い内容であり、今後に大きく影響しそうです。
 これを受けて米ドル円が120.50円を超えてきましたが、輸出筋の売りがあり押し戻されています。本日の消費者物価指数や対米証券投資収支の結果次第では121円近くまで上昇しそうな感じです。その他のクロス円でも円売りが加速するかもしれません。ユーロ円でも再度史上高値更新があるかもと考えてしまいます。そろそろ円の巻き返しを期待したいところですが、円の独歩安状態はしばらく続くのかもしれません。そうなると、クロス円ショートのポジションを取りづらくなりますね。かといってロングも・・・とエントリーする機会が非常に難しいところです。ポジション調整などで下落してくるまで、じっくり待ちで行くしかありません。先日がその絶好の機会だったのですが・・・

 これによって、保有ポジションだったUSD/JPYが決済されました。121円付近までの上昇には、いくつもの壁を越えなければならず、今しばらく時間を要すると思い、リミットを下げておいたためです。再度、押してきたらロングでエントリーしたいと思います。その他はそのままですが、USD/CADがリアルマネーの売りなどで低迷しており厳しい状況が続いています。また、AUD/USDもエントリー付近で揉み合っており下押しする気配がありません。どうするか考えどころです。EUR/USDは狭い値幅で終始し、1時間足でボリジャーバンドが狭くなっています。そろそろどちらかにブレイクするのでしょうが、上に抜ければ、ストップまで待たずに速攻でロスカットする予定でいます。
 なお、今週の狙いを以下のとおり変更します。
 EUR/JPY ショート 163.50 リミット 161.50 ストップ 163.70
 AUD/JPY ロ ン グ 98.50 リミット 100.50 ストップ 98.20
 NZD/JPY ショート 89.00 リミット 86.30 ストップ 89.30
 EUR/CHF ロ ン グ 1.6420 リミット 1.6520 ストップ 1.6390
 GBP/CHF ロ ン グ 2.4025 リミット 2.4300 ストップ 2.4000
 USD/CAD ロ ン グ 1.1045 リミット 1.1220 ストップ 1.1020


【実現損益】
 USD/JPY Long 119.95 → 120.50 +55pips

【保有ポジション】
 AUD/USD Short 0.8320
 EUR/USD Short 1.3550
 USD/CAD Long 1.1085

明日の米国経済指標待ちか??


Category: トレード実績   Tags: ---
 朝のNZ小売売上高以外は重要指標の発表が無く、動意の薄い展開が続いていますが、ロンドンタイムに入って全般に円売りに傾いています。ユーロ円は163円台を回復し、米ドル円は120円台前半で底堅く、キウィ円は朝の指標が市場コンセンサスより強かったこともあり高値で推移しており、再び89円台を目指す展開になっています。一方、ポンド円は弱い指標発表後、軟調に推移していますが、238円台を割り込むまでには至っていません。この後、ニューヨークタイムに入って、どのような展開になるのでしょうか?

 このような中、朝方出しておいた注文が約定し、一部、ロスカットになってしまいました。EUR/JPYは打診売りしましたが、早々、ロスカット。米モデル系ファンドが米ドル円、ユーロ円を買っているとの観測があったので、ロスカットになる前に、ポジションを落としておけばよかったです。EUR/JPYの戦略は163.30円でショートに変更します。その他は、新たにEUR/USDUSD/CADが保有ポジションとなりました。USD/CADは米系インベストバンクのドル売り、加ドル買いがあったようで急落したことによるものです。再び、上昇に転じてもらいたいところです。

【実現損益】
 EUR/JPY Short 162.80 → 163.10 -30pips

【保有ポジション】
 USD/JPY Long 119.95
 AUD/USD Short 0.8320
 EUR/USD Short 1.3550
 USD/CAD Long 1.1085

05 2007
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

04

06


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。