FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなindicatorを考えています


Category: MINI   Tags: ---
 昨年末あたりから、トレードに役立てる新しい指標を考えています。現在も試行錯誤の状況なのですが、かなり良い感じなので、その概要がわかるチャートを公開しようと思います。

 上のチャートはドル円の今年1月~現在までのものです。
 赤の実線がNY終値、紺の実線が5日EMAです。その他の緑の実線紫の実線黄の実線が現在検討中の指標です。なお、緑の曲線は緑の実線の2次の近似曲線です。
 それぞれの指標の具体的な計算式については、今のところ非公開とさせていただきますが、どれも左のY軸の値であり、プラス~マイナスを行ったり来たりします。
 どの指標もNY終値の赤の実線と良くマッチしていることが見て取れると思います。緑の実線は比較的大きな流れを、黄の実線が最もレスポンスが良く短期的な流れを、赤の実線と黄の実線の中間的な存在が紫の実線ということになります。

 たまたまドル円の場合がきれいにマッチしただけと思われるかもしれません。それではユーロ円の場合を見てみましょう。

 ドル円の場合と同様に緑の実線は上昇トレンドを上手く捉えており、その中での押しを紫の実線及び黄の実線がフォローしているのがわかると思います。

 これら以外の通貨ペアでも同様であり、かなり手応えを感じています。今後、さらに検討を続け、実線トレードに導入したいと考えていますので、その時にはまたご紹介したいと思います。


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト

ドルストレートが反発局面だがドル円の84円の壁突破は如何に


Category: 今週の戦略   Tags: ---
【ドル円】
ドル円 ・84円の壁に押し戻されたところ
・83円ないしは82.80円をキープできるかがカギ
・再び5日MAを上抜いてくると84円の壁突破にトライ
・84円の壁を突破出来ればは86円まで上昇


【ユーロ円】
ユーロ円 ・20日MAがサポートとなり114円手前まで上昇し週足雲の中へ
・112円割れとならない限りユーロ買い優勢
・目標ターゲットは115円Mid


【ポンド円】
ポンド円 ・134円を突破し135円Midまで上昇
・当面の上値のターゲットに到達したため、時間的又は価格的調整に移行か?
・価格的調整となった場合、下値の目処は132円台


【オージー円】
オージー円 ・83円台での揉み合いから上にブレイク
・200週MA手前まで上昇しており、ほぼ当面のターゲットに到達か?
・時間的又は価格的調整が想定され、下値の目処は83円あたりか?


【キウイ円】
キウイ円 ・63円台での揉み合い継続
・週足雲をどちらかに抜けない限り方向感なく揉み合い
・下に抜けると61円台、上に抜けると65円台がターゲット


【カナダドル円】
カナダドル円 ・85円に上昇し、ほぼ上値のターゲットに到達
・その後調整下落となり、5日MAを下抜いた
・戻り売り優勢の展開であり、NY終値で84円を割れると83円前後までの下落が想定


【ユーロドル】
ユーロドル ・週足基準線から切り替えし、下降チャネルの上限をブレイク
・2月10日の高値を上抜けることができるかがガキ
・NY終値が1.3760ドル以上となれば1.38ドル台まで上昇


【ポンドドル】
ポンドドル ・1.60ドル割れで売りが強まると思われたが切り返す
・再び上値追いの展開ではあるが、1.63ドル突破するだけの材料がほしい
・1.62ドルHigh~1.63ドルで打診売り
・1.6000~1.6300ドルでのレンジ相場か?


【オージードル】
オージードル ・20週MAまで下落後切り替えし再び1.02ドル台を目指す展開
・年初来高値をブレイク出来るかがカギ
・基本的には0.99~1.02ドルのレンジ相場か?



【キウイドル】
キウイドル ・下降チャネル下限近くの0.7500ドル目前まで下落後、短期的な反発局面
・日足雲の上に出てくると下降チャネル上限まで上昇か?
・再び日即雲の下に下落すると0.75ドル割れも




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

02 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

01

03


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。