FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円キャリートレードの巻き戻しが本格化


Category: トレード実績   Tags: ---
 先週末から円の買い戻しが本格化しています。サブプライムローン絡みによる株式の下落が率先役になっている感じですが、中でもユーロの売りがきつい感じがします。これまで高値更新を続けて上昇していましたから、リスク回避、利益確定には格好の標的と考えられるのですが、反発も弱く、まだ底が確認できない状況です。そしてこれまで売られ続けてきたドルが今週は主要通貨に対して買い戻されている状況に変化しています。
 また、キウイは予想どおり0.25%の追加利上げが行われましたが、噂で買って現実で売られる典型的なパターンになっています。一方、オージーは堅調な推移が続いています。来月8日に政策金利の発表が行われますが、今回は追加利上げがあるかどうか微妙な状況だと思われますが、それまでは思惑から上昇していくのではないでしょうか。

 今晩、明晩と米国関係の重要指数の発表が相次ぎます。米国経済は、サブプライムローンの話を含めても悲観するほど悪い状況にはないと考えていますが、蓋を開けてみるまではわかりません。今のところドル円は120円Midで持ち合いを続け、ボラの低い展開に終始していますが、その結果次第ではどちらかに大きく動くことが予想されますので、しっかりストップはいれて臨みたいものです。

 さてトレードは散々な状態です。市場コンセンサスを上回る小売売上高だったためカナダドルが急激に買われ、含み益状態から一気にロスカット。そして、急激な円キャリートレードの巻き戻しの波に飲まれ、ロング注文を入れていたクロス円が軒並み約定しロスカットに。これにより今月の収支はほぼマイナス確定となりそうです。かろうじてロスカットせずに残っている保有ポジションに頑張ってもらいたいところです。


【実現損益】
 EUR/GBP Long 0.6740 → 0.6700 - 40pips
 EUR/CAD Long 1.4400 → 1.4330 - 70pips
 USD/JPY Long 120.70 → 120.20 - 50pips
 EUR/JPY Long 166.50 → 166.00 - 50pips
 GBP/JPY Long 248.00 → 247.00 -100pips
 CHF/JPY Long 100.30 → 99.90 - 40pips

【保有ポジション(含み損益)】
 AUD/JPY Long 105.60 (+ 80pips)
 EUR/USD Long 1.3700 (+ 10pips)
 AUD/CAD Long 0.9130 (+ 80pips)

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。