FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の戦略


Category: 今週の戦略   Tags: ---
<USD/JPY>
 月曜日早朝の下落時に記録した117.17円をなんとか下回らず、その直前でリバウンドしていき、118円台を回復した。現在は、転換線(日足ベース)に上昇を止められている感じだが、さらなる上昇には時間が掛かりそうである。水曜日の上昇時も200日移動平均線でCapされている。117円を下回ることになれば、下落が加速し、雲下限(週足ベース)の115.50円アラウンドが視野に入ってくる。戻り売り戦略が有効。

<EUR/JPY>
 下値及び上値を切り上げながら回復基調に乗っているかに見えたが、20日移動平均線に跳ね返された形で急落。8/1の安値160.45円をも下回り、160円割れまで起こしてしまった。なんとか基準線(週足ベース)で反発し、162円台を回復した。下値を切り下げており、あまり状況はよくない。200日移動平均線の位置する159円Mid、さらにはフィボナッチリトレースメント61.8%の位置する157円Midまでの下落の可能性がありそう。

<GBP/JPY>
 持ち合い状態を上にブレイクしたが、基準線(日足ベース)や雲上限(日足ベース)が位置する244円LowでCapされ急落となった。8/1の安値237.58円を下回り200日移動平均線及び基準線(週足ベース)の位置する236円Lowまで下落するも反発し239円台回復となっている。またしばらく持ち合いとなりそうである。下値は236円Lowは堅そうであるが、さらに下落した場合、フィボナッチリトレースメント61.8%や雲の上限(週足ベース)が位置する232円Midまでの下落を想定しておいた方が良さそうである。

<AUD/JPY>
 持ち合いから上にブレイクしたが、雲上限や基準線(日足ベース)、フィボナッチリトレースメント23.6%が位置する103円Low~MidでCapされ急落となった。ボリジャーバンド-2σの位置する98円Midまで下落したが、100円まで回復している。だが上昇力弱く陰線となっており、20週移動平均線を下回っていることを考えると、さらに下落していくのではないかと考えている。下値の目途は、フィボナッチリトレースメント50.0%及び基準線(週足ベース)の位置する98円Low、さらには200日移動平均線の位置する97円Mid~Lowまでだろう。

<NZD/JPY>
 88円Mid~92円Lowのレンジ相場を下にブレイクし、86円台まで下落するが88円台を回復している。これまでのレンジ相場の下限88円Midがレジスタンスとして機能すると再度下値を試す展開になりそうである。200日移動平均線の位置する86円Low~フィボナッチリトレースメント61.8%の位置する85円Midあたりまでか。

<CHF/JPY>
 下値及び上値を切り上げながら回復基調に乗っているかに見えたが、20日移動平均線、雲の上限(日足ベース)の位置する100円LowでCapされ急落。基準線(週足ベース)及びフィボナッチリトレースメント50.0%が位置する98円Lowでリバウンドしている。この98円アラウンドは重要なサポートと考えられ、ここを下抜けると大きな下落に繋がるだろう。

<CAD/JPY>
 クロス円の中で比較的おとなしい展開だった。上値は基準線(日足ベース)や20日移動平均線が位置する114円LowでCapされて、下値は20週移動平均線がサポートしているようである。

<EUR/USD>
 再度1.38を超えてきたが7/24の高値を超えることなく下落していった。さすがに1.36Midは底堅く、それ以上の下落は進まずにリバウンドしていった。しばらく1.36Mid~1.38のレンジ相場が続きそうである。

<GBP/USD>
 20日移動平均線が位置する2.04アラウンドで上値をCapされ下落したが、下値は転換線(週足ベース)やフィボナッチリトレースメント50.0%が位置する2.01Midでリバウンドしている。2.01Midを下回ると89日移動平均線、20週移動平均線、フィボナッチリトレースメント61.8%が位置する2.00アラウンドまで下落の可能性がありそう。

<AUD/USD>
 0.86を上抜けたが基準線(日足ベース)や20日移動平均線が位置する0.86MidでCapされ大きく下落した。雲上限(日足ベース)、89日移動平均線を下抜け、雲下限(日足ベース)、20週移動平均線が位置する0.84でリバウンドしている。上昇力は弱く、さらに下落する可能性が高いと思われ、基準線(週足ベース)の位置する0.82Highが下値の視野に。

<NZD/USD>
 0.76台で持ち合っていたが、下にブレイクし下落が加速した。基準線(週足ベース)及びフィボナッチリトレースメント50.0%が位置する0.74Lowで下げ止まりリバウンドしているが、上昇力は弱い。20週移動平均線を下抜いていることを勘案するとさらに下落する可能性が高いと思われる。0.74を下抜ければフィボナッチリトレースメント61.8%が位置する0.72Mid~200日移動平均線が位置する0.72Lowまでが下値の視野に。

<USD/CHF>
 1.18Lowまで下落後、リバウンドし堅調となっている。一応底を打った感じであるが、1.20Lowには基準線(日足ベース)や20日移動平均線が位置しており、1.20アラウンドで上値が重い展開となっている。終値ベースで明確に基準線(日足ベース)を上抜くまでは、戻り売りが有効か。それでも大きな利幅は稼げないだろう。

<EUR/CHF>
 1.63Midからリバウンドし1.65アラウンドまで上昇したが、この位置には89日移動平均線、20日移動平均線、基準線(日足ベース)、雲下限(日足ベース)が位置しており、上値が重く、下落に繋がった。基準線(週足ベース)、フィボナッチリトレースメント50.0%が位置する1.63Lowで下げ止まりリバウンドしている。しばらく0.64台でのレンジ相場か。

<GBP/CHF>
 200日移動平均線、基準線(週足ベース)、雲上限(週足ベース)、フィボナッチリトレースメント50.0%が位置する2.41アラウンドから雲下限(日足ベース)が位置する2.43Highまで上昇したが、2.41アラウンドまで再度下落し、リバウンドしている。2.41アラウンドは重要なサポートと考えられ、下抜ける可能性は低いと考えているが、ひとたび下抜けると下落が加速するだろう。

<USD/CAD>
 ほぼ、20日移動平均線及び基準線(日足ベース)が位置する1.05Lowより上でのレンジ相場となっている。たとえ20日移動平均線及び基準線(日足ベース)を下回ってもすぐに反発し20日移動平均線及び基準線(日足ベース)以上に戻ってくることを考えると、1.05アラウンドでは買いが優勢となり底堅い。雲下限(日足ベース)が右肩下がりで迫ってきており、雲を上抜けるまで方向感がない展開が予想される。

<EUR/CAD>
 下値、上値を徐々に切り上げながら、1歩1歩上昇している。現在雲(日足ベース)の中で揉まれているが、下値は基本的に基準線(日足ベース)がサポートしており、雲を抜けるまでは同じような状態が続くだろう。

<AUD/CAD>
 軟調な展開が週末大きく下落した。現在位置は中途半端な位置であり、さらに下落が進みそうだ。89週移動平均線、雲下限(週足ベース)、5/30の安値が位置する0.87Midが下値の視野に。

<EUR/AUD>
 雲(日足ベース)の中でのレンジ相場だったが、週末一気に89日移動平均線を上抜き、さらに雲上限(日足ベース)を上抜いてきた。上値は基準線(週足ベース)で抑えられた形になったが、上抜くのは時間の問題か。下値は89日移動平均線や20週移動平均線が位置する1.60アラウンドでサポートされると考えている。

スポンサーサイト


Comments

夏休み~♪
これすごいですよ!↓
http://gabriel.s299.xrea.com/
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。