FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち着いた相場が戻ってくるのか


Category: 今週の戦略   Tags: ---
 先週は乱高下激しい展開が続きました。突っ込みと反発を繰り返し、テクニカルによる節目をことごとく突き破り、セリング・クライマックス状態。この事態の収拾し金融市場の安定に向け、FRBは緊急措置的に公定歩合の0.5%引き下げに踏むきりました。これで株式市場、外為市場ともに少し落ち着きを取り戻した感じになっています。
 週明けの明日以降の流れはどのようになるのでしょうか。まず明日の東京株式市場は先週末のニューヨークダウの上昇を好感して上昇する可能性が高いでしょう。そうなると、安心感からドル円、クロス円ともに買われることになると考えています。ただ欧州時間、ニューヨーク時間になってどうか、そして火曜日以降はどうかです。このまま反発して徐々に上昇していくのか、FRBによる緊急的措置の効果は長続きせず再度下値を試しに行くのか・・・難しいところですね。これだけ崩れてしまった相場です。上値の重い展開がしばらく続くでしょうし、もとのレベルに戻るには相当の時間を要することでしょう。また今週は日銀により政策金利の発表が行われます。先月までは追加利上げ濃厚だったものが、今ではすっかり追加利上げ観測が後退しており、見送りムードとなっています。どうなるのか大いに注目されており、追加利上げに踏み切るとサプライズとなりそうです。それまでは神経質な相場となるでしょうから、ドル円、クロス円のトレードは、しばらくの間、デイトレやスキャルピングという超短期のトレードの方がリスクが少ないでしょう。またリスクを抑えるならドル円、クロス円はトレードしないというのも良いかもしれません。

 ドル円、クロス円の今週の展望ですが、1時間足を見るとどれもWボトムとなっています。カナダドル、スイスフランは既にネックラインは超えていますが、その他はネックラインに頭を押さえられているような状況です。明日の朝オセアニア時間で一気に超えてくると、今後はこのネックラインがサポートとして機能することになると思われます。その他の通貨ペアはどうなるのか・・・


【今週の戦略】

<USD/JPY>
 109円台までの下落を覚悟したが、111円台で止まり急反発した。とりあえず200週移動平均線で反発した格好となった。1時間足でのネックラインは114.66円あたりで、ここを明確にブレイクすれば、ひとまず安心か。当面の上値の目標は、雲下限(週足ベース)や転換線(日足ベース)が位置する115円Mid~Highだろう。

<EUR/JPY>
 どこまで下落するのか底が見えない状況だったが、わずかに150円を割り込んだところから急反発した。89週移動平均線、雲下限(週足ベース)あたりで反発したことになる。1時間足でのネックラインは153.90円あたりで、ここで持ち合っている状況。上にブレイクすれば、フィボナッチリトレースメント38.2%、転換線(日足ベース)が位置する156円High~157円Lowを目指すことになるだろう。

<GBP/JPY>
 89週移動平均線、雲下限(週足ベース)を突き抜け219円Midでようやく反発し、一気に7円近く戻した。恐ろしい乱高下だった。1時間足でのネックラインは227.45円あたり。当面の上値の目標は、フィボナッチリトレースメント38.2%、転換線(日足ベース)が位置する231円Mid~雲上限(週足ベース)の位置する232円Low。

<AUD/JPY>
 2006年6月あたりから始まった上昇を一気に吐き出してしまい86円まで下落してしまったが、91円台まで反発した。1時間足でのネックラインは91.63円あたり。ここには89週移動平均線も位置しており、ここをブレイクすれば、目指すは雲上限(週足ベース)の位置する93円Low、さらには転換線(日足ベース)の位置する94円High。

<NZD/JPY>
 89週移動平均線、200週移動平均線を突き抜け、74円Midでようやく反発。1時間足でのネックラインは80.30円あたり。上値は雲上限(週足ベース)の位置する81円Mid、さらには転換線(日足ベース)の位置する83円Lowが当面の目標。

<CHF/JPY>
 雲下限(週足ベース)を突き抜け92円Lowで反発。89週移動平均線までリバウンドした。1時間足でのネックラインは94.23円あたりで、既にブレイクしているが、95円が頭を押さえている。再度下落するリスクもあるが、その場合94円Lowで~93円Highで止まるのではないだろうか。当面の目標は転換線(日足ベース)、雲上限(週足ベース)の位置する96円Lowだろう。

<CAD/JPY>
 2005年11月頃から2007年3月頃まで続いていたレンジ相場の上限あたり103円Lowまで下落したが、基準線(週足ベース)まで急反発した。1時間足でのネックラインは106.63円あたりで、既にブレイクしている。108円Lowに頭を押さえられているが下値も限定的だろう。当面の目標は転換線(日足ベース)の位置する108円High~基準線(日足ベース)の位置する110円Low。

スポンサーサイト


Comments

FXランキングのご案内&ご招待
初めまして。ポプログランキングと申します。

本日、FXに特化したランキングサイト、
「ポプログ人気fxブログランキング」をオープン致しました。

★ 投資スタイルを、アイコン画像でアピール
★ 豊富なデザインバナー(テキストでの投票リンクもOK)
★ SEO対策に威力を発揮する、静的リンクでのURL掲載

など、既存のランキングサイトにはない特徴を持った、
シンプルでいてユニークなランクサイトです。

イメージ、メリットをチェック!
 → http://fx.pop-log.com/introduce.html

将来に向けたさらなる展開もご期待下さい。

参加はもちろん無料ですので、ぜひ御ブログ(サイト)に
ご活用・お役立て下さいませ。

投票ポイントが同数の場合、登録の古い順に上位表示する
ため、早めのご参加がよりお得です。

ご登録お待ちしております!ご検討よろしくお願い致します。


※ 当ご案内は、FX関連のブログ(サイト)様を訪問し、
  同一文章にて書き込みさせていただいております
  コメント欄をお借りする失礼も併せ、何卒お許し下さい


「Pop*Log人気fxブログランキング」
http://fx.pop-log.com/
 
Re: 落ち着いた相場が戻ってくるのか
はじめまして。
東京コンシューマーシステムの槻と申します。
人気ブログランキングから失礼させて頂きました!

弊社、FX会社様を中心としたアフィリエイトサービスを行っております。
運営者様のお取引されているFX会社もあるかも知れません。
是非一度ご訪問下さい!!
http://www.tcs-asp.net/

また、ブログの運営に便利な、無料「経済指標カレンダー」もご用意しておりますので、宜しければご活用ください!
http://www.fxcomp-plus.com/parts/getParts.jsp
(結構評判良いです↑)

※ご案内が重複していましたらお詫び申し上げます。
 どうぞご活用頂きます様お願い致します。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。