FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の展望


Category: 今週の戦略   Tags: ---
【今週の展望】

<USD/JPY>
 ■週足ベース:長期上昇トレンドラインの上に戻れず下回った状態で8月が終了。一目均衡表の基準線が下向きになり、89週移動平均線も下向きになってきており、長期的には下降トレンドに変わりつつあるように感じる。
 ■日足ベース:上値は一目均衡表の基準線又は20日移動平均線がレジスタンスとして機能し、下値は一目均衡表の転換線がサポートとして機能してる状況。20日移動平均線を明確に上抜き、117.10円どころを明確に上にブレイクしないと、上昇はできず、常に下落リスクがつきまとう。

<EUR/JPY>
 ■週足ベース:長期上昇トレンドラインの上で推移しているが方向感が定まらない。一目均衡表の基準線、転換線が下向きに変わってきており、トレンド転換となるのか注目。
 ■日足ベース:一目均衡表の転換線が上向きになってきたことにともない下値は徐々に切り上げつつあるが、上値は200日移動平均線の位置する159.60円どころがレジスタンスとなっている。ここを明確に上にブレイクしないと方向感ない相場が続くだろう。

<GBP/JPY>
 ■週足ベース:長期上昇トレンドラインの上で推移しているが、チャート的にはヘッドアンドショルダーの右肩の形成途中のような感じがする。この場合の上値の目途は239円アラウンドか?
 ■日足ベース:下値を徐々に切り上げ、一目均衡表の基準線を上回り、基準線又は転換線がサポートとして機能しそうであるが、上値は235.50どころがレジスタンスとなっている。ここを上にブレイクすれば、短・中期的には上昇トレンドを形成か?

<AUD/JPY>
 ■週足ベース:一相場終わった後で再度上昇を開始するのか、徐々に下落していくのかトレンドがハッキリしない段階。
 ■日足ベース:下値を切り上げつつあるが、上値も8/27の高値をピークに切り下げつつあり、トライアングルを形成中か?どちらかの境界をブレイクしたら順張りが有効か。

<NZD/JPY>
 ■週足ベース:AUD/JPYと同様、一相場終わった後の揉み合いでトレンドがハッキリしない状況。
 ■日足ベース:8/16、8/17の安値をオーバーシュートと考えると、基本的に下値は78.10円アラウンドにサポートされ、上値は84.90円アラウンドがレジスタンスとなっている。8/27の高値をネックラインとするダブルボトムを形成中か?

<CHF/JPY>
 ■週足ベース:2005.6.19安値と2006.2.26安値を結ぶ上昇トレンド継続中か?
 ■日足ベース:ヘッドアンドショルダー(ネックラインは6/13安値と7/30安値を結ぶライン)の形成完了後の下落からの反発局面か?下値は94.25円アラウンドにサポートされ、上値は97.45円アラウンドがレジスタンスとなっている。しばらくレンジ相場が続くものと思われる。

<CAD/JPY>
 ■週足ベース:7/9高値を天井とする下降トレンド中。下値は2005.10下旬~2007.4中旬まで続いたレンジ相場の上限に当たる106.35円アラウンド。このレベルを明確に下にブレイクすると、98円Lowまで下落するリスクが高まる。
 ■日足ベース:下降トレンド形成中。下値は106円Midにサポートされているが、上値は切り下げている。110円Lowでショート、106円Midでロングというイメージか。

<EUR/USD>
 ■週足ベース:2005.11からの上昇トレンド継続中。ただしヘッドアンドショルダーを形成中の可能性もあり注意が必要か。
 ■日足ベース:下値を切り上げ上昇トレンドの様相だが、上値は1.368アラウンドが完全にレジスタンスとなっている。このまま1.368を明確に上にブレイクできないと、ヘッドアンドショルダーの右肩完成か??

<GBP/USD>
 ■週足ベース:上昇トレンド継続中。
 ■日足ベース:下値を切り上げ、上値もようやく8/27の高値を上抜き、短期的に上昇トレンドか。しかし上値は2.02アラウンドが重たく、再度下落してくる可能性が高いと思われる。下値のサポートラインを下回ればショートが有効か。

<AUD/USD>
 ■週足ベース:オーバーシュート気味な下落から反発し、これまでの上昇トレンドラインの上に戻ってきており、上昇トレンド継続中か。
 ■日足ベース:下値を切り上げつつあるが、上値は8/27高値を超えられない。しばらくレンジ相場で推移か。

<NZD/USD>
 ■週足ベース:急激な下落により、これまでの上昇トレンドラインを完全に下回り、更なる下落リスクが高い。
 ■日足ベース:下値は0.68Midにサポートされている感じであり、見方によってはダブルボトムを形成しているようにも見える。時間足を見ると、ここ2日ほど0.710~0.698のレンジ相場となっており、今後のブレイクの方向が注目される。

<USD/CHF>
 ■週足ベース:上値を切り下げ、下値を切り下げつつあり、トライアングル形成中。
 ■日足ベース:短期的に下降トレンド形成中か。サポートラインとレジスタンスラインの中間あたりに位置し仕掛けづらい。現在保有のポジションは、リミットまで様子見の予定。

<EUR/CHF>
 ■週足ベース:上昇トレンド継続中。
 ■日足ベース:下値、上値ともに切り上げ、短期的には上昇トレンドか。直近の目標は1.65Lowあたりか。1.65Highまでの上昇も考えられる。保有ポジションは、リミットまで様子見の予定。

<GBP/CHF>
 ■週足ベース:2006.7からの上昇トレンド継続中。
 ■日足ベース:下値、上値ともに切り上げ、短期的には上昇トレンドか。現在レベルからさらに上昇すると、2.46アラウンドまでの上昇の可能性がある。明日の寄り付きに注目か。保有ポジションはストップを厳守。


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。