FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらにドル売り進むか・・・・・・


Category: 裁量トレード   Tags: ---
 ひさしぶりの更新になってしまった。

 為替の状況を整理してみると、先々週は、ドル円の下落、ドルストレートの上昇といったドル売りが強まったが、先週は一旦ドル売りが収束し、反発に転じたのだが、ドル円は120円前半に頭を抑えられ、腰折れ状態に。

 さて今週であるが、ドル売りが加速するのか、再度反発に転じるのか重要な局面である。主な通貨ペアで見てみると、

【USD/JPY】
 先週の安値を下回るような状況になると116円中盤当たりまでの下落が想定され、下落リスクが高い。

【EUR/JPY】
 130円後半まで、もう少し上昇余地を残す。上昇トレンド継続中。

【GBP/JPY】
 上昇トレンド継続中。181円後半まで上昇の可能性。

【AUD/JPY】
 93円前後が上値の壁になっているが、93円後半までは上昇か。

【NZD/JPY】
 この2日間で2円強下落。89円前半まで下落余地あり。

【EUR/USD】
 1.09ドル後半で上昇の可能性あり。

【GBP/USD】
 1.52ドル前半まで、もう少し上昇の余地あり。

【AUD/USD】
 0.79ドル前半まで上昇の可能性。

といったように、ドル売り優勢の状況が継続する可能性が高いと思われる。

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

スポンサーサイト


Comments

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。