FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月19日週の戦略 パート1


Category: 今週の戦略   Tags: ---
 株式市場が堅調だと円売り、株式市場が軟調だと円買い戻しとなり、株式市場に一喜一憂する為替相場が続いています。ある意味明確でトレードしやすいと思われますが、上下に荒い展開となっており、いつ振り落とされるかわからないため、長居は無用で短期で回さなければならないので疲れます。

 この週末、G20(20カ国財務相・中央銀行総裁会議)が開催されていますが、週明けの明日以降にどのように影響するのでしょうか??


通貨
チャート
現状と戦略
USD/
JPY
日足
usdjpy(D)-s
 2006年5月の安値に面あわせとなる下落から始まったが、111円台 まで急激に反発した。しかしながら111円Highに上値を抑えられ、再度109円台まで下押しした。111円Highに壁があり、この壁を突破 できるかが最初の難関。先週末、111円台に回復したが、再び111円 Highの壁に跳ね返されることを想定している。

【戦略1】111.70円アラウンドでショートエントリー → 110円Low 決済
【戦略2】112円Lowでショートエントリー
4時間足
usdjpy(D)-s
EUR/
JPY
日足
eurjpy(D)-s
 月曜日の下落は、何とか週足におけるサポートライン(桃色)ア ラウンドで止まり、急激に反発した。しかし上値は20日移動平均 線に阻まれた。再度、160円台まで下落したが、そこからの反発力も 強く162円台に回復した。20日移動平均線の上抜けにトライする展 開になると思われ、ここを明確にブレイクしてくると、166円台を目 指すことになろう。

【戦略1】161円Midでロングエントリー
【戦略2】20日移動平均線の明確な上抜け確認後ロングエントリ ー
4時間足
eurjpy(D)-s
GBP/
JPY
日足
gbpjpy(D)-s
 5円もの下落から始まった今週であったが、1日で取り返し、再 度上昇と思わせた。水曜日に英国中銀インフレレポートで金利低下 見通しが発表されると一気の形勢逆転。月曜日の安値を下回る下落 になってしまった。とりあえず先週末には反発しているが、中期的 には下降トレンドか。

【戦略】232円Lowでショートエントリー
4時間足
gbpjpy(D)-s
AUD/
JPY
日足
audjpy(D)-s
 200日移動平均線で止まることなく、さらにネックライン(10 月22日安値)もブレイクして下落が加速した。下値は一目均衡表の 雲下限がサポートしているが、上値は200日移動平均線又は89 日移動平均線に押さえ込まれており、一目均衡表の雲の中でもがい ている状態である。ダブルトップが完成しており、さらに下落する 可能性が高いと思われる。

【戦略】フィボナッチリトレースメント50.0%、4時間足にお けるボリジャーバンド+2σなど101円台でショートエントリー
4時間足
audjpy(D)-s
NZD/
JPY
日足
nzdjpy(D)-s
 10月22日の安値を下抜ける下落となったが、他のクロス円と比べ 、下落は限定的となっている。上値は89日移動平均線に抑えられ ており、基本的に日足における下降チャネル(赤色)に沿った下降 トレンドを想定している。

【戦略】20日移動平均線アラウンドでショートエントリー
4時間足
nzdjpy(D)-s
CHF/
JPY
日足
chfjpy(D)-s
 日足におけるサポートライン(赤色)を下抜ける下落となったが 、下落は限定的であり、総じて保合状態と思われる。再び日足にお けるサポートライン(赤色)及び20日移動平均線を上抜けており 、11月7日の高値をブレイクすることができるか注目される。

【戦略】89日移動平均線(青色)アラウンドでロングエントリー
4時間足
chfjpy(D)-s
CAD/
JPY
日足
cadjpy(D)-s
 日足における上昇チャネルの下限(赤色)を下抜けてからは、上 昇力弱く下落が続いている。今のところ200日移動平均線に下値 をサポートされている感じがするが、しばらく下落が続くと思われ る。

【戦略】115円Midでショートエントリー
4時間足
cadjpy(D)-s

スポンサーサイト


Comments

No title
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。