FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目材料が集中しているこの後の動向は


Category: トレード実績   Tags: ---
 ドル円、クロス円ともに方向感のない乱高下の展開が継続しています。一昨日、カントリー・ワイドが連邦破産法11条を申請するといった噂による米株安を背景にニューヨークタイム後半に急落しました。昨日はその下げ分を一気に取り戻し、ドル円にあっては壁となっていた109.80円をブレイクし、110円を回復してきました。またポンドは、利下げ観測が強まったことや今日のBOE政策金利発表前のポジション調整などにより、対ドルで売られました。
 このところの相場を後から振り替えれば、行ったり来たりの繰り返しで、この波にうまく乗れれば、大きく利益を積み上げることができたのにと思うばかりです。この状況では下がればもっと下押しするとリスクが大きいし、上がればさらに上がっていくかもと思ってしまうので、そう上手いこと波に乗れるはずもないのですが、基本的には戻り売りが良かったみたいです。

 さて本日は、この後、BOE及びECB政策金利発表、トリシェECB総裁定例記者会見、バーナンキFRB議長講演と材料が目白押しです。BOE政策金利に関して「陰のMPC」では5対4で利下げという結果らしいですから、市場コンセンサスは据え置きですが、ネガティブサプライズとなるかもしれません。市場は利下げをかなり織り込んでいると思いますので、据え置きならもしかしてポジティブサプライズかもしれませんね。私の予想では据え置きだと思っているのですが・・・大きく相場が動くことが予想されますので、ポジションを保有している人は十分注意してくださいね。これまでのところ余り大きな動きになっていないので、みんな様子見なんでしょう。

 保有していたポンドドルは、1.98台を回復したところで利確しておけば良かったのですが、ついつい欲が・・・・・ストップを買値に切り上げておいたので損失となりませんでしたが、150pipsほど儲け損ないました。
 代わりにオージードルの注文が約定されました。売値付近で完全に頭を押さえられていますが、下値も切り上げつつあり、どうなることやら・・・
 スイス円は保有中で目標の99円台までもう一息です。99円台になったら利確する予定です。

【実現損益】
 GBP/USD Long 1.9660 → 1.9660 ±0

【保有ポジション】
 CHF/JPY Long 97.60
 AUD/USD Short 0.8850

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。