FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMCを通過し残すは雇用統計


Category: トレード実績   Tags: ---
 昨日というより今日の早朝、FOMCの結果が発表されました。市場では利下げ据え置き、0.25%、0.5%、0.75%といろいろと憶測されていましたが、金利市場の要求どおり0.5%の利下げという結果に落ち着きました。その後の為替動向は既にご存じのとおりです。

 FOMC声明文の概要は、

 米連邦公開市場委員会(FOMC)は30日、フェデラル・ファンド(FF)金利誘導目標を50bp引き下げ3.0%に設定することを決定した。

 金融市場は相当な緊張下(considerable stress)にさらされており、企業や家計においてさらに信用が引き締まっている(tightened further)。さらに、足もとの経済指標は、労働市場の鈍化と共に住宅市場の調整がさらに進んでいることを示す。

 委員会はインフレが数四半期において緩和すると予想するが(to moderate in coming quarters)、動向を注視し続ける必要があるだろう(necessary to continue to monitor inflation developments carefully)

 本日の決定は、以前に取られた行動と合わせ、将来における緩やかな成長を促進し、経済活動へのリスクを和らげ一助となるだろう(promote moderate growth over time and to mitigate the risks to economic activity)。しかし、成長の下方リスクは残存する(downside risks to growth remain)。委員会は金融市場への影響や経済見通しにおける他動向を精査し続け、そしてリスクに対し時機を得た(will act in a timely manner)必要な行動を取って行く。

 今回の決定は9対1で、ダラス連銀のフィッシャー総裁が据え置き票を投じていた。これに関連する決定として、委員会はボストン連銀、ニューヨーク連銀、フィラデルフィア連銀、クリーブランド連銀、アトランタ連銀、シカゴ連銀、セントルイス連銀、カンザスシティ連銀、そしてサンフランスシスコ連銀の9行の要請を受け入れ、公定歩合を50bp引き下げ3.5%に設定することを承認した。

となっており、さらなる追加利下げの可能性を示唆しています。米国経済はかなり厳しい状況であることが見て取れます。
 昨日は、このほかにADP雇用統計やGDP(速報値)が発表されていますが、ADP雇用統計は市場コンセンサスを大きく上回り、週末の雇用統計は市場コンセンサスよりも良い数字となりそうな感じがします。しかしながらGDPが大きく下回り、サブプライム問題の影響の大きさが伺えます。経済状態悪化、他通貨との金利差の関係から今後もドルは売られる状態が続きそうです。

 本日はPCEコアデフレータシカゴ購買部協会景気指数の発表が注目されます。しかしながら、雇用統計を明日に控え、動きづらい状況は変わりないのでしょう。やはりレンジ内での上下を繰り返すことになりそうです。まだまだ戻り売りは有効のようです。

 トレードの状況ですが、保有ポジションのうちカナダドル円がリミットで決済されました。その他ではオージー円が約定しストップに掛かり、ユーロドル、ポンドドル、オージードルが約定しています。あともう少しだったのがキウイドルでした。保有ポジションは、状況によって臨機応変で望みたいと思います。

【実現損益】
 CAD/JPY Long 105.00 → 107.90 +290pips
 AUD/JPY Short 95.40 → 96.20 - 80pips

【保有ポジション】
 GBP/JPY Long 210.50
 NZD/JPY Long 81.40
 EUR/USD Short 1.4900
 GBP/USD Long 1.9880
 AUD/USD Short 0.8940


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。