FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週もボラタイルな1週間となりそうです


Category: 今週の戦略   Tags: ---
 先月は上下に荒い値動きの日々が続きました。エントリーすればあっという間にストップに掛かり、その度に戦略を考え直しで、大変疲れた1ヶ月だったのではと思います。

 それは数字にも表れています。以下の表は通貨ペアごとの1日の値幅(高値-安値)について、先月1ヶ月平均と過去90日平均を比較したものです。

【1日値幅の比較】
通貨ペア
1月平均
過去90日平均
USD/JPY
143 pips
117 pips
EUR/JPY
232 pips
199 pips
GBP/JPY
351 pips
308 pips
AUD/JPY
216 pips
201 pips
NZD/JPY
192 pips
177 pips
CHF/JPY
118 pips
105 pips
CAD/JPY
218 pips
207 pips
EUR/USD
137 pips
115 pips
GBP/USD
164 pips
163 pips
AUD/USD
126 pips
125 pips
NZD/USD
123 pips
 116 pips

 ドル円、クロス円は、軒並み過去90日平均と比べて、先月の値幅が広くなっていることがわかります。それに比べてドルストレートは、ユーロドルを除いてほぼ過去90日平均並みだったようです。特にユーロの値動きが激しかったみたいです。

 このボラタイルな状況は今月も続くのでしょうか。先月は米系金融機関の決算発表がありましたが、今週からは欧州系金融機関の発表がありますので、サブプライム問題の欧州への影響・広がりの状況が明らかになるでしょうから、その内容に一喜一憂する相場が続きそうです。
 また、今週は水曜日にRBA、木曜日にECB及びBOE政策金利発表が相次ぎます。今のところECBは据え置き、BOEは利下げが有力のようですが、蓋を開けるまでわかりませんね。
 さらに今月は米国債の利払い日が集中していますので、ドルで支払われる利払いを円転することによる円高圧力が増すことに繋がります。

 このように今月も今週から激しく動きそうですね。株価連動性も引き続き強い状況でしょうから、株式市場の動向を睨みつつ、短期で回転良くトレードしていくことが最良のようです。

 後ほど今週の戦略をアップしますのでお楽しみに!!

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。