FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G7の為替相場への影響は・・・


Category: その他   Tags: ---
 昨日、G7が終了しました。共同声明のポイントはこちらをご覧ください → 

要点とすれば

 ■世界はよりチャレンジングで不確実な環境に直面している
 ■米国では、生産と雇用の伸びが大幅に減速し、リスクは一層下方に傾いている
 ■引き続き経済動向を注視し、経済の安定と成長を確保するため、個別にあるいは共同して適切な行動をとっていく
 ■金融機関が金融商品の適切な価格評価に基づいて損失を認識し、徹底的かつ即時にこれを開示するとともに、必要に応じ資本増強措置を講じることは、不透明性の低減、信認の改善、及び正常な市場機能の回復に重要な役割を果たす
 ■金融市場の安定性を高めるため、さらに必要な行動をとる用意がある
 ■為替レートは経済ファンダメンタルズを反映すべきとの考え方を再認識
 ■人民元の実効為替レートのより速いペースでの増価を促す

というところでしょうか。要するにあまり具体的な中身のないG7だったようです。これに対して週明けの為替相場はどのように反応するのでしょうか?蓋を開けてみるまではわかりませんが、この土日の状況を http://www.forex-markets.com/quotes.htm でみると、大きな動きには繋がっていないようです。

 為替相場とは直接関係ありませんが、このG7共同声明の中に「財政上の措置により国内エネルギー価格を人為的に引き下げることは、市場におけるエネルギー需要の調整を妨げ、温室効果ガスの排出を増加させることから、避けるべき」とあります。これって、現在日本の国会で激しい論戦が行われている道路特定財源の話を意識したものと思うのですが・・・・・

 今週は、明日の月曜日は東京市場が休場となりますが、13日には日本貿易収支、米国小売売上高、英中銀インフレレポート、14には日本鉱工業生産、米国貿易収支、週末15日に日銀金融政策発表、米国鉱工業生産及び対米証券投資などの発表があり、目の離せない日々が続きそうです。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。