FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確実性の高い短期システムトレードの一考察(その3)


Category: TokyoTimeBreak   Tags: ---
 前回はアジアタイムのレンジブレイクを利用した最も単純な一方法の概要について考察しました。

 この方法を実践に当てはめてみましょう。左のグラフは昨日のドル円のチャートです。アジアタイムの値幅は、高値107.02円、安値105.39円の163pipsでした。
 まずは逆指値注文です。高値より10pips程度離れた107.15円にロングの逆指値を、安値より10pips程度離れた105.25円にショートの逆指値の注文をします。どちらにブレイクするかわからないのでどちらの場合にも対応できるように、両方に逆指値注文をすることになります。

 次にリミットです。ロング注文の場合、逆指値近傍にはR3の107.95円と20日MAの107.70円の節目があります。R3では少々離れすぎの感じがありますので、20日MAが位置する107.70円にリミットを設定します。
 同様にショート注文の場合、Pivotの105.07円近傍の105.00円にリミットを設定します。

 最後にストップです。ロング注文及びショート注文どちらもアジアタイムの高値及び安値から50%戻された106.20円に設定します。

 結果は、欧州勢参入以降、早々にアジアタイムの高値をブレイクアウトしリミットまで達しました。これで55pipsの利確となります。なお、最初に約定した注文と反対の注文(この場合はショート注文)は取り消します。これはもともと両方をブレイクする場合をなるべく排除していることや往復ビンタを食らわないようにするためです。


 もう一例をみてみましょう。これは9月12日のドル円です。
 アジアタイムの高値107.30円、安値106.88円となっていますので、ロング及びショート注文の逆指値をそれぞれ107.40円と106.75円にします。

 リミットは、ロングの場合、107.99円にS1がありますが、少々アジアタイムの高値から離れているので、107.70円に位置する日足均衡表の先行スパン1にします。ショートの場合もS2が106.19円にありますが、アジアタイムの安値から離れているので、ボリンジャーバンドの-2σが位置している106.44円にします。

 ストップは、ロング注文及びショート注文どちらもアジアタイムの高値及び安値から50%戻された107.10円にします。

 結果は、最初にアジアタイムの高値をブレイクアウトし、なんとかリミットまで達しましたので、30pipsの利確となりました。その後のアジアタイムの安値をブレイクダウンする下落を考えると運が良かったという結果でしょう。

 もちろんこの方法で100%勝てる訳ではなく、当然負けトレードもあります。しかしながら、1トレードの利幅は少ないかもしれませんが、ある程度効率よく利益を積み上げることが可能と考えています。

 ただもっと効率よく利益を積み上げる方法について考えてみました。それについては次回考察してみたいと思います。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。