FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW後半に突入


Category: トレード実績   Tags: ---
 GWも後半に入りました。今日からどこかにお出掛けの人も多いことと思います。天気も良いみたいなので、常日頃の生活から解放されて心身ともにリフレッシュさせてください。私は近場をフラフラするぐらいでのんびり過ごす予定です。

 昨日は注目度の高い経済指標の発表がなかったこともあり、総じてボラの低い展開で、想定していたとおり米ドル円は上値を試す展開に、ユーロ円、ポンド円は調整の展開になりました。そんな中、15時頃、米ドル円、クロス円ともにオプション絡みと思われる急激な下落がありましたが、すぐに反発していきました。この時、良いレベルまで押したのでロングエントリーするには絶好の場面だったですね。

 本日の注目はなんといっても米ISM非製造業景況指数の発表でしょう。先日発表されたISM製造業景況指数は大幅な上昇をみせましたが、こちらのほうはどういう結果になるでしょうか。それから米国関係では、1Q非農業部門労働生産性単位労働コストの速報値も発表されます。さらにスイス消費者物価指数も発表があり、相場が大きく動くことも想定されますが、米雇用統計発表を明日に控え動きづらいこともたしかです。
 現在のところ米ドル円は持ち合い状態、ユーロ円は最高値更新を目指し上昇中、ポンド円も昨日の調整から上昇基調で推移しています。この先も同じような展開が続くものと考えていますが、夕方以降、ロンドン市場及びニューヨーク市場の開場によりそれまでの展開と大きく変わることも考えられます。夕方までは相場から離れて、のんびりするのも良いかもしれません。

 昨日のトレードとはというと、嫌な雰囲気となっていたEUR/USDが結局ロスカットとなってしまいました。早めに利確しておけばと悔やまれますが、反対に買い場がやってきたということになりますので、リベンジとばかり買い戻しました。ただ明日の雇用統計発表前までには決済したいと思っています。それまでにせめて1.36MIDまで上昇してくれるとありがたいのですがね。その他は先日ロスカットとなったGBP/CHFを今度は同じエントリーポイントでロングしました。今日発表のスイス消費者物価指数の結果次第では反対に大きく動く可能性があるので無事乗り切ってもらいたいと思っています。

【実現損益】
 EUR/USD Long 1.3590 → 1.3570 -20pips

【保有ポジション】
 GBP/JPY Long 238.00
 GBP/CHF Long 2.4140
 EUR/USD Long 1.3565

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。