FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMC声明文・・・長期国債買い入れ10月末まで延長


Category: 節目&HiLo   Tags: ---
 おはようございます。FOMCは長期国債の買い入れを10月末まで延長し、規模は3000億ドル維持としました。その影響かドル円が乱高下しました。以下にFOMC声明文を掲載します。

 6月の会合以降に入手された情報は、経済活動が踊り場に達しつつあることを示唆している。金融市場の環境は最近数週間でさらに改善した。家計支出は安定化の兆しをみせてきたが、継続中の雇用喪失、住宅の富の減少、そしてタイトな信用により引き続き抑制されている。企業は依然として設備投資と人員を削減しつつあるが、在庫を売上高により見合った状態にする点では進展している。経済見通しは、しばらく弱いままに留まる公算が大きいが、委員会は金融市場と金融機関を安定化させるための政策措置、財政・金融刺激策、さらに市場の力が、物価安定の下で、持続的な経済成長への緩やかな回帰に寄与すると引き続き予想している。
 エネルギーや他の商品の価格は足元で上昇してきた。しかし、大幅な余剰資源はコスト圧力を抑える公算が大きく、委員会はインフレがしばらく抑制されたままに留まると予想している。
 こうした状況下、FRBは景気回復と物価安定の確保を促進するため、全ての可能な手段を用いるだろう。委員会はFFレート誘導レンジを0.00-0.25%に維持し、経済状況が長期にわたりFFレートの異例の低水準を正当化する公算が大きいと引き続き予想している。以前に発表したとおり、モーゲージ貸出と住宅市場を一段と支援し、民間クレジット市場の全般的な状況を改善させるため、FRBは年末までに住宅ローン担保証券(RBMS)を最大1.25兆ドル、エージェンシー債を最大2000億ドル購入する。加えて、FRBは米国債を最大3000億ドル買い取る過程にある。委員会は国債買取の完結に伴う市場変化を円滑にするため、買取ペースを徐々に緩め、10月末までに全額を買い取るものと想定している。委員会は経済見通しと金融市場の状況の変化に合わせ、こうした証券の購入の時期と総額を引き続き評価していく。FRBはバランスシートの規模と構成を監視しており、妥当とみられれば信用および流動性プログラムの調整を行うだろう。

 

【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー


ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。