FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目先の底入れで上昇か??


Category: つぶやき   Tags: ---
 9月第1週の先週は、米・雇用統計を筆頭に注目材料が多い中、週前半は円高、ドル高のリスク回 避の動きとなり、週後半は円安、ドル安のリスク選好の動きと上下に激しい展開となりました。先 週後半のドル円・クロス円の上昇により、どの通貨ペアも4時間足のボリンジャーバンドの中心線 を上抜いてきており、円高圧力がかなり縮小し、下落リスクが軽減したものと思われます。ただ最 近の為替市場は中国株価との連動性が高く、今週の波乱要因も中国株価の動向に。
 今週は、明日のニューヨーク市場が祝日のため休場であり、ベージュブック、ミシガン大学消費 者信頼感指数、BOE政策金利発表ぐらいしか注目度の高い経済指標などの発表はなく、少々材料 に乏しい週となりそうです。そうなるとやはり「上海株式市場」、「ニューヨークダウ」、「米国 長期金利」、最近上昇している「金価格」の動向が注目されることになりそうです。

《USD/JPY》
 ・先週は下ヒゲを伴った実体の小さな陰線
 ・ECB政策金利発表の木曜日までは軟調で一時92円割れとなるがその後堅調
 ・金曜日の上昇で日足均衡表の転換線まで上昇するが跳ね返された
 ・4時間足ボリンの中心線を上抜けており、それをサポートに日足均衡表の転換線超えにトライか ?
 ・当面の目標は20日MAか?

《EUR/JPY》
 ・週足均衡表の雲の中で揉みあう
 ・131円割れ寸前まで下落するも木曜日から切り返し、日足均衡表の雲下限まで上昇
 ・4時間足ボリンの中心線を上抜けており、それをサポートに20日MAさらには日足均衡表の基準 線を目指す展開か?

《GBP/JPY》
 ・149円割れ寸前まで下落するも木曜日から切り返し、日足均衡表の転換線を上抜けてきた
 ・4時間足ボリンの中心線を上抜けており、それをサポートに20日MAさらには日足均衡表の基準 線を目指す展開か?
 ・とりあえずダブルトップ完成を回避

《AUD/JPY》
 ・週足均衡表の雲上限直下での揉み合い続く
 ・下値は週足均衡表の転換線または89日MAがサポート
 ・先週後半の上昇で日足均衡表の転換線、20日MAを上抜け、日足均衡表の基準線まで上昇
 ・週足均衡表の雲上限を再び上抜くと、83円台を目指す動きに

《NZD/JPY》
 ・週足均衡表の雲上限上での揉み合い続く
 ・下値は週足均衡表の転換線がサポート
 ・先週後半の上昇で日足均衡表の転換線、基準線を上抜け、20日MAまで上昇
 ・明確に20日MAを上抜けば、89週MAを目指す展開に

《CAD/JPY》
 ・週足均衡表の雲の中で揉み合い続く
 ・日足均衡表の雲を下抜けたが、木曜日から切り返し、89日MAを上抜き日足均衡表の転換線ま で上昇
 ・週足でも均衡表の転換線及び20週MAを再び上抜け、雲上限を目指す展開に
 ・日足均衡表の基準線を上抜くまで戻り売り優勢

《EUR/USD》
 ・1.42~1.43ドルHighの狭いレンジでの揉み合い続く
 ・20日MA、日足均衡表の基準線、転換線が1.42ドル台で横這いに推移
 ・そろそろどちらかをブレイクか??

《GBP/USD》
 ・日足均衡表の雲の中で揉みあう
 ・水曜日から3日連続陽線となり、日足均衡表の転換線を上抜き、20日MAまで上昇
 ・下値は20週MAにサポート
 ・20日MAを明確に上抜けると週足均衡表の転換線、さらには日足均衡表の基準線まで上昇か

《AUD/USD》
 ・0.84ドルHighを上抜くことができず火曜日に急落したが、0.82ドルを下抜けずに反転
 ・水曜日からの上昇で遂に0.84ドルHighを上抜け0.85ドル台に
 ・当面の目標は0.86ドルHigh

《NZD/USD》
 ・0.6900ドルを上抜けることができず下落するも日足均衡表の基準線まで
 ・その後反発し20日MA、日足均衡表の転換線を上抜き、200週MAの上まで戻ってきたことから 買い優勢
 ・0.69ドル台突入に再トライし上抜けることができれば0.70ドルMidが視野に



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レー

ト クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。