FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徐々にドル売り圧力が緩和してきています


Category: つぶやき   Tags: ---
 先週もドル売りによるドルキャリートレードが継続し、ドルストレートは上昇、クロス円は揉み 合いとなりました。しかしばがら先週後半はその流れに少々変化が見られ、ドルの買戻しが起き始 めています。今週は再びドル売りが強まるのか、ドル買戻しの動きが強まるのか注目されます。
 今週も注目材料が多く、中でも23日のFOMC政策金利発表と声明、24日、25日のG20金融サミットの ビックイベントがあり、このところ概ね動意薄の状態だった為替相場に変化が現れる可能性があり ます。要注意の週となりそうですから、リスク管理はしっかりとする必要があります。水曜日まで は日本がシルバーウィークのため東京市場が休場ですから、基本的にヨーロッパタイムから始動す れば十分でしょう。


【 USD/JPY 】
 ○週足
  ・6週間ぶりに陽線
  ・Bollinger Band -2σに沿って推移
 ○日足
  ・90~91円Midのレンジ相場
  ・均衡表転換線を超えられず
  ・均衡表転換線を明確に超えると20日MAまで上昇か?

【 EUR/JPY 】
 ○週足
  ・均衡表雲中で揉みあう
  ・下値は均衡表基準線がサポート、上値は均衡表転換線がレジスタンス
  ・先週末、20週MAを超えて大引、今後サポートとなるか?
 ○日足
  ・Bollinger Band -2σを下抜く下落から一転堅調に推移
  ・先週1週間、陽線を続け、均衡表転換線、20日MA、89日MAを上抜く
  ・当面の目標はBollinger Band +2σ

【 GBP/JPY 】
 ○週足
  ・均衡表雲中で軟調
  ・均衡表基準線を下抜き、さらに下落する可能性高い
  ・均衡表雲下限までの下落を念頭に
 ○日足
  ・均衡表転換線がレジスタンスとなり下落
  ・7月安値の146.73円を下抜けると、200日MAまでの下落を想定
  ・ドル円の状況に左右されるが、ドル円が上昇するなら下落も限定的

【 AUD/JPY 】
 ○週足
  ・再度、均衡表雲上限の上抜けにトライ中
  ・5週間同じことを繰り返しており、ドル円次第だがそろそろ上抜けか?
  ・まずはBollinger Band +2σの達成、その後は200週MA
 ○日足
  ・週始めに均衡表転換線を下抜くも、89日MAがサポートとなり上昇
  ・再び80円台乗せにトライ、80円台に乗せてくれば8月高値を目指す展開に
  ・均衡表の転換線、基準線及び20日MAが集中している78円Midは強力なサポート

【 NZD/JPY 】
 ○週足
  ・均衡表転換線をサポートに上昇し、明確に雲上限を上抜いたと判断
  ・8月高値、さらには年初来高値更新を目指す展開に
 ○日足
  ・週始めに20日MA及び均衡表基準線を下抜くも、均衡表転換線がサポートとなり上昇
  ・先々週の高値を上抜き、8月の高値を目指す展開に

【 CAD/JPY 】
 ○週足
  ・20週MA及び均衡表転換線を下抜いた状態から始まった先週だが、基準線をサポートに上昇
  ・20週MAを上抜いており、均衡表転換線さらには均衡表雲上限を目指す展開に
 ○日足
  ・83円アラウンドまで下落後、堅調に推移し、均衡表転換線、20日MAを上抜く
  ・均衡表基準線を上抜くと、Bollinger Band +2σを目指す展開に
  ・85円Mid~Lowは89日MA、20日MA、さらには20週MAが位置しており強力なサポートに

【 EUR/USD 】
 ○週足
  ・さらに上値を伸ばし、12月21日の高値を超え、1.4764ドルまで上昇
  ・Bollinger Band +2σを上抜けており、このまま上昇を続けるのか、一旦緩むのか?
 ○日足
  ・毎日のように年初来高値を更新
  ・金曜日にドルの買戻しで緩んでおり、どこまで下押しするのか注目
  ・下値の目途としては、均衡表の転換線、さらに下落すれば20日MA

【 GBP/USD 】
 ○週足
  ・均衡表雲抜けに失敗し、転換線を下抜き、さらには20週MAも下抜く
  ・先週安値アラウンドで大引けしており、さらに下落が進行する可能性高い
  ・下値の目途は、Fibonacci Retracement38.2%(1.3653⇒1.7041)の位置する1.57Midあたりか ?
 ○日足
  ・先週は水曜日を除いて軟調
  ・均衡表基準線及び雲下限が位置する1.64ドルLowで踏ん張っていたが金曜日に急落
  ・20日MA、89日MAを下抜き、Bollinger Band -2σを目指す
  ・当面の下値の目途は、7月8日安値アラウンドか?

【 AUD/USD 】
 ○週足
  ・5週連続陽線で年初来高値を更新中
  ・Bollinger Band +2σに到達
  ・どこまで上昇するのか?
 ○日足
  ・先々週の高値を水曜日に上抜け0.8773ドルまで上昇
  ・その後軟調になるが、下値は均衡表転換線がサポート
  ・次第に上昇力が弱まってきており、転換線を下抜くと、20日MAまでの下落を想定

【 NZD/USD 】
 ○週足
  ・10週連続陽線で年初来高値を更新中
  ・Bollinger Band +2σに到達
  ・AUD/USDと同様にどこまで上昇するのか?
 ○日足
  ・先々週の高値を水曜日に上抜け0.7156ドルまで上昇、その後軟調に
  ・押し目ポイントとすれば、均衡表転換線、20日MAあたりまでか?



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レー

ト クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。