FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月になり今後を占う重要な週を迎えます


Category: つぶやき   Tags: ---
 こんばんは。10月も終わり、今年も残すところ2ヶ月となってしまいました。米国も欧州に続いてサマ ータイムが終了となり、取引時間帯が1時間遅くなります。

 さて先月はドル円・クロス円で陽線となり、ひとまず下押しが収まった格好となりましたが、後半にド ル買戻しが強まり、ドルストレートの下落からクロス円の下落、ドル円の下落へと発展しています。ドル の買戻しが単なる調整の範囲なのか、本格的な買戻しとなるのかによって、今後の展開が大きく異なるた め大変難しい局面を迎えています。

 今週は、米国の雇用統計発表という月に1度のビックイベントを控えている他、RBA、FOMC、B OE、ECBの政策金利及び声明の発表があり、さらには週末にG20財務相・中央銀行総裁会議を控え ており、注目材料目白押しの週となります。これらの材料をこなしながら、次の展開の方向が決まってく るものと思われ、大変重要な週を迎えることになります。ボラタイルな日々が続き、ある意味稼ぎ時かも しれませんが、慎重に対処したいと思います。

【 USD/JPY 】
 (週足)
  ・上ヒゲ、下ヒゲが短くしっかりした下落で転換線をブレイクダウン
  ・なんとか90円台に戻って引けたが、さらなる下落リスク高まる
  ・Fibonacci Retracement 61.8%(10月安値⇒10月高値)がサポートとなるか??
 (日足)
  ・雲に行く手を阻まれ下落
  ・木曜日に反発見せるが再び下落し、転換線、20日MA、基準線を次々ブレイク
  ・Bollinger Bandが右下がりから横這いに変化
  ・基本的にBollinger Band内での持ち合いか?

【 EUR/JPY 】
 (週足)
  ・3週間の上昇分を61.8%強戻す大幅下落
  ・20週MA、転換線、基準線を次々ブレイクダウン
  ・139円の壁が非常に高い
  ・再び131円割れリスクも浮上
  ・Bollinger Bandは横這いのままであり基本的にBollinger Band内での持ち合い
 (日足)
  ・週初めから下落に見舞われ木曜日の反発以外陰線形成
  ・転換線、20日MA、89日MA、基準線、雲を次々ブレイクダウン
  ・Bollinger Band -2σに向けて下落中、200日MAがサポートとして機能するか?

【 GBP/JPY 】
 (週足)
  ・2週間続いた上昇も一休み
  ・20週MAがレジスタンスとなり反落するも転換線は割り込まず
  ・このまま転換線をブレイクダウンしなければ再上昇か?
 (日足)
  ・基本的に急騰後の高値持ち合い
  ・上値を89日MAないしは雲下限に抑えられ下値は200日MAがサポート
  ・200日MAに面合わせで先週を終了しており、ブレイクする可能性高い
  ・しかしながらすぐ下に20日MA及び基準線が控えサポートとして機能か?

【 AUD/JPY 】
 (週足)
  ・3週間続いた上昇後の調整か?
  ・転換線が下値をサポート
  ・さらに下落したとしても分厚い雲が強力なサポートに
 (日足)
  ・金曜日の反発以外は陰線を形成し大幅に下落
  ・転換線、20日MAをブレイクダウンし、基準線がサポートとして機能
  ・基準線を明確にブレイクダウンすると79円台も

【 NZD/JPY 】
 (週足)
  ・500pipsの大きな下落
  ・転換線、89週MAをブレイクダウンし、20週MA、雲上限に迫る
  ・さらに下落が進行するのか、反発するのか重要な局面
 (日足)
  ・水曜日と金曜日の大きな下落により、転換線、20日MA、基準線をブレイクダウン
  ・上昇トレンドラインを明確にブレイクダウンし雲上限まで下落
  ・ひとまずBollinger Band -2σまでの下落は覚悟、その先の展開がポイント

【 CAD/JPY 】
 (週足)
  ・雲の上限を抜けられず下落
  ・20週MA、転換線、基準線を次々ブレイクダウン
  ・Bollinger Bandは横這いであり基本的にBollinger Band内での持ち合いか?
 (日足)
  ・月、水、金曜日と大きく下落し再び雲の下に
  ・転換線、20日MA、89日MA、基準線を次々ブレイクダウン
  ・再び200日MAが迫っておりサポートとして機能するのか注目

【 EUR/USD 】
 (週足)
  ・1.50ドルMidが当面の天井となり4週間ぶりに陰線
  ・これが単なる調整の範疇なのかトレンド転換なのか不明
  ・まずは転換線が、次は20週MAがサポートとして機能するのか注目
 (日足)
  ・再度上を目指したが失速し急落
  ・転換線、20日MA、基準線を次々ブレイクダウン
  ・木曜日の安値をブレイクダウンすると雲上限までは下落しそう
  ・10月2日安値をブレイクダウンすればトレンド転換か?

【 GBP/USD 】
 (週足)
  ・他のドルストレートと異なった動きとなり陽線形成
  ・転換線をサポートに20週MAをブレイクアウト
  ・再度雲上限を目指す上昇となるのか転換線をブレイクダウンするのか注目
 (日足)
  ・金曜日以外は陽線を形成し雲抜けをトライするも失敗
  ・上値を切り下げ、下値を切り上げ、いわゆるトライアングルを形成
  ・トライアングルのブレイクした方向にトレンド形成か?

【 AUD/USD 】
 (週足)
  ・久しぶりに200pipsの下落
  ・まだ転換線まで200pips以上あり、単なる調整の範囲
  ・転換線をブレイクダウンするとトレンドの転換を示唆
 (日足)
  ・週初めから下落を開始し、木曜日の反発を除いて陰線形成
  ・転換線、20日MAをブレイクダウンしたが、基準線が下値をサポート
  ・まだ上昇トレンドラインをブレイクダウンしておらず上昇トレンド継続中

【 NZD/USD 】
 (週足)
  ・400pips近い大きな下落となり一気に転換線に到達
  ・転換線を明確にブレイクダウンするとさらに大きな下落に繋がる
  ・その場合の下値の目途は200週MAか?
 (日足)
  ・週初めからはっきりとした下落で転換線、20日MA、基準線を次々ブレイクダウン
  ・上昇トレンドラインを明確にブレイクダウンしておりトレンド転換か
  ・目先、右上がりの雲がサポートとして機能するか注目
  ・遅行線が日々線と接触し始めており、日々線の下に抜けると下降トレンドに



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 

にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。