FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMC声明文


Category: 節目&HiLo   Tags: ---
 おはようございます。FOMC声明文は以下のとおりです。

 9月の会合以降に入手できた情報は、経済活動が回復したことを示唆した。金融市場の環境は9月の会合から、概して変わらず。住宅部門の活動は数ヵ月の間に強まった。家計支出は拡大しているように映るが、雇用の減少、鈍い収入の伸び、住宅における資産効果の減少が続くなかで抑制的となった。ビジネスは緩やかなペースながら設備投資と雇用を削減し続けつつ、在庫水準を売上に沿って調整させた。経済活動はしばらく弱い状態を続ける可能性が高いものの、委員会は金融市場および金融機関を安定させる政策措置、財政・金融政策、さらに市場の力が物価安定の下で、持続的な経済成長への緩やかな回帰に寄与すると引き続き予想している。
 著しい資源の弛み(slack)が引き続き価格圧力を抑える可能性が高く、長期のインフレ期待が安定しているという状態で、委員会はインフレがしばらく抑制された状態が続くと予想している。
 こうした状況下、FRBは景気回復と物価安定の確保を促進するため、全ての可能な手段を用いるだろう。委員会はFFレート誘導レンジを0.00-0.25%に維持し、低い資源稼働率、抑制的なインフレ傾向、そして安定的なインフレ期待を含む経済状況が長きにわたり異例の低水準にあるFFレートを正当化する公算が大きいと引き続き予想している。住宅ローン貸出と住宅市場への支援を供給するため、そして民間クレジット市場の全般的な状況を改善させるため、FRBは住宅ローン担保証券(RMBS)を最大1.25兆ドル、エージェンシー(政府機関)債を最最大1750億ドル取得する。エージェンシー債の取得額はこれまでの2000億ドルからいくらか減少させたが、足もとの取得への道筋に沿っており、エージェンシー債において取得可能な金額を反映している。委員会はRMBSとエージェンシー債における購入の完了を円滑に行なうため、買取ペースを徐々に緩め、2010年1?3月期末まで完了されるであろうと予想している。委員会は経済見通しと金融市場の状況の変化に合わせ、こうした証券の購入の時期と総額を引き続き評価していく。FRBはバランスシートの規模と構成を監視しており、妥当とみられれば信用および流動性プログラムの調整を行なうだろう。

出所:FxWave



【節目】
節目

【HiLo Break エントリーポイント】
ハイロー

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。 

にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト


Comments

Re: FOMC声明文
はじめまして。
ブログ読ませていただいています。

本ブログにて参考とさせてただいている「節目」に関してなのですが、節目価格接近場面においてスキャルピングは有効だと思われますか?
私の場合元金が少ないので長期でのトレーディングが難しい立場なのですが、この情報量は是非利用させていただきたいと思いましてコメントさせていただきました。

よろしくお願いいたします。
 
ご訪問いただきありがとうございます
June 様

はじめまして。
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
あと1時間で月に一度のビックイベント、雇用統計の発表となりますね。
それまでに現在保有のポジションをどうするか悩まれている方も多いことでしょう。

ところでご質問の件ですが、節目は市場参加者の多くが注目しているポイントと考えています。
したがって節目では、それまでの上昇又は下降の勢いが低下したり、跳ね返されたり、節目を
突破すれば勢いが増したりという状況が起こりやすいと考えています。

ただ、ここで掲載しているすべての節目が注目度が高く、そのような状況になるいとは言えず、
そのときの相場の状況によって、注目される節目は違ってくると思います。基本的には一目均衡
表がらみの節目や移動平均線がらみの節目は常に注目度が高いように思いますが・・・
したがって節目をトレードに活用するためには、対象とする節目を選択することが重要です。

私は基本的にスキャルピングはやらないのですが、節目はスキャルピングにも有効に活用でき
ると考えます。もちろん利確する目標値幅にも左右されますが、対象とする節目を吟味して取り
組めば、それなりに高勝率を得られると思います。ただし目標値幅に応じた損切りポイントも明
確にしてリスク管理をしっかりすることは絶対条件でしょうね。

注意する点とすれば、ここで掲載している節目はMF Global FXA証券(旧FXA証券)の4本値を
基に算出しており、他のFX事業者では若干、節目の値が異なること、ちょうど節目の価格がサ
ポートなりレジスタンスとはならないことです。
つまりここで掲載している節目価格をブレイクして反発することもあるし、その手前で反発する
こともあるということです。まぁ手前で反発する場合はトレードの対象とはならないでしょうが、
ブレイクする場合を想定したトレードルールを考える必要があります。

節目はトレードに有効と考えますが、それなりのトレードルールを確立することが重要です。
たとえば、単純に節目を逆バリポイントとしてエントリするのか、ブレイクした時を順バリポイント
とするのか、はたまた節目を1度ブレイクして、反落し、再度ブレイクするときをエントリーポイント
とするとか、いろいろと考えられます。

私は、ここで掲載している節目は、主に利益確定ポイント及び損切りポイントとして活用しています。

いろいろ試行錯誤して、有効に利用して頂ければと思います。
スキャルピングでの有効な活用方法が見つかったら、教えてくださいね。

それでは雇用統計に備えようと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
Re: FOMC声明文
細かな解説ありがとうございます。非常に参考になります。
自分なりに値動き等を観察しつつルール作りをしてみたいと思います。
このサイトはいつも参考にさせていただいていますので、
これからも頑張ってください。ありがとうございました!
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。