FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Chartのご案内


Category: MyChart   Tags: ---
 先週から右カラムに『My Chart』と称して、USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、NZD/JPY、CAD/JPY、EUR/USD、GBP/USD、AUD/USD、NZD/USDの10通貨ペアのチャートを掲載しています。少々、このチャートについて説明します。

 このチャートは、短期裁量トレード用にEXCELで作成しているものです。通常の時間足や日足などとは異なり、開場市場を基に1日を東京タイム、欧州タイム、欧州&ニューヨークタイム、ニューヨークタイムの4つに区分したロウソクチャートとなっています。具体的には、現在の通常タイムの場合、7時~17時を東京タイム、17時~22時を欧州タイム、22時~2時を欧州&ニューヨークタイム、2時~7時をニューヨークタイムとしています。なお、サマータイムに移行した場合は、それに応じて時間帯を変更しています。

 このようなチャートを作成しているコンセプトは各市場での値動きを明確にしトレードに活用することです。特に1日の値動きの中で最も重要と考えられる欧州タイム以降の値動きから、次の日の東京タイム以降のトレード戦略を立てることです。
 たとえば、欧州&ニューヨークタイム及びニューヨークタイムが小幅な値動きで保合っていた場合、次の日の東京タイム以降にそれらの高値又は安値のブレイクでロング又はショートポジションを構築するという戦略を立てています。その他にもこのチャートを眺めていると様々な気づきがあります。

 さらにこのチャートには、日足均衡表の基準線及び転換線、週足均衡表の基準線及び転換線、20日MA、89日MA、200日MA、20週MA、89週MA、200週MAの節目をプロットしており、リミットやストップの目途を設定するためにも活用しています。

 このように使う人によって様々な活用方法が考えられると思い、pdfファイルで公開することにしました。興味のある方は右カラムのリンクからご覧ください。ご意見・ご感想、活用方法、質問などコメントいただければ幸いです。

 なお、このチャートは2ヶ月分のチャートとなっており、現在掲載のチャートは12月~1月となります。



ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。