FXの時間ですよ~

基本はテクニカル分析による裁量トレード、システムトレード構想中、MetaTrader4を駆使して安定的に年間10,000pipsを目指します。

 
Information
2011/10/01 ブログのタイトルとテンプレートを変更しました。これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、投資勧誘や通貨の推奨、投資助言等を行うものではありません。あくまで管理人の個人的投資記録や感想などを綴ったものです。投資は元本割れなどリスクがつきものですから、ご自分の判断、自己責任で行ってください。当ブログの情報等に基づいて被った損害については、一切の責任を負えませんので、ご了承下さい。


 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用統計を控えリスク回避の流れが加速??


Category: つぶやき   Tags: ---
 2月相場が始まります。先週の流れを整理すると、ドル>円>その他通貨という図式になり、ドル買い、円買いが 強まり、その他通貨が下落しています。そのためドル円はクロス円の下落に足を引っ張られ膠着状態、クロス円は下 落、ドルストレートは下落となっています。月末、期末要因も多々あるでしょうが、今週、このリスク回避的な流れ に歯止めが掛かるのか、さらに加速するのか重要な週となります。

 中国の金融引き締め強化、ギリシャの財政懸念問題に端を発した欧州の過剰債務国問題が燻り続けている中で、今 週末、月に1度のビックイベントである米国の雇用統計発表があり、そこに到達するまでに、ISM製造業景況指数、 中古住宅販売保留、ADP全国雇用者数など米国関係の経済指標の発表が相次ぐ他、RBA政策金利及びECB政策金利発表 と注目材料が目白押しです。さらに週末にはG7財務相・中央銀行総裁会議が予定されており、波乱含みの1週間とな りそうです。

 先週末ドルストレートは安値引けしているので、明日の朝一番から波乱含みの展開となりそうですが、今月も目標 を見据えて、慎重にトレードに励みましょう。

【 USD/JPY 】
 ・下降チャネルの下限を割り込み89円Lowまで下落も再び90円台に切り返す
 ・日足雲上限がサポートとして機能した格好
 ・先週後半から下値を切り上げ始めているので流れに変化あり
 ・90円Mid~High、さらには91円Low~Midの壁を上抜くまでは上昇も覚束ない

【 EUR/JPY 】
 ・ほぼ5日移動平均線を上限とした下降チャネルに沿って下落
 ・先週後半から下落が鈍くなり、ほぼ横這い状態に移行中か
 ・ただし対ドルでのユーロ下落の状況によっては123円台も

【 GBP/JPY 】
 ・144~147円での保合中
 ・先週安値を割れると142円前後まで下落する可能性も
 ・147円の壁を上抜くまで上下に荒い展開か

【 AUD/JPY 】
 ・80~82円での保合中も売り圧力の方が優勢
 ・先週安値を割り込むと200日MAが位置する79円前後まで下落か
 ・82円の壁を上抜くまでは下落リスク高い
 ・対ドルの動向にも注意

【 NZD/JPY 】
 ・63~64円Midでの保合中
 ・63円前後はかなり強力なサポートとして機能
 ・今後右上がりに上昇していく日足雲下限に沿って上昇することも想定
 ・先週安値を割り込むと週足雲上限が位置する61円Midまでの下落も

【 CAD/JPY 】
 ・84~85円Midでの保合中
 ・先週後半から徐々に下値を切り上げつつあり流れに変化あり
 ・85円Midの壁を上抜けられるかがカギ

【 EUR/USD 】
 ・小動きながらも徐々に下落していたが、金曜日NYタイムで急落し1.38ドル台へ
 ・1.38~1.37ドル台が当面の下値目標と考えられ、そろそろ下落の終盤に
 ・金曜日安値引けしているため月曜日は窓明け下落の可能性も
 ・ただし5日MAとの乖離が大きくなり短期反発局面

【 GBP/USD 】
 ・1.61~1.63ドルで保合っていたが、ユーロドルの急落に合わせて急落し1.59ドル台へ
 ・緩やかな上昇チャネルを形成していたが、その下限を割り込んだことで下降トレンドへ
 ・1月安値に向けて下落中だが、週足雲下限がサポートとして機能するか注目
 ・金曜日安値引けしているため月曜日は窓明け下落の可能性も

【 AUD/USD 】
 ・上値・下値を切り下げ下降トレンド形成中
 ・金曜日NYタイムでの急落により0.88ドルLowへ
 ・下値を探ることは難しいが、当面の目標は12月安値
 ・金曜日安値引けしているため月曜日は窓明け下落の可能性も

【 NZD/USD 】
 ・先々週の安値を割り込んだ後は0.70ドル台での保合へ
 ・0.70ドル台をキープできるかがカギ
 ・0.70ドルを割り込むと12月安値を割り込み0.69ドル前後まで下落か
 ・金曜日安値引けしているため月曜日は窓明け下落の可能性も


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らし

い すごい とても良

い 良い

ブログランキングに参加中です。この記事が役に立ったと思われた方はクリックをお願いします。
にほんブロ

グ村 為替ブログへ BlogRanking ブログ為替レート クチコミFX FXランキング

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
FX事業者
店頭取引
外為オンライン
FOREX.COM
FX ブロードネット
カブドットコム証券
外為ジャパン
AVAトレードジャパン
DMM FX
アイネットFX
マネーパートナーズ
フィリップ証券
JFX
みんなのFX
マネースクエアジャパン
インヴァスト証券
 
LION FX
GMO
取引所取引
インヴァスト証券
FXブロードネット
GMOクリック証券
 
Powered By FC2ブログ
 


Archive   RSS   Login

メンズコスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。